海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPエル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びての旅

エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びて

イグアスではスピ-ドボ-トに乗り全身滝の水を浴び、エル・カラファテでは氷河ツア-や氷河ミニトレッキング、パイネ国立公園の日帰りツア-に参加してオンシ-ズンのパタゴニアを堪能しました。

エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びて

1日目 2009年01月20日(火)
ターミナル・駅のりば

伊丹空港

13:30 - 14:45 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 全日空

伊丹→成田
ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

17:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 全日空

成田→ロサンゼルス
09:45 ターミナル・駅のりば

ロサンゼルス国際空港

ロサンゼルス着      到着したトムブラットレ-から隣のアメリカン航空のタ-ミナル4まで急いで移動し自動チェックイン機でチェックインを済ませる       ゲ-トへのセキュリティチェック時にボ-ディングパスにSSSSの印字がある為に暫くブ-スに閉じ込められた後に硝煙反応を調べられる      思いの他セキュリティに時間がかかってしまい搭乗ゲ-トに急いで向かう
12:15 - 17:20 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

ロサンゼルス→ダラス
ターミナル・駅のりば

ダラス・フォートワース国際空港

ロサンゼルスからの便はCタ-ミナルに到着なのでブエノス・アイレス行きの搭乗ゲ-トのあるDタ-ミナルまでモノレ-ルのスカイリンクで移動
19:35 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

ダラス→ブエノス・アイレス
2日目 2009年01月21日(水)
09:55 ターミナル・駅のりば

エセイサ国際空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)

ブエノス・アイレス着9:55     入国審査場は長蛇の列で45分もかかってしまう
11:30 - 12:00 移動(車)

移動(車)

空港→ホテル       安心なレミ-スで移動
宿泊施設

インターコンチネンタル ブエノスアイレス

チェックインは16:00からなのでそれまでス-ツケ-スを預かって貰い市内の散策へ
人気スポット

5月広場

5月広場では何かのデモンストレ-ションが行われており地元の人でいっぱい
建物・史跡

大統領府(カサ・ロサーダ)

ホテル近くに位置する大統領府まで歩く     気温は33℃で暑くて汗びっしょり
建物・史跡

大聖堂(カテドラル・メトロポリターナ)

中に入ってじっくり見学
建物・史跡

記念碑

白い記念碑はどこからでも見え印象的
14:20 - 14:30 移動(車)

移動(車)

白い記念碑→日本人会館レストラン      タクシ-
14:30 - 15:30 グルメ

日本人会館のレストラン

料金は高いけれど味はいまいち
15:30 - 15:40 移動(車)

移動(車)

日本人会館レストラン→ホテル     タクシ-
3日目 2009年01月22日(木)
05:50 - 06:10 移動(車)

移動(車)

ホテル→アエロパルケ(市内空港)      タクシ-
ターミナル・駅のりば

ホルヘ・ニューベリー空港

早朝なのにチェックインカウンタ-辺りは込み合っている     空港の照明は薄暗い
07:10 - 08:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

アエロパルケ→プエルト・イグアス    機上からイグアスの滝を見ようとA側の窓を指定したが滝が見えたのは反対側のF席側だった     残念!
自然

上空からのブエノス・アイレス市街

機上からは搭乗機の機影が見える    鳥の形をした面白い形の風景も目を楽しませてくれる
ターミナル・駅のりば

イグアスの滝国際空港

ホテルに2泊以上すると空港→ホテルの送迎が無料になるプランを選んだので空港にはシャトルバスのスタッフが出迎え
09:10 - 10:20 移動(バス)

移動(バス)

空港→ホテル       各ホテルの乗客を乗せての混載バスなので先ず空港から一番近いシェラトンの客を降ろし2軒のホテルを経由してセント・ジョ-ジに到着なので時間がかかる
宿泊施設

セント ジョージ

今日から3泊するバスタ-ミナル前のホテル      午後からブラジル側イグアスの滝に行く予定なのでレセプションで滝まで往復の車を頼む   
12:00 - 12:30 移動(車)

移動(車)

ホテル→ブラジル側イグアスの滝     ホテルの車 往復120ペソ    
12:45 - 15:20 世界遺産

イグアス国立公園(イグアス国立公園)

ブラジル側イグアスの滝の入園料はドル払いでOK     公園内バスに乗車しホテル・ダス・カタラタス前で下車      遊歩道をのんびり歩いて展望台へ
自然

ブラジル側イグアスの滝 展望橋

15:30 - 15:55 移動(車)

移動(車)

ブラジル側イグアスの滝→ホテル     帰る時間を約束していたのでちゃんと待っていてくれた
16:00 - 16:45 ぶらつく

ぶらつく

プエルト・イグアス村を散策+ショッピング
4日目 2009年01月23日(金)
10:10 - 10:45 移動(バス)

移動(バス)

プエルト・イグアスバスタ-ミナル→アルゼンチン側イグアスの滝      
ターミナル・駅のりば

アルゼンチン側イグアスの滝

アルゼンチン側イグアスの滝の公園入場料はクレジットカ-ド払いも×、ドル払いも×、ブラジルレアルも×       アルゼンチンペソのみ支払い可能
11:00 移動(電車)

移動(電車)

セントラル→ガルガンタ・デル・ディアプロ          公園内の列車で移動
11:30 - 12:25 世界遺産

イグアス国立公園(イグアス国立公園)

アルゼンチン側イグアスの滝は園内の列車や滝の水を全身浴びるボ-トツア-やトレイル等盛りだくさん
自然

展望橋

長~い展望橋を渡って【悪魔ののど笛】へ
自然

アルゼンチン側イグアスの滝 展望橋

人気スポット

悪魔ののど笛

凄い飛沫で全身ボトボト
12:30 移動(電車)

移動(電車)

ガルガンタ・デル・ディアプロ→カタラタス
12:45 - 13:50 自然

トレイル

カタラタス駅→スピ-ドボ-ト乗り場    トレイルの途中でアライグマを見たり大トカゲを見たり滝にも立ち寄ったり     ベンチに座ってランチタイム
12:45 - 13:50 移動(徒歩)

移動(徒歩)

カタラタス駅→スピ-ドボ-ト乗り場       トレイルをゆっくり歩き途中にアライグマと遭遇したり大トカゲを見たり滝を見たり     ベンチに座ってランチタイムを取った後はスピ-ドボ-ト乗り場へ向かう
その他

Aventura Nautica

スピ-ドボ-トに乗って滝に突入する寸前にゴ-グルをかけて滝の迫力を堪能                         服装は水着とサンダルのスタイルが一番適している      
16:20 - 16:55 移動(バス)

移動(バス)

アルゼンチン側イグアスの滝→プエルト・イグアスバスタ-ミナル
5日目 2009年01月24日(土)
08:05 - 08:25 移動(車)

移動(車)

ホテル→空港(プエルト・イグアス)     タクシ-
ターミナル・駅のりば

イグアスの滝国際空港

今日中のエル・カラファテまでの移動なのでプエルト・イグアス→アエロ・パルケとエセイサ→エル・カラファテの2枚のボ-ディングパスを貰う       但し預け手荷物はアエロ・パルケで引き取る
09:35 - 11:25 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

プエルト・イグアス→ブエノス・アイレス(アエロ・パルケAEP)
ターミナル・駅のりば

ホルヘ・ニューベリー空港

預け手荷物を引き取る       エセイサ出発のエル・カラファテ便まで時間があるのでス-ツケ-スを抱えたままタクシ-でカミニ-トまで移動
11:50 - 12:10 移動(車)

移動(車)

アエロ・パルケ→カミニ-ト    タクシ-
人気スポット

カミニート

ス-ツケ-スを引いてカミニ-ト界隈を散策     土曜日なので人で込み合っている     あちこちでタンゴを踊っているのが見られる
グルメ

LA RUEDA

今日搭乗したプエルト・イグアス→アエロ・パルケまでの機内の機内誌に紹介されていたカミニ-トのレストランLA RUEDAでカフェとタンゴショ-を楽しむ       
14:30 - 15:05 移動(車)

移動(車)

カミニ-ト→エセイサ国際空港(EZE)      タクシ-
ターミナル・駅のりば

エセイサ国際空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)

17:05 - 19:18 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

ブエノス・アイレス(EZE)→エル・カラファテ      機内は満席    エル・カラファテ便はオンシ-ズンは込み合う
ターミナル・駅のりば

エル・カラファテ国際空港

19:35 - 20:00 移動(バス)

移動(バス)

空港→ホテル      各ホテルを回る空港ミニバスでホテルまで移動
宿泊施設

ミケランジェロ

今日から3泊する中心街に近いホテル       メ-ルでの対応も良くレセプションのスタッフも親切
6日目 2009年01月25日(日)
07:30 - 08:05 移動(バス)

移動(バス)

ホテル→プンタ・バンデ-ラ       ミニバス         今日はAll Glaciers tourに参加       ミニバスは各ホテルを回って参加者をピックアップしツア-の出発地プンタ・バンデ-ラまで行く       戻ってきた時に同じドライバ-の車に乗車するのでしっかりデジカメにドライバ-の顔を撮っておく
ターミナル・駅のりば

プンタ・バンデ-ラ(Punta Bandera)

All Glaciers tourのクル-ズ船の出発地                 先ず最初にロス・グラシアレス国立公園入園料を窓口で支払う
09:00 - 16:45 移動(船)

移動(船)

プンタ・バンデ-ラ→ウプサラ氷河→スペガッツィ-ニ氷河→セコ氷河→ペリト・モレノ氷河→プンタ・バンデ-ラ
自然

ノルテ水道

ノルテ水道に差し掛かると青く輝く大小の氷河の欠片がプカプカ浮いているのが見られる
自然

ウプサラ氷河

クル-ズ船はウプサラ氷河に接近しょうとするが氷河jから吹きつける強風と波飛沫に阻まれて近寄れない       デッキで立っていても強風で身体が真っ直ぐ保てない程          ウプサラ氷河は迫力満点
自然

セコ氷河

進行方向右手にセコ氷河が視界に入って来る     随分後退してしまっている     この辺りは温暖化現象の影響は無い筈なんだけど…
12:30 - 13:15 自然

スペガッツィ-ニ氷河

3方から氷河が流れ合わさったスペガッツィ-ニ氷河       先端部の高さが一番高い所で135mもある       クル-ズ船のスタッフが浮いている氷河をロ-プで船内に引き上げて小さい欠片にして皆に配って氷河の味見をさせてくれる       冷くて柔らかい味で美味しい
15:15 自然

ペリト・モレノ氷河

クル-ズ船はペリト・モレノ氷河に接近して30分間崩落の瞬間を楽しむ
16:45 ターミナル・駅のりば

プンタ・バンデ-ラ(Punta Bandera)

クル-ズ船は今朝の出発地プンタ・バンデ-ラに到着        7時間35分クル-ズ船で氷河の景色を楽しみました
16:50 - 17:30 移動(バス)

移動(バス)

プンタ・バンデ-ラ→ホテル      ミニバス     来た時のドライバ-を無事見つけてほっと一息
18:00 - 18:30 ぶらつく

ぶらつく

近くのス-パ-で食料品を調達したりお土産を買ったり
7日目 2009年01月26日(月)
06:45 - 22:00 移動(バス)

移動(バス)

ホテル→パイネ国立公園→ホテル   ミニバス  今日は日帰りパイネ国立公園混載ツア-に参加        ミニバスは各ホテルを回り参加者をピックアップ   バス内にはドライバ-と補助員が乗車    【注意】2013年8月よりエル・カラファテから日帰りパイネ国立公園ツア-の参加者は「海外旅行保険」に加入が義務付けされました。旅行保険に加入していないと参加不可能ですのでお気を付け下さい!
自然

