海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)の旅

夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)

何度も何度も計画を変更した旅。 2人の旅に求める点が異なりお互いに譲歩の予定。 まったりしたい娘とジッとしていられない私。小さな島に2つの国。違うから楽しい。 

夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)

1日目 2014年08月21日(木)
ターミナル・駅のりば

羽田空港(東京国際空港)

ターミナル I 朝からの長い自宅待機(笑)時間。20:58 前日 最寄り駅発 羽田から海外の初体験。 職場から直行の娘と空港で合流。
01:00 - 05:30 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

マイレッジ積算確認できず、10月になり事後登録申請後、10/7 積算。QR811 フライト時間10h30m ブランドニューの機。ユッタリとしたつくりで照明も変わる。勿論テレビモニターも見易い。
ターミナル・駅のりば

ドーハ国際空港

数ヶ月前に乗り継ぎで訪れた時はトイレは数珠つなぎ、汚くはないがドバイの空港と比べると見劣りした。が何と7月にリニューアル。滑り台やジャングルジムもオブジェとして見ても楽しめる。店舗数も増えていて無料で入れる仮眠室もあった。帰りに利用しようとオリックスのラウンジも確認しておいた。
08:00 - 11:40 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

QR265 こちらは小型機でテレビモニターもついていない
11:40 - 12:40 ターミナル・駅のりば

ラルナカ国際空港

小さい空港で荷物もスンナリ受け取る。売店で水(1.5㍑ €1.75)を求め、 ツーリスト・インフォでパンフ、ラルナカ、リマソール、ニコシアの地図を受け取る。 ラルナカ行きのAirport Express のチケット売り場を聞き、チケット(€9×2)を買う
12:50 その他

Limassol Airport Express

空港バス ネット通り 12:50 発 次は14:00発 33分にバス前に行くが誰もいない。車内はクーラーがまだ作動していなかったのでバスから降りバスや空港の写真を数枚撮る。バスにはリゾート気分満点のペイントがされているので気分が高揚してくる。発車時間が近くなると何人か乗ってくるがバスは空いている。レンタカーやタクシーの利用者が多いようだ。
13:40 ターミナル・駅のりば

St. Raphael, or Grand Resort, Kanika Elias Beach or AGIOS GEORGIOS HAVOUZAS STATION

Grand Resort Hotelでバスは止まる。私達はHotel Eliasで降ろして貰い#30のバスでVegas Hotelに行くつもりだったのでバス停に座ると、Hotel Eliasはそこだから歩くよう言われる。別のホテルが滞在先であることを告げる。
13:46 - 13:57 移動(バス)

移動(バス)

#30バス  one day pass (€5.0×2)をドライバーから求める。(singleだと €1.5)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

バス通りを渡りバスの進行方向と逆の方向に戻るとVegasu Hotel Apartmentsのサインが見えた。その私道を入っていくと2つ目の建物。車の場合は分かり難いのかもしれないが、オーナーのメールで全く迷わなかった。
14:00 宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

2泊2名 € 148(¥20,365)(朝無し) キャンセル規定 •8月6日 23:59 [リマソール] まで: € 0  8月7日 0:00 [リマソール] から: € 74  8月22日 0:00 [リマソール] から: € 148
自由記入欄

63 m² 無料WiFi バスタブ • セーフティボックス • 電話 • エアコン • 簡易キッチン  Booking Com. で8/2 予約 バルコニー • 冷蔵庫 ・洗濯機が室内に見つからず手洗いする事に。共有のものがあったのかは確認せず。
15:11 - 15:16 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルから5分と言われていたので翌日のツアー代金を全額支払いに行く。ホテルを出てバスの走る海岸通りを左方向(Amathousの方向)に進むと左手にAscot Travelはあった
15:16 - 15:30 その他

ASCOT TRAVEL & TOURS

PO Box 54423 3724 Limassol Tel : +357 25329388 www.ascotrentacar.com Mountain Villages / Troodos / Kakopetria €40 を支払い終えると飲み物を薦められる。キプロスは暑いので飲み物を客に出すのが習慣だと言われた。
15:30 - 15:40 ターミナル・駅のりば

Sailing Limassol Club

Aquarius Hotelの隣のバス停より#30のバスに乗る バスは行ったばかりの様子はなかったが 中々来ない
15:40 - 16:01 移動(バス)

