雲南省の棚田を巡る旅

尖閣諸島国有化の反日デモ遭遇のトラウマから中中踏ん切りがつかず温めていたプランの実行を決意。FFP唯一改善の片道特典航空券とLCCの組合せ、稲刈前か田植え前かで悩みに悩む。今回も気ままな1人旅。

雲南省の棚田を巡る旅

雲南省の棚田を巡る旅

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→


黒龍潭公園

黒龍潭公園

梅の名所黒龍潭公園。山の麓に碧い水を湛えた深い池があり、龍が潜んでいるといわれていたことから黒龍潭と呼ばれるようになった。園内には雲南省随一の保存状態の道観があり、上観の”龍泉観”と下観の”黒龍宮”に別れている。龍泉観の「萬物資生」の文字が書かれた護符は”扁額”と思い探すも見当たらず、係員に案内され確認すれば石碑と一緒に倉庫で展示されていた。この護符ぱっと見ると字が盛り上がって見えるのだが、実はその字は彫ってあるのでくぼんでいて「凸字碑」と呼ばれている。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール