海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP海外旅行ヨーロッパフランスシャトールー美術館・博物館ジョルジュ・サンド博物館ジョルジュ・サンド博物館のクチコミ -<ジョルジュ・サンドの故郷>

美術館・博物館国旗ジョルジュ・サンド博物館のクチコミ

<ジョルジュ・サンドの故郷>

<ジョルジュ・サンドの故郷>
写真を拡大する スポット情報を見る

総合評価[4]星

利便性利便性[3]

雰囲気雰囲気[4]

展示数展示数[3]

混雑度混雑度[3]

おすすめ度おすすめ度[4]

おすすめ同行者夫婦

所要時間4時間

R日本人の世界散歩道<ジョルジュ・サンドの故郷>


 R 日本人の世界散歩道<ジョルジュ・サンドの故郷>
                                                 那樹沢慶二

  R日本人は2月14日生まれなので、フランスでもこの日を祝ってくれる村、サン・ヴァレンタインがあるということを聞いて、さっそく“恋の都”パリから車で出かけてみた。この辺はベリー地方なので、フランス19世紀の著名女流作家ジョルジュ・サンド(George sand:1804~1876)のふるさとも訪れることも出来るのでロマンチックな旅となった。
○恋人たちの村(サン・ヴァレンタイン)
 ヴァレンタイン村はパリから約250㎞のイスダンから10キロ奥に入るとすぐ見つかる。人口300人。日本とは美作市(旧作東市)と姉妹都市を結んでいる。村の中心に市庁舎、ミシュラン1つ星の日本人シエフを抱える14fevrier(2月14日)レストラン、パン屋があり、それぞれ、愛のマンガ家ペイネの可愛らしい壁画が見れる。毎年2月14日近辺になると、愛を誓い合ったカップルが愛の公園に集まり、にぎやかになるという。この日に結婚式をあげたカップルにはサン・ヴァレンタイン市長から婚姻証書を受けて、お祝いしてくれるというから、世界中の恋人たちが集合するので、村おこしにもなっている、そうだ。時間がなくて寄れなかったが、一度は2月14日レストランで郷土料理を賞味する必要がありそうだ・・・。013



○ジヨルジュ・サンドの故郷 005
この日はモンチプレという山里離れた静かな民宿(la roseraie)で、おいしいベリー地方料理(栗カボチャpotimarronのスープ、鶏肉のオリーブ炒めなど)賞味しながら、民宿の女主人から“男装の麗人”ジヨルジュ・サンドの素晴らしさ、を聞いた。彼女は作家で、ジャーナリストで、上品かつ社交的で、誰にでも愛される特な性格をもっていた、という。19世紀当時の封建的な田舎では女性一人ではなかなか社交界や宴会に参加できなかったので、社交的な彼女は結婚した男爵が社交的でないこともあり、男装して参加せざるを得なかった、いうことのようだ。
翌日はジョルジュ・サンドが41年間住んだ城館があるノアン(Nohan)を訪れた。観光バスが乗り付けるほどににぎわっていて、ジュルジュ・サンドの人気がうかがえる。この城館には、アレクサンドル・デュマ、リスト、フローベル、ドラクロワ、バルザックなど、フランスの著名作家、芸術家、画家、音楽家(特にショパンは恋仲になるほど頻繁に訪れた)などがジュルジュ・サンドに招かれたという。

ノアンの街からフランスでもっとも美しい村、ガルジレス・ダンピーエル(Gargilesse Dampierre)までの約50km周辺は、ジョルジュ・サンド紀行街道、サンドの風車小屋(aligault)、博物館、ショパンの記念碑などがあり、とにかくジョルジュ・サンドフアンには見逃せない見学箇所がたくさんある。 ガルジレス・ダンピエールは静かな佇まいで、渓谷と教会(13世紀の壁画が有名)と城壁、そしてサンドが作家活動に専念した別荘(博物館)もあり、緑の美しさも加わって雰囲気を盛り立ている。「魔の沼」「愛の妖精」などの田園小説はここで書かれた。ジョルジュ・サンドの生涯を知れば知るほど、作家である一方、彼女のベリー地方への愛着、村人たちとの交流、家族とつながり、交際、政治活動、婦人運動、などへの活躍にも興味を抱かさざるを得ない。023
 ガルジレスを後にして、パリに戻るまで、次回はジョルジュ・サンドの本をしっかり読んで、さらに時間がなくて回れなかったジョルジュ・サンド紀行街道も巡る旅の計画を考えていた。(了)






カテゴリなしの他の記事

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

ジョルジュ・サンド博物館の他のクチコミ一覧を見る

現在登録されている他のジョルジュ・サンド博物館のクチコミはありません。

フランスの新着クチコミ

現在登録されているスポットはありません。

宿泊施設(12件)

あなたにオススメの記事

    新着スケジュールもっとみる