グリコ旅☆一粒で何度も美味しい真鶴・湯河原へ~口福・眼福☆日帰り旅~

春旅は真鶴・湯河原へ♪梅色のフワフワ絨毯を愉しみ、お刺身三昧のランチ。温泉にのんびり浸って、湯上りは隠れ家カフェでティー・タイム。たまにはこんな旅も良いよね。

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→
グリコ旅☆一粒で何度も美味しい真鶴・湯河原へ~口福・眼福☆日帰り旅~

朝8時。
真鶴半島から少しだけ内陸部へと入り、湯河原エリアへ。

2月下旬から3月初旬の湯河原と言えば、知る人ぞ知るのが、4000本の梅が山を埋め尽くす光景。
この辺りで梅と言えば熱海梅園が有名過ぎる程有名で、湯河原梅林はその陰に隠れるように存在しているのだが、実は湯河原梅林のその光景はかなりの絶景。
駐車場からの道沿いだけでも、こんな素敵な梅林の光景が目に飛び込んでくる。

湯河原梅林が正式オープンするのは朝9時だが、駐車場は朝8時から営業している。
ただし、8時から営業しているのは一番下にある第6駐車場のみ(駐車料金:300円/1日)だ。
駐車場が早朝営業をしている理由は、梅林の背後に聳える幕山へのハイキングへ行く人のとクライマーの為。

私達も梅林と幕山ハイキングを楽しむために梅林のオープン時間よりも1時間早く、駐車場に到着するようにやってきた。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!