海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目の旅

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目

初めてなのに懐かしい・・道南の文化と自然と人情にメロメロのモニタツアーです

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目

1日目 2009年05月29日(金)
07:40 - 09:05 移動(飛行機)

移動(飛行機)

JAL1161便にて函館へ。機内にて空弁「みち子が・・」の焼き鯖寿司の朝飯
09:15 - 09:30 ターミナル・駅のりば

函館空港

(写)函館国際観光コンベンション協会・地球の歩き方スタッフと待ち合わせ
09:30 - 10:35 移動(車)

移動(車)

ジャンボタクシーにて一路、江刺町へ向かう
10:35 - 10:40 建物・史跡

二股口古戦場入り口

(写)国道沿いにあり、停車して少し確認をする。土方歳三が幕府軍と戦った場所
移動(車)

移動(車)

11:25 - 11:50 建物・史跡

いにしえ街道

(写3)昔ながらの佇まいをみせる家並みを見学しながら歩く
建物・史跡

姥神大神宮

いにしえ街道の途中で。北前船の船乗りが航海の安全を祈願、お礼した絵馬があります
移動(徒歩)

移動(徒歩)

いにしえ街道の散策 【1326歩】
11:55 - 12:25 グルメ

そば蔵 やまげん

(写2)名物ニシン蕎麦を食べる。古い蔵を改装してオープンした江差で人気の店。
13:00 - 13:55 美術館・博物館

江差追分会館

江差追分の殿堂。実演や追分道場などを開催。ここにくれば江差追分のすべてが・・・。
13:55 - 14:00 建物・史跡

ニシン御殿

旧中村家の内部を見学
14:05 - 14:30 移動(車)

移動(車)

14:30 - 15:30 建物・史跡

上之国勝山館跡

アイヌと倭人の砦。丘の上にあるガイダンス施設で説明を聞き、その後斜面を下り見学
移動(徒歩)

移動(徒歩)

勝山館跡見学(山歩き) 【1446歩】
15:30 - 15:45 建物・史跡

旧笹浪家住宅

いろりを囲み名物、天川こうれんをいただく
15:45 - 16:45 移動(車)

移動(車)

16:45 - 17:30 建物・史跡

松前藩屋敷

松前藩の町並みを再現したテーマパークを見学
17:30 - 17:35 移動(車)

移動(車)

17:35 - 17:40 宿泊施設

温泉旅館矢野

荷物だけ部屋に置いて、若女将のガイドで寺町散策に。
17:50 - 18:50 その他

寺町散策

小京都の風情を残す松前の寺町を散策。
17:50 建物・史跡

福山城(松前城)

お城と夫婦桜などの説明を受ける
18:00 建物・史跡

龍雲院

戊辰戦争で焼かれなかった唯一のお寺。境内には「蝦夷霞桜」の名木があります。
18:05 建物・史跡

光善寺

桜の精の美しい伝説が残る「血脈桜」がある。
18:15 建物・史跡

法源寺

松前の応挙と呼ばれる画人「蛎崎波響」の墓のある、曹洞宗の禅寺。山門は重文。
18:18 建物・史跡

法幢寺

松前藩主の菩提寺。お堂には歴代藩主の位牌が並ぶ。
18:25 建物・史跡

松前藩主松前家墓所

小さな石堂づくりの墓が並ぶ。歴代当主や正妻だけでなく側室などの墓も。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

矢野旅館から松前城~寺町~矢野旅館 【3330歩】
18:50 - 20:00 食事

食事

松前藩主料理と海峡マグロや蝦夷鮑、超新鮮生うに、イカなどの海鮮料理を堪能
21:30 自由記入欄

源泉名:湯遊倶楽部!ほんとは茶褐色のお湯だそうです。黄褐色ですがナトリウム-硫酸塩泉です

疲労回復・筋肉痛とはまさに今回の旅にぴったり。初日の旅、お疲れ様でした!
2日目 2009年05月30日(土)
自由記入欄

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー2日目をご覧ください メモ欄にリンクがあります

松前漬け教室、プチ遍路トレック、拓本にミュージアムやロケ地巡りなど面白体験します
3日目 2009年05月31日(日)
自由記入欄

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー3日目 をご覧ください

雨の中、辻仁成が描いたもうひとつの函館や坂グルメ、そして函館に人達と出会います
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目 【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目 【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目

近くの旅スケジュール

函館・松前・江差・・・長い時を重ねてきた建物たちを訪ねて

函館・松前・江差・・・長い時を重ねてきた建物たちを訪ねて

幕末から明治・大正、昭和初期に建築された歴史ある建物を見直す旅

松前公園のサクラ祭り

松前公園のサクラ祭り

伝説の血脈桜が迫力ありました

道の駅の旅・道南編

道の駅の旅・道南編

道の駅制覇の旅の道南編です。道の駅と定休日とぶつかって大変な行程に…

 ~道南歴史探訪~函館・江差・松前モニターツアー~2日目

~道南歴史探訪~函館・江差・松前モニターツアー~2日目

~松前・福島・函館。幕末の歴史ある地を辿りながら、函館へ。偉大な横綱の故郷も

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー1日目へのコメント

マンジンさん  2009/07/03 21:21

まこちさん、ご訪問ありがとうございます。そのように感じていただけるとなにより嬉しいです。南北海道良かったですよ。今日、第2弾のメンバーが旅だったようです。

あと、函館観光ブログの方も良かったらご覧ください。ブログ記事形式で旅の印象を綴っています。

【函館観光ブログ】

http://www.hakodate-kankou.com/blog/?author=20

まこちさん  2009/07/03 01:10

マンジンさん お久しぶりです。
どの旅日記も 一緒に旅をしているかの様な気になってます(^^)/
楽しく読ませて頂いてます。

まこちさん  2009/07/03 01:10

マンジンさん お久しぶりです。
どの旅日記も 一緒に旅をしているかの様な気になってます(^^)/
楽しく読ませて頂いてます。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー2日目

http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/25644/

【函館・江差・上ノ国・松前】道南の歴史に触れる街歩き・モニターツアー3日目

http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/25903/





【注】

■ (写)は旅行記に写真があるものです。(写3)は写真が3枚載っていることを示します。

■ 【○○歩】はかかった歩数です。歩数は実際に私が万歩計で計測しました。

■ 時間はほぼ5分単位に集約してあります。

【旅のデーター】

■「みち子がお届けする若さの浜焼き鯖寿司」
 羽田空港ブルースカイ 15・22番ゲートショップ、バスラウンジショップ、アライバルショップ
 URL:http://bluesky.jalux.com/cgi-bin/soraben/lis.cgi?ap=hnd

■江差追分会館・・・9:00~17:00 実演は11:00/13:00/14:30 入場料大人500円・小中高250円
 追分道場・・・開館時間内は随時(月・火休み)
        TEL01395(2)0920
        URL:http://www.hokkaido-esashi.jp/kankou/oiwakekaikan/top.htm

■旧中村家住宅・・・9:00~17:00 
        4月10日~10月30まで無休。他は毎週月曜日・祝日の翌日、年末年始(12月31日~1月5日)
        大人300円 小中高100円
        0139(52)1617
        URL:http://www.hokkaido-esashi.jp/kankou/nakamurake/top.htm


■上ノ国勝山館・跡・・10:00~16:00 毎年4月4土曜~11月第日曜・月曜日と国民の祝日は閉館
       入場料200円 小中高100円
       問い合わせTEL 02295(5)2230(上ノ国教育委員会)

■松前藩屋敷・・・9:00~17:00(最終入館16:30) 開館期間4月上旬~11月上旬
         入場料350円 小中230円 拓本体験は1000円
         TEL 0139(43)2439
         URL;http://www.asobube.com/database.cgi?dbnum=30&dbkonum=0

■温泉旅館矢野・・・松前藩主料理 3000円(要予約)5~10月
            TEL:0139(42)2525
   URL:http://www.matsumae-yano.com/

函館国際観光コンベンション協会のサイトにも記事をアップしてあります。あわせてご覧ください。


【函館観光ブログ】

http://www.hakodate-kankou.com/blog/?author=20


         
       
        

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!