移動(バス)

#30 19stop 約20分のOld Harbourで降りるつもりが 2,3stop前で降りてしまったようだ。 バス停には名前が書いていないのでどこで降りたのか? バスは観光客と土地の人両方で混み合っていた。
16:02 - 16:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

道を聞きながらレメソス城へ向かう
16:20 - 16:50 美術館・博物館

レメソス城(中世博物館)

Monday - Friday: 08:00 - 17:00, Saturday: 09:00 - 17:00, Sunday: 10:00 - 13:00 Operating Period: All year round Entrance Fee: 4,50 Euro.
16:50 - 17:05 ぶらつく

ぶらつく

入り口にオームのいるお土産物屋に入る。 千葉や伊豆の海水浴場にある昭和の頃のお土産物屋さんのような感じ。one dayチケットを買ったので取りあえずバスでアマサス古代遺跡に向かうことにする
ターミナル・駅のりば

Old Harbour

止まろうとしている#30のバスを追いかけ走ってバスに乗る。
17:05 - 17:28 移動(バス)

移動(バス)

15分於き スケジュール通り初日に古代遺跡に行くことができた。 バスは空いていた。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

入り口のチケット売り場が見つけられず彷徨う。自転車にのる親子に尋ねると小学生くらいの少女の方が英語が話せるようで道順を教えてくれた。アマサスホテルの方に戻るのでなくバスの進行方向に向かい少し行った所の左手の奥の方に切符売り場があった。
17:50 - 18:50 人気スポット

アマサスの古代遺跡

€2.5 チケットを買って中に入らなくても遺跡は見える。中に入っても何の説明も書かれていない。入り口の看板の英語の説明を読みアクロポリス(小山)の方に登って行くと、遺跡と青い海が見下ろせ壮大です。大切に守って欲しいのでその為の寄付の意味で入場券を買っては欲しいですが。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:55 - 19:58 グルメ

Old Limassol Beach - Bar Cafe

事をするつもりが19:30からと言われ ビールで乾杯して待つ。時間を過ぎても混んでいるのでオーダーをとりに来ない。初日に暗くなってからホテルに戻るのは不安で食事は諦めホテルへ向かう。 Keo 33cl €2.5× 2  チップ€1
ターミナル・駅のりば

Amathus Beach Hotel

移動(バス)

移動(バス)

6 stop 20分於き
ターミナル・駅のりば

Aquarius Hotel

移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

食事

食事

アパートでサンドイッチとビール
2日目 2014年08月22日(金)
宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

06:27 ぶらつく

ぶらつく

砂浜におりようとボート乗り場の斜面を下る。 気をつけて降りたが、一歩足を踏み出した途端にすべり、尻餅をつく。
06:55 - 06:58 宿泊施設

Aquarius Hotel

泊まり客でないので不味いかとは思ったが敷地に入った。on the beachのホテルでそのまま泳ぎにいけるのでとても便利なロケーション。
06:58 - 07:10 ぶらつく

ぶらつく

07:10 - 08:25 宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

08:00 - 17:00 自由記入欄

Mountain Villages / Troodos / Kakopetria

時間はツアー会社の予定時間。以下はタイトル名のツアーで訪問。1人40€
08:25 移動(バス)

移動(バス)

早くなる事もあるので7時45分からフロントで待つように言われたが待つこと30分以上。30分になったらツアー会社に行こうと思って外に立つと漸く来た。 Mathikoloni通過  新しい村  古い村は地震で廃村  右手に Germasogeia Dam , Akrotiri English basesとthe salt lake
09:58 - 10:10 建物・史跡

Panagia Eleousa 教会

"Virgin of Loving Kindness" or the "Virgin of Tenderness"の意味
09:58 - 10:10 建物・史跡

Agia Paraskeviの小さな教会

常緑樹の森の中にある
移動(バス)

移動(バス)

ショッピング

Rose factory

伝統的製法でローズ・ウオーターや化粧品が作られている
ショッピング

Niki Sweets

天然のスウィーツ とジャムの製造過程見学と即売
移動(バス)

移動(バス)

12:14 - 12:26 世界遺産

聖ニコラオス教会

メインのトロードス壁画は10分強の観光のみ。11cの男子修道院 内部は900年に渡る様々な鮮やかなフレスコ画で飾られている。 特に聖母マリアが幼子イエスを授乳するフレスコの壁画はキプロス内では他にないものでの1985年世界遺産となる。
移動(バス)

移動(バス)

12:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

大きな石のある所でない方からガイドが案内してくれた。狭い通りを抜けると伝統的石の家がある。
美術館・博物館

Eliomylos Museum(オリーブ ミュージアム)

人気スポット

カコペトリア村

入口を入って直ぐの左手に大きな黒い石。 カコペトリア村の「カコ」とは「悪い」、「ペトリア」は「石」という意味。昔、結婚式で山から転がってきた石が新郎新婦を殺してしまったという言われている。
13:07 - 14:20 グルメ

Zoumos Restaurant

カコペトリア村のレストラン。アスパラスープ、マッシュルームスープ、マトン、ムサカ、各1とビール2で 計€33.4 CC払い 量が多すぎ 味はイマイチ ガイドに連れて行かれた。 
移動(徒歩)

移動(徒歩)

移動(バス)

移動(バス)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:04 - 15:15 人気スポット

Milomery Waterfalls

わき水が涼を呼ぶが、別に私はこんなしょぼい滝は見たくないのです。キッコー修道院になぜ連れて行ってくれないの!!!
15:15 - 15:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

移動(バス)

移動(バス)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:49 人気スポット

Omodos

ショッピング

Olympus Wineries

キプロス・ワインの試飲  数千年前から作られている
移動(徒歩)

移動(徒歩)

16:10 - 16:21 美術館・博物館

BYZANTINE ICONS MUSEUM (Omodhos村)

16:22 - 16:25 建物・史跡

Timios Stavros Monastery (the Monastery of the Holy Cross)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

16:30 - 17:30 移動(バス)

移動(バス)

丘陵にはブドウ、サクランボ、ナッツ、ミカン畑が
17:30 - 20:40 宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

すっかり疲れてしまい チョット横になるつもりが。 娘は1人でビーチに泳ぎに行く。泥のような砂浜で水着やサンダルの砂がなかなか落ちない。私が朝の散歩中、チョット滑っただけで下着まで泥色がついたのもうなずける。1人旅ならこのまま寝てしまったのだが。 娘に起こされ仕方なく夕食を調達に。
20:54 - 21:04 グルメ

Hot Dog Mania (Aquarias Hotel バス停そば)

ママが注文を聞いてその場で焼いてくれるハンバーグを挟んだバーガーを持ち帰り
食事

食事

この旅の目的の1つ、トロドス観光無事終了を祝しワイナリーで買ったキプロスワイン (€10)と持ち帰りハンバーグで乾杯。 全部飲んでしまうと、翌日からの完全自由行動に差し障るので3分の1程残し、コルクの上からしっかりテープをつけビニールに入れ大切に運ぶ。
3日目 2014年08月23日(土)
宿泊施設

Vegas Hotel Apartments

Service Taxi  でも 1人11€ だが 予定どうりの時間に出発、到着とは限らないので タクシー、intercity busを選択
06:50 - 06:58 移動(車)

移動(車)

始発バスで間に合いそうもないのでintercityバス停までタクシー タクシー代は固定料金のようで€10
06:58 - 07:30 ターミナル・駅のりば

St. Raphael, or Grand Resort, Kanika Elias Beach or AGIOS GEORGIOS HAVOUZAS STATION

タクシーの運転手が降ろしてくれたバス停は#30のバス停と同じ。intercity busの時刻表が貼ってないので 別のバス停では?と不安になる。近くの店は開いていない。散歩中の女性に確認したり、ソワソワ この間来たのはRimasol Expressのみ。#30の始バスも来なかった。タクシーに乗り正解。
07:30 - 08:30 移動(バス)

移動(バス)

20分遅れて来たが、15分早く着いた。始発のNew Portから乗って来たのは6名で私達が乗り 計8名。切符はドライバーから買った。 €5×2
ターミナル・駅のりば

Dionisiou Solomou Square

流石 首都大きなバス・ステーション。 すぐ前のホリディ・インが中々見つからず。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

9時にもならないのにチェック・インできた。
人気スポット

グリーンライン・クロスポイント

別紙に(パスポートでなく)スタンプを押して貰う。北キプロスは国として認められていなのでここから先はトラブルに巻き込まれないよう要注意。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

クロスポイントを通り真ん前の道を進み右に曲がった所にすぐあったのは ギルネ行きのバス。ファマグスタ(ガズィマウサ)行きは更に進む。と小さなバスステーションがあり(9:58着)そこで切符を買う。リラでもユーロでも支払い可。ユーロで払うとお釣りも正確にユーロで。 €3×2 (TL8×2)
10:00 - 11:10 移動(バス)

移動(バス)

建物・史跡

戦時記念碑 (ガズィマウサ/ ファマグスタ)

人気スポット

ガズィマウサ旧市街

11:29 - 11:35 建物・史跡

Church of St. George of the Greeks

11:38 - 11:55 建物・史跡

ララ・ムスタファパシャ・ジャーミィ St. Nicolas' Cathedral

キプロス王の戴冠式が代々行われた教会 (「歩き方」参)
12:05 - 12:43 グルメ

Ginkgo Cafe & Restaurant (ファマグスタ/ガズィマウサ )

アツイ、アツイ、アツイ。ニコシアの予報は40℃。ガジィマウサはそこまでではないまでも体感35℃。ビールを飲まずにいられなかったのですが、まだ観光前しかもここで事故を起こしても日本国に(笑)助けて貰えない。ビールはお預け。
建物・史跡

Othello Tower

修復中で残念。 「オセロ」の舞台を求めてファマグスタに来たのだが。 城門のサン・マルコのライオン・レリーフが有名
13:25 - 13:35 建物・史跡

城壁

城壁に登ると海風が心地よくしばし暑さを忘れる。潮の匂いがキツくなくさわやか
13:50 - 14:05 移動(車)

移動(車)

乗る前に水を十分に買う  1時間の待ち時間で€25と言われたが、暑くて長くは見られないので30分でもいいから(ついでに日本のガイドブックでは€20 と書いてあった)と言うと €20となった。
14:05 - 14:39 建物・史跡

サラミス遺跡

1時間で戻ってくるように言われたが、娘とはぐれてしまった上、暑いので戻ると 娘はドライバーとお茶していた。ドライバーにコーヒーを飲むかと言われコーラが良いというと、ご馳走してくれたと言う。私の缶コーヒーの代金も払ってくれた。
14:40 移動(車)

移動(車)

チップでお返しすれば良いのかもしれないが、ツアーでも誰もドライバーにチップを払っていなかったので払わず、ドリンク代をお返しした。いいと何度も辞退していた。
15:06 - 15:18 建物・史跡

Diamante Bastion

暑いので博物館で涼むつもりだったが、閉まっていた。Diamante Bastion はファマグスタの町の北の端にあり、港を見晴らせる。旧市街側を眺めると足下に墓地が見えた。
15:20 - 15:30 建物・史跡

キプロス紛争で亡くなったトルコ人達の慰霊碑と墓地

建物・史跡

戦時記念碑 (ガズィマウサ/ ファマグスタ)

バスの待ち時間に記念碑を何枚か写す
16:30 - 17:40 移動(バス)

移動(バス)

17:55 - 18:55 グルメ

Majeste Cafe (Lefkosa)

もう心置きなくEfes ビール飲めます。トルコ名物のケバブも。ここでも可愛い猫ちゃんのお迎え。ここで私達のケバブを狙っていたのはネコちゃんだけではなかった!
人気スポット

グリーンライン・クロスポイント

無事に戻れました
宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

ジャズコンサート?が屋上のレストランであったのですが、疲れていたのと翌朝の私達の最も大切な目標を達成するため体力を温存(笑)
4日目 2014年08月24日(日)
宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

07:15 移動(徒歩)

移動(徒歩)

水を十分に買う
人気スポット

グリーンライン・クロスポイント

2度目ですから 余裕で通過
08:20 - 08:50 移動(バス)

移動(バス)

ギルネと大声で叫んでいたのでダッシュで飛び乗る。ユーロで払おうとするとチョット困ったようにも見えましたが 2人分で往復€6.5。
08:55 - 09:10 移動(車)

移動(車)

タクシー往復 42€ (ギルネ~聖ヒラリオン城~ベッラパイス)  往復 待ち時間含む この時点では 待ち時間 聖ヒラリオン城+ベッラパイス 3.5時間でお願いしたので 料金は値切らなかった。 結果としては計2時間の待ち時間でお願いし€35に値切れたのではと感じる。 移動中 イケメンのトルコ兵に会えるかな?
09:10 - 10:45 建物・史跡

聖ヒラリオン城 St. Hilarion Castle

キプロス島の北海岸がほぼ眼下に  入城料 TL7
10:46 - 11:10 移動(車)

移動(車)

11:00 - 11:46 建物・史跡

ベッラパイス修道院 Bellapais Abbey

入場料TL9 回廊のアーチの装飾が美しい。別名「白い修道院」 展望台からギルネの町や地中海が見えた。 青春時代にチョット読んだローレンス・ダレルの住んだ村。 敷地内のロマンチックなレストランでの食事はタクシーと契約料金がアップにならないように、又の機会に
11:46 - 12:00 移動(車)

移動(車)

美しい村を彷徨えなかったのは心残り 次回は外務省からの電話なんか無視して北キプロスに泊まりたい
12:10 - 13:20 グルメ

Anchor Cafe & Restaurant (ギルネ)

と看板はなっていたが、レシートはDome Hotel
13:38 - 15:41 美術館・博物館

キレニア城 Kyrenia Castle

入城料 TL12 難破船博物館  12C 聖ジョージ教会
16:28 - 16:57 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ニコシアは全く観光していない事に気づいたのでセリミエ・ジャーミィでも見ようと 歩いたのですが、まず女性の姿が見えない。雰囲気も南に比べると暗い。塔の方に向かい進む。
16:57 - 17:01 建物・史跡

セリミエ・ジャーミィ

入り口があったのかもしれないが 場違いな感じがして外観を見ただけで南ニコシアに帰る
17:01 - 17:16 移動(徒歩)

移動(徒歩)

人気スポット

グリーンライン・クロスポイント

日本大使館の力の及ばない地域での2日間。お疲れ様。
17:17 - 17:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

外に出て食事するにも散策中に見た限りでは良いレストランが見つからなかったので ホテルの屋上にあるレストランなら眺望はいいし飲んで戻るのも安心なのではということになる。
19:07 - 20:18 グルメ

Marco Polo's Restaurant

ホリデイインの屋上なので真下はニコシアのバスステーションなので明るい時は良い眺望とは言いがたいのですが、夕陽を眺めながらのビールが最高。バーカウンターからは北キプロスを見晴らせた。Pollo Pesto(€19)というチキン料理をオーダー、乾燥トマトの上にチキンそしてホワイトソースがかかっていて美味。日が落ちるとライトアップしてプラスチックの安物の椅子も素敵になりました。暗くなっても客は現れず・・
5日目 2014年08月25日(月)
宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

移動(徒歩)

移動(徒歩)

08:29 - 08:35 建物・史跡

Panagia Phanerameni Church

聖ヨハネ教会に向かう途中に大きく素敵な教会があったので中に入ってみた。
08:50 - 08:58 建物・史跡

聖ヨハネ教会

聖バルナバスの墓が5C末に見つかったことを物語る壁画あるそうだがどれだか分からなかった。
09:00 - 09:30 美術館・博物館

ビザンティン美術館

入館料 €4 イコン(宗教画)の数キプロスで最大。海外で競売にかけられ、後に無償で戻された 6cのモザイクあるそうだが見つけられず。 トロードスの壁画は見つかった。
09:34 - 09:35 建物・史跡

自由の記念像

帰路は大通りの方から。 するとそこに見えた。北キプロスの主張に負けてはいられません。南の方が世界的に認められた国なのですから。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:00 - 10:08 宿泊施設

ホリデイ・イン ニコシア シティ センター

ブッキングコムの評価が低かったの迷いましたが、預けた荷物を受け取りすぐにインターシティのバス停なのでロケーションは最高。
10:12 - 10:25 ターミナル・駅のりば

Dionisiou Solomou Square

10:28 - 11:30 移動(バス)

移動(バス)

一台後は11:30発 €4
ターミナル・駅のりば

Foinikoudes Bus Stop

ラルナカのバス停は2つあるので別の方なら荷物を持ってのラルナカ観光は諦めるつもりだったのですが。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ツーリストインフォで荷物を預かって貰えず、ホテルも3件あたるが駄目。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

代わりばんこで聖ラザロ教会を訪れる事にする。始めに私が行く。
建物・史跡

聖ラザロ教会

死から蘇生したラザロが最初の主教としてこの町で30余年を過ごした。 死後埋葬されたのもここ。地下の墓はローマ時代のままで見学可。 (参「歩き方」)
お茶

お茶

移動(徒歩)

移動(徒歩)

もっと観光してしまうと今晩の奮発した、リゾートホテルが勿体ないので この位でホテルへ
13:50 - 14:10 移動(バス)

移動(バス)

€1.5 #425 毎時 15, 45   20分乗車 #424 11:50, 12:20, 11:50 12:20 13:20, 13:50,  14:50発 23分乗車
ターミナル・駅のりば

"K.O.T" Bus Stop

ゴールデン・ビーチ ホテルは5つ星の名に相応しくないほどボロとに書き込みもあり 躊躇しましたが、リマソールのリゾートホテルに比べるとずっとお得だった。メールでバス停や、時刻表やら、バス番号やら問い合わせの度に即返事が来たのが嬉しく、このホテルを選択した
宿泊施設

ゴールデン チューリップ ゴールデン ベイ ビーチ ホテル

HIS on line 予約 \26,550 Mini suite Sea View ツイン 朝食付き 大奮発したつもりのホテル。ジャグジーのプール付き。部屋に入るとシービューではない。フロントに電話 Mini suiteはシービューではないの一点張り。最終日シービューの客室とこだわったので譲れない。予約確認書を見せて交渉。ランクアップでシーフロントの部屋へ! が ツインでなくダブル...
6日目 2014年08月26日(火)
宿泊施設

ゴールデン チューリップ ゴールデン ベイ ビーチ ホテル

ぶらつく

ぶらつく

宿泊施設

ゴールデン チューリップ ゴールデン ベイ ビーチ ホテル

まったりリゾートライフ。 にしては短すぎ(笑)
ターミナル・駅のりば

"K.O.T" Bus Stop

10:35 - 11:25 移動(バス)

移動(バス)

#425 Larnaca station経由 30分毎
11:25 - 14:10 ターミナル・駅のりば

ラルナカ国際空港

14:10 - 17:45 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

QR266 マイレッジ ANAカードが見つからず帰国後 事後登録9/8積算完了 
ターミナル・駅のりば

ドーハ国際空港

せっかくだからビザ代を支払っても機内で見たカタール空港主催の7:30発の無料ツアーに参加したいと客室乗務員に相談。降りてからインフォに行けと言われたが場所が分からず、空港のカウンターの男性に相談。私達の航空券ではカタールからビザを用意して貰えないと言われていたが、彼方此方に電話してくれ、カタール空港カウンターに行く事に。するとどうした事かビザだけでなく市内のホテルを用意して貰えた。
18:45 - 19:18 移動(バス)

移動(バス)

腕の悪いカメラマンがコンデジで車内から撮影したのでは豪華なライトアップも暗闇の中にうっすらと光が写るのみ。黄色の宮殿のライトアップ、高層ビルの青のライトアップはクリスマスツリーのように点滅を繰り返す。これこそアラビアンナイトの世界。
19:19 - 21:50 宿泊施設

RETAJ AL RAYYAN

この旅で泊まった中で最上級のホテルのステイ時間はビュッフェの夕食時間を入れて2時間半。シングル使用で2部屋貰えたのでユッタリバスタブに浸かり小1時間寝心地の良いベッドで微睡み。慌ただしかったけれど帰路の疲れが半減しました。
21:50 - 22:20 移動(バス)

移動(バス)

カタール航空、Retaj Al Rayyanホテルの好意に大感謝です。
ターミナル・駅のりば

ドーハ国際空港

出国審査での区分けは、GCC Countries あるいはother Nationalitiesでした。  出発までに3時間あるのでお土産を買いに歩きましたが、カタール名物で適当な物が見つからず断念。Family用の仮眠室でリラックス。
7日目 2014年08月27日(水)
ターミナル・駅のりば

ドーハ国際空港

Terminal 2
01:45 - 17:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

QR806 flight時間10:10 マイレッジ ANAカードが見つからず帰国後 事後登録9/8積算完了
ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

Terminal 2
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  203,000円
  • ツアー代 30,310円
  • 宿泊  71,670円
  • 観光  6,220円
  • 食事  37,718円
  • その他 2,538円

合計351,456円(一人当たり 175,728円)

旅行記の写真 Pick Up!

夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい) 夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい) 夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)

近くの旅スケジュール

初一人旅♪トルコ10日間の旅 ☆トルコ・キプロス・ドバイ少々・・・☆

初一人旅♪トルコ10日間の旅 ☆トルコ・キプロス・ドバイ少々・・・☆

あこがれのトルコに行ってきました。人生初の一人旅です。ドキドキな10日間でしたが土地によって色んな顔があるトルコを満喫してきました!

鉄道&駅前ホテル利用のお手軽モロッコ

鉄道&駅前ホテル利用のお手軽モロッコ

またまたカタール航空利用

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

夏のキプロス5泊 7日(南北の違い、母娘の違いを楽しみたい)へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

表紙写真 サラミス遺跡 (北キプロス)
旅スケ 濃いピンクの5カ所が私のお薦めスポット。 北キプロスが殆どになってしまったのは私がトルコ好きということ?

ユーロレート \140 リラレート \50 で計算 北キプロスはトルコリラだが、両替せず(多少損なようだが)全てユーロで支払った。おつりもユーロで貰えた。

旅行前に支払い済み計  \253,950
現地で使った現金計 €221.45   (\31,003)
現地で使ったCC計  €430.02 + TL126 (\66,503)
総計 \351,456

下記 土産物、日本国内交通費、旅行保険は含まず  
☆移動 
飛行機 \101,500×2 (税等全て込み 4/3購入HISオンライン 発券即フルキャンセルチャージでは無い)

☆宿泊
Vegas Hotel Apartments €148 (2泊 Bookig com. 8/2 予約 現地払い one bedroom 朝食無し)
ホリデイ・イン・ニコシア シティーセンター \24,400 (2泊 HISオンライン7/30 予約 Standard Twin 朝食付き)
ゴールデン ベイ ビーチ (HIS オンライン 8/6 予約 \26,550 Mini suite Sea View ツイン 朝食付き)

☆食事代 (チップ含む)
レストラン  6回 €35.3+38TL+€70+42TL+(€2)+46TL+(€2)+€63.50
カフェ(バー)2回 6+8.82
コンビニ等で 3回 10.40+ 7.4+4
缶ジュースなど現金払い €5
トロードスでワイン1本 €10

☆ツアー代 (ツアー+現地交通費)
Mountain Villages / Troodos / Kakopetria
€40×2(8/2 予約 ASCOT TRAVEL & TOURS ネットにて予約 現地払)
現地交通費
8/21
Limassol Airport Express €9×2  EMEA リマソールバス 一日券€5×2 (1回券は€1.5)
8/23
タクシー代 
ホテル~ST. Raphaelバス乗り場 €10 (サービスタクシーだとVegas Hotel~ホリディ・イン・ニコシア 1人 €11)
ファマグスタ~サラミス遺跡 往復 €20
バス代 
Intercity リマソール~ニコシア €5×2
ニコシア~ファマグスタ €3×4(TL8×4)
8/24
バス代
ニコシア~ギルネ往復料金 €6.5 2名(TL8×2)
タクシー代 
 (ギルネ~聖ヒラリオン城~ベッラパイス修道院 往復)€42
8/25
intercity bus (ニコシア~ラルナカ) €4×2
ラルナカ~K.O.T. €1.5×2
8/26
K.O.T.~空港 €1.5×2

☆観光費 入館料等
リメソス城   €4.50×2
アマサスの古代遺跡 €2.50×2
(下記リラでなくユーロで支払ったがいくら払ったか失念)
サラミス遺跡  TL9×2 
聖ヒラリオン城 TL7×2 
ベッラパイス修道院 TL9×2
キレニア城 TL12×2
ビザンティン美術館 €4.0x1

☆その他
絵はがき €0.8×2 水 (€1.75~€1.00)× 10 チップなど

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール