海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪の旅行記

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

2016年10月オープンのエストニア国立博物館・歌と踊りの祭典 ⇒ サンクトペテルブルク(ビザなし渡航・再訪) ⇒ パリ(再訪)

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

2016年10月オープン
パリ在住の日本人建築家・田根剛氏を含む 「Dorell.Ghotmeh.Tane / Architects」 設計

【クチコミ】に追記しました
・展示説明の言語は切り替えられます(日本語未対応)
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/119219/
・ラグ(織物)から音楽を奏でられます♪
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/119220/

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

建物 全長355m、幅72m、延床面積34,000㎡
大きい!
でも周囲はほぼ何もない草原で、サイズ感がわからなくなり失笑…

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

エントランス 高さ14m
高い!
もぉ、ずっと見上げてばかり♪

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

建物側面はエストニアの伝統的なパターンが細かく施されたガラス
陽が差すと建物内の壁や床にその細かなパターンの影が♪

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

いよいよ中へ
通路が一直線に建物を突き抜けてる!

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

そこは常設展示、エストニアの現在から氷河期までのあらゆるものを展示した「時の回廊」
壁面は穏やかな印象ながら大きく波打ち、まるで歴史に呼応するよう…

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

「時の回廊」
まずは現在。最初にあるのは、スカイプを開発した創設者が座っていた椅子とノートPC
イスの座面は見事にお尻の形に削れていました
ナゼだろう、気迫さえ感じるのは…
座りながらもがき戦っていたんだろうな…なんて…

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

学生によって作られた国旗の原型
エストニアでは、この青・黒・白の配色をよく目にします
チョコのパッケージ、風船、マカロンにまで!

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

裾に並ぶ黒い四角はペダルになっており、それぞれを踏み込むとエストニア語の母音が発せられる装置
「あ゛~」なんて大きな音が聞こえたら、ココです♪

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

エストニア固有の図柄を配したラグの展示
画面で図柄を選択すると、それを音楽に変換し奏でる仕掛けも♪

【クチコミ】に追記しました
・展示説明の言語は切り替えられます(日本語未対応)
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/119219/
・ラグ(織物)から音楽を奏でられます♪
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/119220/

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

現代のベッドが置かれた薄暗い空間
ベッドに寝そべり起き上がると、その一連の動きがベッドに映し出されます
子供も大人も大はしゃぎ♪

写真を拡大する

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪

エストニア国立博物館 Eesti Rahva Muuseum

薄暗い小部屋
少し前の時代の旧式のカメラを据えた写真家が話しかけてきます
写真を撮ってくれるって♪

1

2

3

4

次のページへ→
拍手するお気に入りの旅スケに追加

待望のエストニア国立博物館、そしてサンクトペテルブルク・パリ再訪へのコメント

keixoさん  2017/08/09 08:13

バナナジュースさん、コメントをありがとうございます!
写真の親子も長い時間そこで過ごしていました。
たまに小さな息子がフレームを押して位置を変えながら♪
広場近くの川べりも気持ちいい場所でした。
良い時間が過ごせますように!

バナナジュースさん  2017/08/08 10:05

ラエコヤ広場の黄色いフレーム、いいですね。
息子とゆっくり男同士の話をしてみたいです^_^

keixoさん  2017/07/28 00:25

masakazuさん、コメントをありがとうございます!
伝わりましたか!? うれしいです!
溢れたワクワク感が流されちゃったらタイヘン!
急いでいらしてくださいネ^_-

masakazuさん  2017/07/27 21:44

エストニア国立博物館、ココは行ってみたいですね。写真だけでワクワク感が溢れて出て来ました。

keixoさん  2017/07/26 11:00

kayakさん、コメントをありがとうございます!
視覚から聴覚が刺激される、不思議な体験でした。
あまりに不思議で写真を撮ってありましたので、クチコミに投稿させていただきました。
・展示説明の言語は切り替えられます(日本語未対応)
・ラグ(織物)から音楽を奏でられます♪
写真を拡大しご覧いただくと、分かりやすいかと思います。
語学は苦手なので、理解がまちがっていないと良いのですが…。

kayakさん  2017/07/25 16:06

こんにちは!ラグの展示がステンドグラスみたいでオシャレですね!図柄を選択すると音楽に変換してくれるなんて、すごい機能ですね・・・どんな仕組みなんだろう~


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール