海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP八重山 シュノーケリングと離島の旅の旅行記

八重山 シュノーケリングと離島の旅

雨が降ったり止んだり晴れたり、めまぐるしく変わる八重山の空の下、シュノーケリングと西表島と黒島散策を楽しんで来ました。

八重山 シュノーケリングと離島の旅

八重山 シュノーケリングと離島の旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

10/31(1日目)
ホテルにチェックイン後、石垣港離島ターミナル周辺を歩いてみる。730記念碑をまじまじと見るのは初めて。730と言えば今から約40年前の話。このシーサーも石碑もアラフォー? アンチエイジングばっちしです。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

全国的に数が減少中と言われるスズメ、離島ターミナル近くではこんなに沢山。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

石垣島のバスターミナルはちょっと場所がわかりにくい。
ビルの裏側になってて表通りからは見えません。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

11/1(2日目)
今日はシュノーケリング。
たまに陽が照ると海面がキラキラと綺麗だったので、海中から海面を撮る作業にしばし没頭。
海象・天候はあまり良くなかったけど楽しめました。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

海中から海面 その2

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

海中から海面 その3

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

海中から海面 その4

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

シュノーケリング中に雨が降りふと空を見あげると遠くの低いところに虹がかかっていました。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

午後はポイントを変えて 石垣島近くのポイントへ。
ダイビングで北寄りの風が強いときによく行くポイントです。
このポイントはシュノーケリング(素潜り付)の方が楽しいかも。
石垣島で素潜りサービスを提供しているショップは少なくて、素潜りをするには事前に講習を受けなければいけないそうです。
私は去年石垣でスキンダイビングの講習を受けてました。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

魚 その2
息が続かないので水中の限られた時間で撮れる写真はこんな感じ。
ショップのスタッフさんは1分、オーナーの方は2分、水中で泳ぎ回れると言ってました。
驚異的。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

魚 その3
魚を下から見上げた図。

写真を拡大する

八重山 シュノーケリングと離島の旅

夕方ホテルに戻り着替えて、白保集落に向かいました。
白保の道路は碁盤状になっていて、各道路には番号が振られています。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

八重山 シュノーケリングと離島の旅へのコメント

ドテゴンさん  2017/11/07 22:08

こんばんは、すみとさん。
伊古桟橋って350mあるみたいです。
肉眼で見たらもちろん先は見えるんですが、他の島の桟橋に比べるとそりゃ長い感じがします。
私は潮の引いた海が好きなので、訪れたときの桟橋はドンピシャでした^^

すみとさん  2017/11/07 15:42

伊古桟橋って先端が見えないぐらい長いんですね!
先端は先端でまた遠浅のキレイな海が広がっているようで(^^)


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール