海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編の旅行記

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

ここ数年ずっとチュニジアに行くことを考えていた。やっとの思いだ。テロの危機や昨年は個人的事情で行けなかった。今回は狙っていたマルタも同時に行ける幸せ。思う存分世界遺産を楽しんできた。

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

シレンディー

さて、続き。チュニジア編はこちらへ↓
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/27340/

11/09(木)、ほとんど寝ずにチェルケウアまでの
タクシーを手配する。38€。
そこからフェリーでゴゾ島まで移動。
ゴゾ島でもタクシーを使う。70€。時間を金で買った。
まず、シレンディーまで。
ここは島で一番美しい漁港というがこんなもん。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

アズール・ウインド

次はアズール・ウインドーへ。ただ、ここは今年の3月8日に
崩落してしまったのだ。だから、感動は全くなし。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

タ・ピーヌ聖堂

そして、次に向かったのがタ・ピーヌ聖堂。
ここは掛け値なしに美しい教会だった。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

タ・ピーヌ聖堂

本当にきれいな教会だ。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

チタデル(大城砦)

余韻を引きずりながら今度はビクトリア・シティへ。ここは要塞だ。
というのも、海賊に襲われてほとんどの住民が殺害され、
要塞にした街である。大聖堂、大聖堂博物館、大要塞を見学。
小ぶりなのでそんなに時間はかからなかった。
これは大聖堂。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

ジュガンディーヤ神殿

とはいっても、それほど大きい遺跡でもない。
ついでに近くの風車にも寄って港まで戻る。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

メイン・ゲート

12:00のフェリーに乗れてチェルケウアまで。
ここからイムディーナまでどう移動しようか考えていたが、
老夫婦が地図でイムディーナを指さしている。
タクシーの運転手に聞くとイムディーナまでは35€。
思い切って声をかけて同乗することに。
50:50と言われたので私は18€払った。
といっても、シェアできたので17€は浮いた計算。
彼らはイタリアから来たとのことだった。
そして、イムディーナの観光開始。
メイン・ゲートが何とも素晴らしいこと。
次にイムディーナ・ダンジョンに行ったが、
それほど面白くはなかった。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

大聖堂と大聖堂付属博物館

見張り台には登れなかったので大聖堂博物館/大聖堂を見学。
まあまあ。

写真を拡大する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編

街の外れの堡塁広場の景色がいいというが、それほどか。
ファルツォン邸はパス。街並みの方が綺麗。
引き返すようにしてメイン・ゲートを抜け、ローマ美術館は
大したことがないと思ってスルーし、
ビールとパイ生地の食べ物を食す休憩タイムをとる。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

★ほぼ毎日が世界遺産★マルタ編へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

まるでFFの世界マルタとローマの旅7日間 煌めきのマルタとクロアチアの旅♪ マルタ4泊6日 冬のマルタ島 ドロミテてくてく歩き&展望バス(ホップオン・ホップオフバス)で巡るマルタ 聖地ゆっくり旅行 パウロの旅・終編  …マルタ、そしてローマ!…
まるでFFの世… 煌めきのマルタ… マルタ4泊6日 冬のマルタ島 ドロミテてくて… 聖地ゆっくり旅…

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール