海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2018 フィリピンへの初春の旅の旅行記

2018 フィリピンへの初春の旅

Airasiaの¥5(ご縁)セール対抗Jetstar片道¥6セールの往復はブラインドタッチ入力できず逃したが、執念が実り奇跡的に片道ゲット。

2018 フィリピンへの初春の旅

2018 フィリピンへの初春の旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

プエルト・プリンセサ国際空港

フィリピンの格安航空会社ゼスト・エア-ウェイズとエア-アジア・フィリピンが2016年1月に経営統合し誕生したエア-アジア・ゼスト Airasia Zest。ニノイ・アキノ国際空港の国内線専用タ-ミナルT4を発着。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

プエルト・プリンセサ国際空港

2017年5月から運用開始の新タ-ミナルビル。国際空港とは名ばかりでボ-ディングブリッジはなくタ-ンテ-ブルも短いのが1本のみ。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

プエルト・プリンセサ国際空港

空港タ-ミナルへはプエルトプリンセサ・ノ-ス・ロ-ドからアプロ-チ。ターミナル2階には未だ空きスペ-スがあり店舗数は僅少、空港入口周辺も(プエルトプリンセサ・ノ-ス・ロ-ド)惣菜を選ぶ一膳飯屋しかなく食事は市内で済ませた方がよい。出発ゲ-ト数は4ッ、セブパシフィック航空は1番 エア-アジア・ゼストは2番 フィリピン航空は3番と固定されている。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

ル-デス埠頭

ホンダ湾アイランドホッピングの出発地 ル-デス埠頭。ル-デス埠頭へはPPC Proper-Sta. Lourdes Wharfのジプニ-がPPCのリサ-ル・アベニュ-から頻発 25₱。個人客は6人乗りの小型バンカ-ボ-トをチャ-タ-するか、乗合船に乗船。料金は3島巡りで795₱ 内訳はターミナルフィー 10 ボート 250 昼食 200 環境保全料 150 入島料 Luli 60 Starfish 50 Cowrie 75。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

ホンダ湾

満潮時には水面下に没するLuli島.ブイで囲まれたエリア内でシュノ-ケリングが楽しめる。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

ホンダ湾

ヒトデが生息するStarfish島、遊泳禁止。制限エリア内ではシュノーケリングが可能。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

ホンダ湾

Starfish島。波打ち際は貝殻多く、生足では難儀する。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

ホンダ湾

パンフレットで紹介されている"Cowrie"の看板が昨年の台風で流失したCowrie島、昼食と散策で2時間半程の滞在。ショ-トカットしたい向きは追加料金200₱でル-デス埠頭への回送バンカ-ボ-トに乗船可能。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

Kay's Hotspring

ル-デス埠頭への道を右折せずプエルト・プリンセサ・ノ-ス・ロ-ドを350m程北上した所にあるKay’s Hot spring and Restaurant。温泉とスイミングプ-ルがあり温泉だけなら150₱、シニアはIDカ-ド(フィリピン政府発行のもの) 提示で120₱だが、特別にパスポ-ト提示で割引料金の適用を受ける。ラッキ-~。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

Kay's Hotspring

日本人には温い露天温泉風呂(プ-ル)。

写真を拡大する

2018 フィリピンへの初春の旅

プエルト・プリンセサ・ノ-ス・ロ-ドとル-デス埠頭の中間にある中国寺院。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2018 フィリピンへの初春の旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

・NGO-MNL-NGO・・・¥24,096 (10/21予約)
 往路:運賃11,000 空港諸税 2,570 Check-in baggage(20kgs) 4,000 カード手数料650
  復路:運賃 6 空港諸税 1,220 Check-in baggage(20kgs) 4,000 カード手数料 650
売出開始 10/21 18:00 利用期間 1/16~2/1 この期間往路はDailyだが週5便の運航。ブラインドタッチ入力ができず片道¥6の往復は逃したがダメ元で検索を続けた結果奇跡的に片道ゲット。”ちゃっかりPlus“選択せね預入荷物の初期設定20kgsを15kgsに変更できたのに残念、変更手数料無料とは言え¥1,640のロスでリハ-サルを入念にしておればと後悔。
・MNL-PPS・・・・・・10/26 Airasiaで直予約 2,539₱=¥5,877
運賃 1,766 保険 200 Check-in baggage(20kgs) 349 カ-ド手数料 224
運賃 1,766=基本運賃 1,398.21 空港施設利用料 200 税 167.79
・PPS-MNL・・・2,273.56 ₱=¥5,111 (10/29 予約 ¥5,316相当円)
運賃 2,015.96+Check-in baggage(15kgs) 257.6
運賃 2,015.96=基本運賃 1,408+諸税 607.96
デフォルトはCheck-in baggage 20kgsの為、"フライト+手荷物"を選択せず次ステップで設定が必要。追加変更は可能だが減額変更は不可。
12/26 16:44 Flight schedule変更連絡 15:55-17:20→18:45-20:20
Face bookの東京の電話番号は代理店でオンライン購入は対応不可でマニラに電話だと。マニラに電話すればゴチャゴチャと早口でまくしたてられ耳がついていかず手間取る。好感度は一気に下落。
・Swagman Hotel・・・・・・10/22 Agoda満室で直予約
  デラックスダブル 税・サ込 朝食別 2,850 PHP (予約金 254.46 PHP=¥572)
・Swagman Hotel・・・・・・10/26 Agoda満室で直予約
  デラックスダブル 税・サ込 朝食別 2,850 PHP (予約金 254.46 PHP=¥570)
・Tropical Sun Inn・・・・・・10/26 直予約
Standard room @1,050 + カード手数料 105 = 2,205 ₱ =¥5,081
・プエルト・プリンセサ 地下河川国立公園(PPUR) 1日ツア-・・・2,150 ₱
Ugong Rock Adventures(Zip line)・・・650 ₱
楽天銀行より送金 2800 ₱=¥6,748 + 送金手数料 ¥1,750 = ¥8,498 (11/14)
・ホンダ湾バンカ-ボ-チャ-タ-料・・・
・車チャ-タ-料・・・1,500 ₱/4h + 300 ₱/h (現地払)
・コレヒド-ル島1日ツア- Histrical Tram Tour 2,550 ₱ (11/25 現地払)

近くの旅行記

パラワン諸島を巡る旅
パラワン諸島を…

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール