海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP海外旅行アジアタイバンコクターミナル・駅のりばセンセープ運河ボートセンセープ運河ボートのクチコミ -【乗り物】都心を貫く運河ボート

ターミナル・駅のりば国旗センセープ運河ボートのクチコミ

【乗り物】都心を貫く運河ボート

【乗り物】都心を貫く運河ボート
写真を拡大する スポット情報を見る

総合評価[5]星

利便性利便性[4]

お値打ち度お値打ち度[5]

快適度快適度[1]

接客・サービス接客・サービス[2]

安全・信頼度安全・信頼度[2]

おすすめ同行者一人

バンコクの市内交通といえば、排ガスを撒き散らす市バスをはじめ、ボッタクる気まんまんのトゥクトゥク、行き先が気に入らないと乗車拒否をするタクシー、朝夕のラッシュは輸送限界を超えてしまうスカイトレインなど、魅力的な乗り物がいっぱいあります。その中でもセンセープ運河ボートは特に私のお気に入り。都心を東西に貫く運河をボートに乗ってお出かけなんて、素敵じゃありませんか。
かつて東洋のベニスなどと称された水の都ですが、ほとんどの運河は埋められてしまい、水上交通の残る運河はとても珍しいのです。けれども一味違うのがバンコク。間違ってもベニスのゴンドラなんてものを想像すると、実物を見た瞬間きびすを返すことになります。
まず、乗り場の中心はプラトゥナーム、イセタン目の前の桟橋が一番分かりやすい。あれ、あんなところに運河なんてあったっけ?ありますよ、でっかいドブ川みたいのがね。ここを基点として、東はラムカムヘン方面、西は民主記念塔方面へと、非常に限られたポイントに移動することができます。ちなみに、バンコクのオタク街サパーンレックはこの西の終点(パンファリラート)から歩くのが一番近くて分かりやすい。それと、デモ隊が民主記念塔周辺の道路を封鎖していたときでも、運河ボートは動いていたために意外な利便性を発揮してくれました。
イセタンから橋を渡る手前が東方面、渡って降りた桟橋が西方面行き。西の終点まででもたったの11バーツ。ボートは平たく、座席として張られた板に座ると水面が近い。生活排水特有の臭いがするけど気にしてはいけない。エンジンがうなりをあげてボートが動き出すと、それでも水面を渡る風が心地よい。両岸は下町裏町の生活感溢れるたたずまいが旅人の心を癒す・・・ことはないけど。
ところで、反対側からボートがやってきたら要注意!くっさい水しぶきを頭から被りたくなかったら、ボートの縁の青いシートを大急ぎで引き上げよう。

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

センセープ運河ボートの他のクチコミ一覧を見る

現在登録されている他のセンセープ運河ボートのクチコミはありません。

タイの新着クチコミ

スワンナプーム国際空港ドンムアン空港

→もっと見る

近くの旅行記

あなたにオススメの記事

    新着スケジュールもっとみる