海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編の旅行記

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

やはりイスタンブールの旧市街の雰囲気は良かった。でも女の子には多少危険もあり

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

←前のページへ

1

2

3

次のページへ→
写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

イスタンブール大好きジャーミィ 1-続き

場所はスルタンアフメットからカバタシュ行きのトラムに乗り「トプハーネ」という駅で降ります
進行方向を向いて右側の景色を見ていると分かりますが、トプハーネ駅の右側、目の前にあるジャーミィがそうです
右の写真は多分、そのジャーミィ(笑)

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

通ったレストラン 1

近くのお店の人に、ご飯のおいしいお店教えてと言ったら、
「セデフ」(ケバブ屋)という店のイスケンデル・ケバブ(薄く切った牛肉の下にパンが敷かれていて、肉の上にはヨーグルトソース) と、高いけど 「ホロサニ」 というレストランがおいしいよ」と教えてくれたので、贅沢しようとレストランのほうを選びました
写真の料理はキョフテというものでトルコの1番ポピュラーな肉料理。
英語メニューがよく分からず、説明の入ってる材料の文字を見ながら適当に頼んだのがこれ。
パンは3分の1食べてしまいましたが本当はもっと大きい
とってもおいしかったです。冷たくなると肉々しい感じがきつかったですが。
肉もおいしいですが、このお店の野菜の料理の仕方、味付けがめちゃくちゃ!本当にめちゃくちゃおいしくて、でも特別なソースや味付けがされているわけでもなく、野菜の旨みが凄く感じられました。真ん中の赤いソースはトマトなのですが、それにつけてもいい。
柔らかさももう絶妙。グルメでもなんでもない私も大感激でした
ちなみにこの左上のパン。食べきれず、持ち帰ってもいいか聞くと、
なんと!!!!!!新しいのを焼き直してくれました。 タダ!で。
ありえない~、結局、このレストランに3回通いました

写真右上のキャンドルはギリシャとトルコでよく見ましたが、雰囲気あって、女性は気にいるでしょう

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

通ったレストラン 1-続き

2階、端の角席
下に座るお客さんや料理を運ぶウエイターの姿など、食事しながらお店の雰囲気の1つとして楽しむことができるので、そういうの好きな方にはお勧めです

khorsani (レストランの名前。ケバブが主なケバブハウスだった)

住所 Divanyolu caddesi Ticarethane sokak No.39/41 Sultanahmet
URL www.khorasanirestaurant.com

トラムの線路沿いに立つホテル スルタンアフメットのすぐ近くです。
線路沿いの店の人に聞けば教えてくれるでしょう。
今思えば、もっと他のレストランも行けばよかったな。セブンヒルズとか

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

イスタンブールの旧市街に限り、よくこんな風景が。観光用かね
カフェとかもこんな風でとってもかわいい。
沢山ありすぎて、ランプ屋さんでご飯食べてるみたいで、面白い
ほんとに綺麗で安いけど、日本で買うと途端に1万前後とかになるから厄介もの
トルコで買っても持って帰るの大変、送るのにもお金かかるしねぇ

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

アヤソフィア

メジャーは書かないと言いつつ、一応1枚だけ。
いつかの弾丸トラベラーで、クリス松村が同行の女性と来て、時間がないからアヤソフィアとブルーモスクどっちに入るか選べと言って、ブルーモスクを選び、アヤソフィアの中には入ってなかったけど、これはもったいないよなぁ
トルコの大きなジャーミィ、宮殿は建物の中にいながら人間が豆粒になってしまうから凄すぎる

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

通りを歩くとじゃがバターのにおいが美味しそうでたまらず、
クムピル購入

大きなじゃがいもを割った中にバターとチーズをたっぷり練り込み、
ベーコン野菜、コーンなど、十数種類の中から好きなものを選んでトッピング
小食な人は2人で1つがお勧めです。
これもトラム沿いのお店なのですぐ見つかるはず。

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

アヤソフィアを2人で観光中に声をかけられ、お茶とランチをごちそうしてくれた
親切でイケメンなトルコ人
と、思いきや、Noと言えない日本人女性をターゲットにした恋愛詐欺師、つまり恋人関係に持ち込みお金と体を狙う詐欺師さんでした
日本ではそこそこ?有名らしい
笑顔素敵。ランチの後はトプカプ宮殿を案内してくれ、スーパーでのお菓子やお土産の代金も払ってくれて、チャイもご馳走になり、次の目的地カッパドキアへ行く見送りまでしてくれました

職業は政府弁護士と語学講師でファミリー業で絨毯屋(笑)もやっていると。
トルコ詐欺で有名なあの絨毯(笑)
名前が幾つかあるみたいで、加えて英語なんで全部は分からなかったけど、
ARAS? ALAS? アラスって言ってました。
女の子気をつけて~~!

トルコ恋愛詐欺師 告発ブログ
http://giftshoptr.blog.fc2.com/blog-entry-2.html#comment67
↑このサイトのコメント欄には随時、被害に遭われた方や、出会ってしまった方たちの書き込みがあるので興味のある方はチェックしてみてください
ARAS MILI ARAS MIRI アラス アラス ミリ アラス・ミリ トルコ turkey イスタンブール istanbul スルタンアフメット アヤソフィア ブルーモスク スルタンアフメットジャーミィ トプカプ宮殿 キリム 絨毯 絨毯屋 東京大学 青山学院大学 語学教師 語学講師 弁護士 政府弁護士 government lawyer 詐欺 詐欺師 恋愛詐欺 恋愛詐欺師 ACミラン ウメル トルコ人 GARELI AKASYA 長沼語学スクール naganuma school 青山テルマ 

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

そのアラスさんの紹介で会った右側の男性 ウメル(オメル?)さん
日本語を日本人より流暢に話し、かなり素っ気ない喋り方をしますが、悪気はないと思う
日本人の知り合いが沢山いて、彼に親切にしてもらったという日本人は多いけれど、(芸能人をもてなしたことあり。岡○准一、西川史○女医など)
左の詐欺師が詐欺を働いていることを知りながら黙っていて、一緒に食事をしたりと交友を深める手伝いをしているので信用はできません
どっちもネットで検索できます
ちなみに真ん中に写っている女性は私ではありません

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

順番ばらばらで申し訳ないですが、、、
散歩中に入ったランプ屋さん
トルコのランプ屋さんはどこもこんな感じで、天井を埋め尽くすほどのランプが
吊るされています、昼も綺麗ですが、夜に明かりが灯されたランプ達はもっと綺麗です

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

ランプ屋の店員さん

彼の右後ろに、なにやら日本語の張り紙がされていますが、
「2011年8月放送 弾丸トラベラーでの紹介店です。風間ゆみえさん&?とみこさんが来店されました」
だそうです。

店の名前は「ANGEL SEYLAN」です

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

昼間に訪れた別のお土産屋さん

スカーフにランプに皿にその他雑貨

写真を拡大する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編

イスタンブールで買ったスカーフ
日本にない異国のデザインに惹かれます
スカーフの値段はぼったくりが多いかもしれませんね
私も言われた値段で買いましたが、1番右のスカーフは2枚もっていて、写真のものは貰い物ですが、偶然、道で見つけたものは10リラ(約450円)で売っていました。
左2つは1つにつき80ユーロの値がついていたと思いますが、同じ店のスカーフで450円~8000円の値段の差って・・・
まず間違いなく8000円の価値はないでしょうな

←前のページへ

1

2

3

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

★shynam トルコ★ マイペース2ヶ月の旅 イスタンブール マイナー編へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール