海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPクリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪の旅行記

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

寒い・雪は嫌いと言ってお家に閉じこもっているなんて、勿体ない!冬の秩父には冬にしか見ることの出来ない幻の光景が出現するって、知らないの!?

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

今年の冬は関東地方でも連日の零下の冷え込み。

朝から寒すぎるのは冷え性の私にとっては辛いのですが、こんな冬にはスペシャルな楽しみが待っています。

それは、秩父三大氷柱(つらら)と呼ばれる【尾ノ内】【三十槌】【芦ヶ久保】の氷の芸術で、都心から電車で1時間ちょっとで行けてしまう埼玉県・秩父地方の里山に出現します。

氷の芸術とは、谷や川辺に出来上がった巨大なツララや氷筍たち。
ダイナミックに凍った滝やモコモコと盛り上がる氷の筍はかなり見応えがあり、ソレがどのように成長するかは、冬の天気と気温次第。

暖冬の場合は、それなりに…。
でも、厳冬の場合には…、
日頃の里山の景色からはちょっと想像もつかないような氷の絶景が出来上がります。

今年の冬はと言うと、予想外の厳しい冬で朝の冷え込みもバッチリ♪

どんな風景が待っていてくれるのか。
ワクワクしながら、秩父 三大氷柱(つらら)巡りへと行ってきました。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

あれは、ちょうど1週間前の火曜日。
朝、目覚めて、部屋のカーテンを開けたら外は銀世界。

いつも見慣れている近所の風景。
でも、そこに雪が積もるだけで、そこはもう子供だったら外へと転がり出たくなるような風景へと変わっていた。

街路樹を見れば、枝の上には雪が積もり重そうにしなっていて、道路も歩道も雪だらけ。
コレは15分は早く家を出ないといつもの電車に乗れないかも…と朝の貴重な時間が失われることを嘆きつつも、何故か心はちょっとだけウキウキ。

関東地方が冬型の気圧配置に覆われるという事は、アイツラが成長するってことだ。
ここ何年か見送ってきたアノコ達。

どうやら、今年は凄いヤツラになっていそうだ。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

そして、週末の日曜日。
休日のお出かけにしては遅めのお昼に家を出発してやって来たのは、埼玉県の秩父地方。
昨年も1月に秩父・長瀞へ蝋梅(ロウバイ)を見に来たが、今年のターゲットはお花ではなく、自然が作るダイナミックな氷の風景だ。

秩父には三大氷柱(つらら)と呼ばれる氷柱の見所があり、まずはその1か所目である【尾ノ内渓谷:環境整備協力金200円/大人】へとやって来た。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

ツララって、冬になると屋根からぶら下がる円錐型の氷でしょ。

そんなのは冬だったら何処に居ても見ることができるのじゃない?と一般的には思うかもしれないが、秩父のツララは街中で見ることできる普通のツララとはそのスケールが異なり、特に此処【尾ノ内渓谷】における谷一面に出来たツララは見もので、なかなかの絶景だ。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

更に、その光景をユラユラと揺れる吊り橋の上から眺めるので≪吊り橋効果≫もあり、訪れる人の心は、氷の風景にガッチリと掴まれてしまう。  

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

吊り橋の上から絶景を眺める人たちの間からは、ホーとか凄いねぇとの声。

私も早速、見に行かなくっちゃ♪

吊り橋には人数制限があり、その数20名。
だけれど、誰も人数を気にしている人はいないみたい。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

で、私も吊り橋の上へ。

吊り橋の中ほどまで進むと目の前に広がるのは、段々になった滝が凍り、その流れの形に氷が落ちている風景。

滝は全面凍結ではなく、まだ内部では水が流れていた。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

まさか都心から車で1時間程度の場所にこんな絶景が広がっていたなんて…という感じだが、これが秩父の自然の奥深さなのだろう。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

更に吊り橋を進むと、その先にあるのはニョキニョキとした氷筍。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

盛り上がるように出来上がった氷筍から流れ落ちた水がそのままの形で凍りつき、不思議な光景を作り出していた。

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

出来たばかりの氷は透明で、太陽の光が入ると青く輝いていた。  

写真を拡大する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪

氷の中には斜め上に伸びるように凍った部分も有り、谷間を下から吹き抜ける風がその不思議な形が出来上がるのに手を貸したのだろう。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

クリスタルな輝きにドキドキ☆氷のファンタジー/秩父 三大氷柱へGo♪へのコメント

animoさん  2018/02/01 22:08

makoa187jpさん こんばんは。
初めての秩父の氷柱でしたが、人工的に散水している部分があるとは言え、氷の谷や氷の滝は見応えがありました。
今年は、秩父駅からライトアップ時間帯の3か所の氷柱を巡るバスツアー(昼食付きで7000円と少し高いですが)も出ているので、公共交通利用の場合には、現地バスツアー活用も一つの方法かもしれません。
芦ヶ久保の氷柱はライトアップ時間帯でしたので電車が来ると銀河鉄道の夜の世界。写真は上手く撮れませんでしたが、雰囲気が良いですね。

animoさん  2018/02/01 21:59

はいぶりっじさん こんばんは。
秩父の氷柱は二日前のyahooニュースでも写真で取り上げられていましたね。
今年は冷え込みが厳しい分、氷柱の成長も著しいという話なので、これからの一番寒くなる時期には、もっとすごい絶景へと変わる可能性があります。秩父駅から三か所の氷柱を廻るバスツアーも出ているので、是非行ってみてくださいね。

makoa187jpさん  2018/02/01 11:44

車なら三大氷柱を1日で周るのは、苦労がなくていいですね。
路線バス利用ですと、なかなか・・・。ライトアップともなりますと、さらにハードルが上がりますね。
私も3箇所とも訪問していますが、行きやすさと西武線とのコラボ写真が撮れるので、初めての方には芦ヶ久保押しをしています。

はいぶりっじさん  2018/01/31 17:24

素晴らしいのひと言ですね。
秩父の氷柱は私も数年前にニュースでやっていたことで知り、絶対に行こうと思い未だに行けていません。
写真や映像だけでも実にきれいですが、寒さと戦いながら見ることに意義がある風景でしょうね。


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール