海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPハワイを足とバスでめぐる旅~No money No Rentacar~の旅

ハワイを足とバスでめぐる旅~No money No Rentacar~

ハワイのちょっと隠れた魅力を自分の足とTHE BUSのみで訪ねるアラフィフ夫婦の旅行です。有名な観光スポットは出てきません

ハワイを足とバスでめぐる旅~No money No Rentacar~

旅行先  地図を見る
[ハワイホノルル(ハワイ) オアフ島(ハワイ)

旅行期間 8日間

旅行目的 有名スポット /島

拍手数1拍手 拍手するお気に入りの旅スケに追加

コピーされた数1 コピーする

1日目 2015年02月07日(土)
20:10 ターミナル・駅のりば

成田空港(新東京国際空港)

チャイナエアはスカイチームです。第2ターミナル使用です。本日は定刻でTAKE OFF!
07:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / チャイナ エアライン

成田発Yクラスの機内食はカツ丼でした。他にもう一種類からチョイスできます。
09:30 - 10:00 移動(バス)

移動(バス)

混乗バスでワイキキへGO!人数は全員で6,7人でしたので無駄な行程もなくスムーズにワイキキ入りです。
10:00 - 10:30 自由記入欄

ワイキキのホテル内で滞在中の説明

事前説明はサクサクッと簡単に済みました。いわゆるOPツアーやお土産品のセールスもなく短時間に済みました。最近のハワイでお約束のいわゆるタイムシェアなどのセールスもほとんどなかったです。
午前 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ワイキキのホテルからカピオラニ公園の横をふらふらと散歩しながらランチ場所へ。ワイキキビーチの喧噪とカピオラニ公園の鳥のさえずりが「ハワイに帰って!きた」と実感させてくれます。
11:00 - 12:00 グルメ

ボガーズ

ホテルのチェックインまで時間があるので、まずは腹ごしらえ。アサイ・ボウル発祥の店とも言われてますので、アサイボウルとアサイスムージーでハワイ最初のランチ。
午前 自由記入欄

アート・オン・ザ・ズー・フェンス

毎週土日にホノルル動物園の海側のフェンスにロコアーティストが自分の作品を架けて展示即売しています。 お値段は10ドルくらいから1000ドルくらいまで様々。ハワイアンアートをしばし鑑賞。
13:00 - 14:30 リゾート

アロハ・ハンズ

ハワイではいつもお世話になっているアロハ・ハンズさんへ。 奥さまは90分間の癒しの時間、ダンナは財布が痛しの時間(笑) でもこちらのサロンは日本語OKでお値段も良心的です。
午後 自由記入欄

ハイアット・プレイス・ワイキキ・ホテル

今回のホテルは、最近リニューアルしたというこのホテル。予定より早かったですが、無事にチェックイン完了。ちょっと汗を流してしゅっぱーつ!
午後 移動(徒歩)

移動(徒歩)

アラモアナ・センターで5番バスを待っていましたが、どうやら発車した直後だったようなので歩いていくことにしました。ぷらぷらと歩いて40分くらいでしょうか。 目的地は、あのお方を輩出した・・・。
18:00 - 20:00 イベント

プナホウ・カーニバル

米国オバマ大統領の母校、プナホウ・スクールで毎年2月に開催されるイベント。ロコフードの屋台や移動観覧車などのアクティビティも盛りだくさんです。かなりの人手でした。 こちらでは、現金の代わりにSCRIPという金券を会場入口で購入します。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

結局、ホテルまで歩いて帰って来ちゃいました。健康的ですねぇ。道沿いにはそこそこの通行があり怖い感じはしなかったです。
2日目 2015年02月08日(日)
その他

ザ・バス

56番バスでカイルアに向かいます。アラモアナセンターのバス停留所が工事のため変更になっていないか注意が必要です。 緑が続く開けた景色から、ガソリンスタンドと中古車センターの駐車場が見えてきたら、さぁ!カイルアタウンの入り口です。
09:00 - 15:00 自由記入欄

カイルアタウン・ファーマーズ・マーケット

最近、ファーマーズ・マーケットが人気です。KCCもいいですが、カイルアの散策もかねて出かけました。大きさ感と人出具合がいい感じです。
11:30 - 12:30 食事

食事

ファーマーズ・マーケット内でもちょこちょことつまみ食いをしましたが、やっぱり小腹が空いてきました。 そこで、最近、人気が出てきたブーツ&キモズにしようかなと思いましたが、行列ができていたので断念。グァバのソースのパンケーキが人気のシナモンズでランチにしました。
午後 グルメ

ラニカイジュース

今やブーツ&キモヅは超有名店になってしまいいつも劇込み状態ですが、ラニカイジュースはそれ程でもないですよ。散策後の喉を潤すにはベスト・チョイス!
午後 ぶらつく

ぶらつく

カイルアタウンをぷらぷらと散策します。ワイキキほど洗練されていませんが、その分、ローカルな雰囲気が味わえます。ラニカイジュースの奥の建物にインフォメーションセンターがあります。無料のマップをここでGET。ロコのアーティストの作品やお土産品とは一線を画した服や小物を扱ったショップを見て回るといい時間になってきました。
夕刻 その他

ザ・バス

来た道路を逆のルートでアラモアナCに戻ります。以前はシーライフパーク経由の別ルートでも戻れたのですが路線が廃止となってしまいました。実はこっちのルートの方が眺めが良かったんですが(T_T)
夕刻 ショッピング

アラモアナ・センター

アラモアナ・ショッピングセンターをぐるぐると徘徊(笑)します。円安の影響もありお値段はなかなか厳しいものがあります。
移動(バス)

移動(バス)

トロリーでワイキキに向かい、今日の日程は終了!
3日目 2015年02月09日(月)
09:00 - 10:30 自由記入欄

ハワイ歴史街道ツアー

さゆり・ロバーツさんという日本出身の方が主催しているワイキキのスポットを案内してくれながら巡るツアーです。ダウンタウンコースもあって手軽にとても楽しめる90分間です。
午前 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ワイキキの中心からハワイアン・レイのショップまで徒歩で移動。日本では少し距離感がありますが、ここハワイでは小鳥のさえずりを聞きながら癒しの時間でもあります。
午前 自由記入欄

ハワイアン・レイのショップ

ホノルルに1店だけ残るフェザーレイの専門店に行って来ました。けっして安い物ではありませんが思い出に残る逸品を求めることができました。 ※フェザーレイとは鳥の羽で作った希少なレイです。
食事

食事

ロコにも大人気のオノシーフドでランチです。ポケ丼とタコ丼です。
午後 人気スポット

レナーズ マラサダ

オノシーフードから徒歩圏内にあるレナーズ。そうです!デザートはマラサダです。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

午後 人気スポット

デューク・カハナモク像

カピオラニ公園やワイキキビーチ、カラカウア通りをぷらぷらと散策します。
夕刻 人気スポット

キングス・ヴィレッジ

キングスビレッジのファーマーズ・マーケットをちょっと覗いてみました。こぢんまりしたマーケットです。
グルメ

丸亀うどん

本日のディナーは日本人のソウルフード、うどん。丸亀製麺です。なんといっても勝手しったる丸亀製麺。値段もリーズナブルでTipも気にしなくていいのはありがたいです(笑)
4日目 2015年02月10日(火)
その他

ザ・バス

52番のバスでハレイワに向かいます。今回は以前と違って、ハレイワタウンの手前(ホノルル側)からでなく、ハレイワビーチパーク側から市街地に入っていきました。ちょっと注意が必要かも、です。
10:00 - 15:00 人気スポット

ハレイワ

ハレイワではロコアーティストのギャラリー(クラーク・リトル、ワイランド・ギャラリーなど)や小粋なショップを覗いて回ります。あっという間に時間が過ぎていきます。
ショッピング

ワイランド・ギャラリー

最近、日本でも大人気のヘザー・ブラウンをはじめ、多くのロコ・アーティストの作品が展示、販売されています。日本の画廊とは違い、お土産屋さんをのぞくような感じで入れます。
食事

食事

お昼は何にしようかなぁと考えていたら、タイ風のガーリックシュリンプの屋台を発見。炒めるというより和えるという感じのお味でしたが美味しくいただきました。
午後 グルメ

マツモトシェイブアイス

せっかくなのでデザートはマツモト・シェイブアイスにしました。リリコイフレーバーに小豆入りをチョイス。小豆はどこ?と尋ねたら、「(氷の)NAKA」とのお答え。同じことを聞く人が多いんでしょうね(笑)
夕刻 その他

ザ・バス

アラモアナCに戻るには二つのルートがあります。来た道を逆に帰る52番か、オアフ島の東海岸を巡る55番のルートがあります。 55番では途中にサンセットビーチ、ポリネシアン文化センター、ライオン岩など見どころも多いですが、時間がかかるので車内での冷房対策は必須です。今日は55番で戻りましたが「ハワイで凍死」が現実的なものに思えました(笑)
ショッピング

アラモアナ・センター

アラモアナ・センターのお店を物色。やっぱり円安を実感した時間でした。
食事

食事

実はアラモアナCの裏側にはけっこういいレストランがいっぱいあるんです。その中の一軒で、今回の渡ハの計画の中で一番高級目のレストランにおじゃましました。お味は☆☆☆でした!ちなみにMWレストランといって日本人の舌に合うお味の料理です。
移動(バス)

移動(バス)

トロリーでワイキキに帰ります。
5日目 2015年02月11日(水)
その他

ザ・バス

42番のバスでアリゾナ記念館に向かいます。目印は左側に米軍の艦船や基地施設が見えてきたらそろそろ降りるスタンバイを。なお、多くの方が下車しますので降り過ごすことはないでしょう。
午前 美術館・博物館

アリゾナ記念館

アリゾナ記念館で先の大戦で殉職された日米の方々の御霊を慰めに行きました。入場は無料です。しかし施設内には財布やカメラ程度の小物しか持ち込めません。そのためエントランス脇の手荷物預かり所で事前に預けます(数ドルが必要)。 午前中のみの開館ですが、かなり込むため、なるべく早い時間の訪問をお勧めします。
午後 その他

ザ・バス

アリゾナ記念館からダウンタウン方面には多くのバス路線があります。ただし朝下車した場所ではなく、道路脇が停留所となります。
14:00 - 15:00 食事

食事

ちょっと遅めですが、ダウンタウンの中華のお店でランチです。今日はリトルビレッジさんです。海鮮の焼きそばとチャーハンをいただきました。
午後 建物・史跡

イオラニ宮殿

中華街から徒歩で移動。イオラニ宮殿をはじめとしてダウンタウンなどをぷら~と見て回ります。ワイキキとは違ったハワイの雰囲気を味わえます。
夕刻 その他

ザ・バス

ダウンタウンには多くのザ・バスの停留所があります。ワイキキに帰る際に、一番確実なのは、カメハメハ大王像を少し東(ワイキキ)寄りにある停留所を利用するのがいいでしょう。多くのバス待ちの人がいるはずです。
夕刻 グルメ

チーズケーキ・ファクトリー

ランチが遅めでかつボリューミーだったので晩ご飯は軽く済ませることにしました。チーズケーキをTO GOしました。あとカットフルーツを別のお店で購入して今夜のディナーに決まり!
ぶらつく

ぶらつく

ワイキキの街中とビーチをぷらぷらと散策します。トーチにポッ、ポッと灯りがついていく暮れなずむワイキキの風景は大好きです。
6日目 2015年02月12日(木)
午前 移動(バス)

移動(バス)

事実上、ハワイでゆっくりできる最後の日になりました。ハワイでの買い物で忘れ物はないか再確認した後、少し遅めに出かけます。 アラモアナへはトロリーで行きます。
午前 ショッピング

アラモアナ・センター

一週間の間に吟味(笑)しておいたお土産を何点か買い求めました。日本へのお土産を買うのはもう止めようといつも思っているのですが、毎度同じことの繰り返しです(苦笑)。日本人の性なんでしょうかね。
グルメ

ホノルル・コーヒー・カンパニー

ワイキキでコーヒー豆を買うにはちょうど良いお店。ピーベリーは諦めて、エクストラファンシーのコナコーヒーを購入。
ショッピング

ビッグ・アイランド・キャンディーズ

以前はオアフ島では買えなかったこちらのクッキー。手軽にワイキキで購入できるようになったのはうれしいことです。
午前 ショッピング

ウォルマート

ワイキキから一番近いスーパーマーケットではないでしょうか?ワイキキのお店はとても便利ですがその分お値段が高めなのはやむを得ないところです。 今回はシューズがハワイでの酷使に耐えきれず(笑)壊れる寸前だったのが昨夜に分かったのでこちらで新しい物を購入しました。またお土産品もこちらで何点かGETしました。
グルメ

朝日グリル

朝日グリルといえばワード店が有名ですが、実はアラモアナセンター近くにもあります。日本人のお腹にとてもよく合います。
夕刻 移動(バス)

移動(バス)

トロリーでワイキキへ戻ります。 アラワイ運河沿いのそぞろ歩きを楽しんでいたら、「そうだ!ここをまっすぐ歩いていけばレインボー・ドライブインだ」ということで、ハワイ最後のディナーは決定!
グルメ

レインボードライブイン

今日のハワイ最後のディナーですので、ロコ感を楽しみました。ロコモコ丼、マウイブリューワリーの地ビール、カットフルーツなどです。
7日目 2015年02月13日(金)
ぶらつく

ぶらつく

朝食後、バスのピックアップの時間まで周辺を散策。カピオラニ公園をふらーりふらーりと最後のハワイの空気を感じながら散歩します。ワイキキビーチではヨガのレッスンをやっていました。表紙の写真がそれです。
移動(バス)

移動(バス)

混乗バスでホノルル空港へ。50人乗りほどのバスが満員だったのはビックリ。
11:00 ターミナル・駅のりば

ホノルル空港

ホノルル空港の隠れたスポットに日本庭園があるのはご存知ですか?1階にあって無料で誰でも行けます。コンコース2階から階段などで降りられます。
12:50 移動(飛行機)

移動(飛行機) / チャイナ エアライン

CI17便でTYO/NRTへ。偏西風の影響で予定より1時間以上の遅れでしたが、無事、タッチダウン! 今度ハワイに帰れるのはいつかなぁ?
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  4,200円
  • ツアー代 320,000円
  • 宿泊  0円
  • 観光  4,000円
  • 食事  38,000円
  • その他 90,000円

合計456,200円(一人当たり 228,100円)

旅行記の写真 Pick Up!

ハワイを足とバスでめぐる旅~No money No Rentacar~

近くの旅スケジュール

ハワイ オアフ島7日間!満喫カップルプラン♪♪

ハワイ オアフ島7日間!満喫カップルプラン♪♪

7年ぶりのハワイ!海、ショッピング三昧でアウラニにも宿泊♪♪

2011.10 ハワイ島への新婚旅行 その1

2011.10 ハワイ島への新婚旅行 その1

2011年の10月に、新婚旅行でハワイ島へ行きました。リゾートホテルに宿泊して、観光にビーチにと存分に楽しみました。

初ハワイ5泊7日!~グルメ・買い物・観光・アクティビティとどん欲に♪~

初ハワイ5泊7日!~グルメ・買い物・観光・アクティビティとどん欲に♪~

リゾートが似合わない私ですが、海に山に街に自然いっぱい離島にと・・・初ハワイを目いっぱい楽しんできました(^^)

三十路おばさん ぶたさんとハワイへ行く

三十路おばさん ぶたさんとハワイへ行く

新婚旅行はバリ島!!と決めていましたが、王道のハワイに変更してみました。写真はアラモアナにいた道ばたの文鳥。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

ハワイを足とバスでめぐる旅~No money No Rentacar~へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

エアーと宿泊はツアー代に含まれています。

移動は、オアフ島内のTHE BUS代です。

観光は、主に3日目2/9の「ハワイ歴史街道ツアー」2人分です。

食事代で一番高かったものは、4日目2/10のディナーで約21000円です。

その他は、主にお土産代ですが、他には現地で使用した衣服や靴代です。「その他」の部分で特徴があるのは、フェザーレイと呼ばれる鳥の羽でできたハワイアンレイ、米国ホワイトハウス御用達でオバマ大統領愛用のコナコーヒーがあるため、少し高くなっています。

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!