パンパの風景

アルゼンチン特有のパンパの風景が楽しめる   アニメの「母を訪ねて三千里」の風景が重なる
09:50 - 10:50 ターミナル・駅のりば

アルゼンチン出国事務所

ミニバス内で配られて記入した出国カ-ドとパスポ-トをドライバ-に渡し乗客全員の出国手続きをしてもらう        手続きに時間がかかり退屈なので辺りを散歩
11:50 その他

チリ出入国管理事務所

一人一人パスポ-トにスタンプを押してもらい入国審査を受ける
ショッピング

両替所兼お土産ショップ

チリ入国事務所の隣にはチリペソの両替所兼カフェ兼お土産ショップがありドルからチリペソの両替を済ます           ここでチリ側のガイドが待機してミニバスに乗車
自然

サルミエント・デ・ガンボア湖

進行方向右手にサルミエント・デ・ガンボア湖が見渡せその奥にはト-レス・デル・パイネの3本塔が見れる
12:40 ターミナル・駅のりば

パイネ国立公園事務所

公園事務所で入園料を各自支払う
自然

パイネ国立公園

台風並みの強風が吹き荒れている     これぞパタゴニアの風         グァナコが可愛い
13:30 自然

ノルデンフェ-ルド湖

ランチボックスを貰ってランチタイム       強風で何もかも飛んでしまいそうなのでミニバス車内で食べる事に
自然

クエルノス・デル・パイネ(パイネの角)

ビュ-ポイントからクエルノス・デル・パイネの全容を楽しむ     台風並みの強風が吹き付けて真っ直ぐ立っているのは難しい
自然

サルト・グランデ

パイネの滝は流れる勢いが強くあまり近づくと吸い込まれそう
16:45 - 17:00 自然

アマルガ湖

アマルガ湖でパイネ国立公園で宿泊する人たちを降ろす
17:45 - 18:00 その他

チリ出入国管理事務所

出国手続きとトイレタイム
19:00 ターミナル・駅のりば

アルゼンチン出国事務所

22:00 宿泊施設

ミケランジェロ

午後10時にホテル着        約15時間の日帰りパイネ国立公園                             吹き飛ばされそうなパタゴニアの風は辛かったけれどト-レス・デル・パイネとクエルノス・デル・パイネが見れたので満足
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  519,140円
  • ツアー代 62,100円
  • 宿泊  87,980円
  • 観光  31,286円
  • 食事  3,100円
  • その他 0円

合計703,606円(一人当たり 351,803円)

旅行記の写真 Pick Up!

エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びて エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びて エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びて

近くの旅スケジュール

イグアスに行ったら、ボートで滝に入っちゃった!

イグアスに行ったら、ボートで滝に入っちゃった!

寒い日本を出て、パリ、南極と周って来て、暑さ(朝曇り)に油断したら真赤赤!に日焼してしまった。

パタゴニア周遊とウルグアイ日帰り旅

パタゴニア周遊とウルグアイ日帰り旅

パタゴニアを周遊してブエノスアイレスに戻りました。その後ウルグアイへ

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

エル・カラファテで体験する氷河とパタゴニアの風✈イグアスの滝を全身に浴びてへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

航空券はANAとアメリカン航空のウエブサイトで購入、アルゼンチン航空は東京のアルゼンチン航空の代理店にメ-ルで依頼し購入しました。

アルゼンチン航空においてはリコンファ-ムが必要で出発空港や出発時間が変更になる事が多々あるので注意を怠れません。

何時もながら食事においては日本からトラベルポットとレトルト食品を日数分だけ持参し果物や野菜は地元のス-パ-で買い求めました。

【注意】
エル・カラファテからの日帰りパイネ国立公園ツア-は2013年8月より「海外旅行保険」の加入が義務付けされました。
もし旅行保険に加入していない場合は参加する事は出来ませんのでお気を付け下さい。

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!