釜山 番外編

何度目かの釜山、定番のポイントはほかの方にまかせて、なんか変なところを。

釜山 番外編
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

釜山 番外編

写真を拡大する

釜山 番外編

海雲台市場でうられていました。蛙の足の干物。
そういえば上海の龍陽路駅の二階フードコートでも蛙を食わせる店がありました。日本ではいつから食べなくなったのでしょう。「食用蛙」なんて死語になりましたよね。

写真を拡大する

釜山 番外編

表紙の写真はチャガルチの国際市場で。さすが韓国、ネコでも送れる。こうやって頭に乗せて運んできてくれるのでしょうか。(実は出前中。)

写真を拡大する

釜山 番外編

これはセンタムシティーの食品売り場にて。中国にもカバンやピアノの形のケーキがありましたが、韓国のはカワイイ系です。味的には、甘すぎたりクリームが脂っこかったりして、やっぱり日本のお菓子はおいしいなあと思いますね。

写真を拡大する

釜山 番外編

これもセンタムシティーで見かけたトランプタワー。ネットで検索したところ、韓国には七つのトランプタワーがあるそうです。いやー、初めて見た。

写真を拡大する

釜山 番外編

泊まったのは海雲台。夜、街ぶらしていたら海水浴場の砂浜で、個人的に花火を打ち上げているのが見えました。誰かさんの「○日記念日」だったのでしょうか。

写真を拡大する

釜山 番外編

で、その砂浜に行ってみれば、夜景がなかなかきれいでした。

写真を拡大する

釜山 番外編

一泊二日の短い旅行でしたが、初日のお昼はこれ、スンドゥプチゲ。次にまた釜山に行ったらお昼はまたここ!と思える味でした。誰かを案内するとしても、この店を選びます。

写真を拡大する

釜山 番外編

店内はこんな感じ。メニューに日本語があったので注文はできましたが、この日の店内に日本人はいませんでした。

写真を拡大する

釜山 番外編

店のおばちゃんは床でキムチを分けてるわ、むこうでは別のおばちゃんが瓶の飲み物をラッパ飲みしてるわ、ぶつかっても謝らんわ、そんなところが気に入りました。

写真を拡大する

釜山 番外編

お店正面の入り口。ドルゴレという名の店です。チャガルチ、国際市場の新昌洞2街を北に上がって突き当たり。コネストの地図にも載っています。

写真を拡大する

釜山 番外編

入っていってこの階段を二階へ上がってください。正午を過ぎると席がなくなって、立って待つことになります。

写真を拡大する

釜山 番外編

最後に。海雲台のあるショップにて。店の奥、レジの前に飾ってありました。像の高さは10cmくらい。どういうつもりで飾ってあるのか、これを見た人はどう思っているのかは一切わかりません。ただ、あまり注目されていなかったような…。
日本で言えばファンシーショップのようなお店。カゴの中から1個100円程度のカオナシのグッズを探していると、同じく何かを探していた若い女の子(客)が「カオナシ。カオナシ」と言いながら、見つけたカオナシグッズを渡してくれるのです。釜山って、そんなところです。また行こ。

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

釜山 番外編へのコメント

こんちはさん  2017/11/27 23:01

ごはんにかけて食べるので、辛さは半減します。ただ辛いだけじゃなくてうまみもあるので、釜山に行ったらぜひ!
すみと様、ご閲覧、しかもコメントまで、ありがとうございました!

すみとさん  2017/11/27 12:58

怖いもの見たさ(?)でつい蛙の足の干物を拡大して見てしまいました(笑)
蛙はちょっとあれですがスンドゥプチゲの方は辛いものがそんなに得意じゃない私でも食べてみたいと思いました(^^)


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール