海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*の旅行記

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

超大寒波と共に北海道行ってきました。冬の北海道、レンタカー安っ【2,000yen/day】!!

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

1

2

3

4

5

...

8

次のページへ→
写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ニセコスキーエリア

1月、大寒波襲撃と同時に北海道へ、滞在中の天候ほぼほぼ雪!
ボーダーとしてはラッキー♪ 1週間まるまる居たので勿論ちょこちょい晴れたよん。そんでパシャり撮影。

サイドカントリー誰も居ない時にホッコリ休憩、新雪にハフッと寄りかかって空を見上げればこの風景♪
癒されるわぁ。青いし、白いし、静寂だしぃ。

背中に貼ったカイロが押付けられて暖ったけ~。ってか暑い、、、。
息切れてるし、、体力無さ過ぎだあたし。

写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ニセコスキーエリア

それでも地元人いわく、北海道にしては積雪少な目との事、、、場所によっては熊笹が頭を出していました。普段見えないらしい。

まぁ、でも地面からの深さはともかく、寒波で毎日降っていたせいか新雪の深さは十分だった。
なるべくシュプール避けたコース取りの甲斐もあって膝上深さの新雪結構楽しめた。

深度太ももレベルを超えると、脚部筋肉機能と乳酸との闘いで、、あっと言う間にテールサイドの足がプルプルしてきて、コントロール不能になって。。。最終的にスピード失速で溺死。そうなるとその場からの自力脱出にえらい時間と体力を要する。
誰かーロープ投げてくれてー!って感じ。

でも今回はそこまで深い所は無くて、ある意味ちょっと残念。

写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ニセコスキーエリア

今回初めての単独スノボ一旅で、いつにも増してマイペースに気兼ねなく、そのほとんどの時間サイドまたはバックカントリーで過ごせた。Happy。
まともなコース滑ったのは帰りの下山時くらいかな。

勉強不足でNisekoのサイドとバックカントリーの境が良く分からなかった私。
滞在中に調べようと思ってたけど、昼間はガツガツ滑っちゃって、夜は温泉入ってビールグビっといったら、布団に吸い込まれるように行倒れ込んで、ハッと気づけば朝!多分倒れ込んだ時と同じ体制!の繰り返し。

ゲートに注意勧告標識以外で番号とかエリア名があったのがバック?かなぁ?
明らかにサイドカントリーでもリフト・ゴンドラ降りてからゲートまでハイクアップがあったりしたので分かりづらい。
バックカントリーには入ってなかった?かも?次回、事前情報収集しっかりしてから行こう。まぁ、でもカテゴライズはともかく十分楽しんだ。

写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ルスツリゾート(スキー場)

Nisekoだけでなくルスツのサイドカントリーもゴリゴリ滑った。
ニセコから車40分くらいで近し。
カーナビの言いなりだったのでルートは分かんないけど、真横からの強烈地吹雪ポイント多くて視界がなくて怖かったけど、、。

ルスツのサイドは設計されたかの様に横たわっていたり、たわんでいたナチュラル木々がダウンキッカー状になっていて私でも無意識に飛んでる!! ”Yippie~!”

そのせいかGoProってるグループに良く遭遇しました。
気に入ったツリーランに何度か侵入していると同じグループにあって話しかけられたりして楽しかったよ。

皆、ヘルメット、ゴーグル更にフェイスマスク着用率が高いからお互い年齢&国籍不明のままだけど、話しかけられたのは100%英語。ビックリだね!
ココニホンデスカ?って感じ。

写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ルスツリゾート(スキー場)

倒れた木をダウンボックスとしてトリック決めるボーダー&スキーヤー結構いました。外国人率高いかなかなぁ?だけじゃないかも?日本の若者も最近はすごいよ!リスペクト♪

イヤイヤイヤ、皆さんクールにメイクしながらサラッと私を横切って行くので、瞬間ドキドキしちゃうでしょ!もう、クールなのかホットなのか分かんないけど、、やばカッコいい人ゴロゴロいたよ森の中、本当に!! 色んな意味で心臓バクバクしっぱなし。

その後、一人でひっそり真似っこしてみるも、、、撃沈、数回転滑落とかして、、最後ノーズが刺さって抜けない、、、みたいな、瀕死昆虫状態になって、、自分ださっ、とぼやきつつも、、楽しんじゃってました。
雪質良いと自爆クラッシュもテラ楽しい。

写真を拡大する

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*

ルスツリゾート(スキー場)

そんなこんなで、己の限界が分かっていない?分かろうとしてない?調子乗って、、何回か木に激突、唇切ったりもした。白い雪に流血。瞬時鳥肌..赤すぎて、R値255の色で。
知らない内に鼻の上(軟骨境界の上)も怪我したらしく、かさぶたになってから歯磨き時に鏡見てやっと気づいた。
唇切った時は血で気づいたけど、そう言えば少し前から鼻も痛かったな、、。。

多少の切り傷、イソジン原液持って来たから全然OK!だけど。

1

2

3

4

5

...

8

次のページへ→

北海道*Solo Snowboard Holidays to Niseko*へのコメント

one-eightyさん  2017/02/27 21:56

makoa187jpさん

コメントありがとうございました。
また、写真の感想も頂きとても嬉しいです。

滞在中の天候は殆どが雪、晴れ間は少々でしたが、終始風が強かった為、晴れる時は雲が一気に吹き流され清々しい空が出現しました。
待たされて、待たされて拝める青空は通常の何倍もの感動です。雪国の空綺麗でした。


世間はすっかり桃の節句気分。もう春ですねぇ。
スノーボーダーとしては冬の終わりはとても寂しいですが、花見の季節も好きです。

四季があるって楽しいですね。素敵な春になりますように。

makoa187jpさん  2017/02/27 12:17

夕方の羊蹄山、美しいですね!見とれてしまいました。
どれも美しい写真。今年は雪を見るたびに出ることができませんでした。
雪の美しい旅行記、ありがとうございました。


※コメントの投稿にはログインが必要です

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!