グリコ旅☆一粒で何度も美味しい真鶴・湯河原へ~口福・眼福☆日帰り旅~

春旅は真鶴・湯河原へ♪梅色のフワフワ絨毯を愉しみ、お刺身三昧のランチ。温泉にのんびり浸って、湯上りは隠れ家カフェでティー・タイム。たまにはこんな旅も良いよね。

グリコ旅☆一粒で何度も美味しい真鶴・湯河原へ~口福・眼福☆日帰り旅~

グリコ旅☆一粒で何度も美味しい真鶴・湯河原へ~口福・眼福☆日帰り旅~

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→
ゆとろ嵯峨沢の湯

ゆとろ嵯峨沢の湯

海岸線を散歩した後は、リラクゼーションの時間。

久々の温泉へと向かう。
箱根ジオパークは火山地帯なので、温泉の源泉は豊富にある。
硫黄泉、塩化ナトリウム泉・・・と泉質は様々なのだが、秋にストレス性の皮膚疾患にやられた私の肌にはまだ硫黄泉はきつすぎるので、我が家のセレクトはお肌ツルツルのアルカリ泉。

その中でも、湯河原の住宅街の中にある秘湯的雰囲気の【ゆとろ嵯峨沢の湯】を選んでみた。
この日帰り温泉は、そんなに広くはなくこじんまりという単語が似合う場所。
湯船は、基本は露天風呂で打たせ湯や洞窟風呂もあり、空いていればお勧めの場所だ。

私たちは14時というお客さんの少ない時間帯に入浴したので、かなりゆったりとお風呂を愉しんだが、小さい施設なので15時を過ぎた位からクライマー等の明らかに山帰りと思われる人達でお風呂は混み始めていた。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール