海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅の旅

ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅

ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」、水の都「ヴェネチア」、大聖堂「ドゥオモ」、映画「ローマの休日」、食事「ワイン、パスタ、ピザ」など魅力いっぱいのイタリア。体力の限界まで旅した記録をご紹介します。

ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅

1日目 2015年11月23日(月)
自宅

自宅

一人旅も慣れたつもりだがやはり不安だ。 ミスチルの「終わりなき旅」を聴き気持ちを高める。まだ限界じゃない、高い壁をよじ登ってやるんだ!
12:05 - 14:00 移動(電車)

移動(電車)

未だ旅行の計画が決まらず。移動中も現地ホテルや鉄道の発車時刻を調べていました。
ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

空港内の散策、ラウンジでの休憩であっという間に出発時間。レートも悪くないので、空港で外貨両替してもいいかも。
17:25 - 21:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / タイ国際航空

機内がすごくきれい。尾翼につけられたカメラの映像を自席モニターで見ることができた。まるでパイロットになった気分。機内食はカレーです。
ターミナル・駅のりば

スワンナプーム国際空港

トランジットでイタリア行きのゲートへ向かう。タイ航空でのイタリア行きはマニアックなのか、日本人は誰もいないようだ。サイズが大きいということで髭剃りジェルと整髪料を没収された。
2日目 2015年11月24日(火)
00:40 - 07:35 移動(飛行機)

移動(飛行機) / タイ国際航空

あれ、さっきの航空機より少し汚いかな。でもサービスは十分、満足です。機内食はイタリア気分を味わうためパスタです。
ターミナル・駅のりば

ミラノ・マルペンサ国際空港

入国審査官の仕事が遅いっ。前から5人目くらいなのに30分以上も待たされた。でも、グラッツェ。
07:25 - 08:45 移動(バス)

移動(バス)

安いバスで市内へ移動。先頭座席で景色を楽しむが、あまり日本の景色と変わらないかな。
09:30 - 09:50 その他

地下鉄

キオスクでチケット購入。あぶなくお釣りをごまかされるところ。用心しなくちゃ。
建物・史跡

スフォルツェスコ城

セグウェー集団がウィーンって移動し、アフリカ人集団が「トモダチ!」ってミサンガを売ってました。勝手にミサンガを巻き金を要求するので注意。
12:45 - 13:00 美術館・博物館

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

「最後の晩餐」とご対面。やはり本物は歴史の重さを感じる。ダヴィンチコードの謎を振り返る。当時ダ・ヴィンチがここで描いていたかと思うと感慨深いな。
建物・史跡

ドゥオーモ

これが教会!?天を刺すような尖塔、そして多くの聖人像があり、とにかく圧倒された。荷物チェックで缶コーラをダメと言われ、その場で一気飲み、ゲプッ。時間があれば屋上に上りたかった。
人気スポット

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

ガラス天井のアーケードにモザイク模様の床。高級ブランド店が並び、いかにもミラノっぽいお洒落な雰囲気だ。
ターミナル・駅のりば

ミラノ駅

地下鉄でミラノ駅に到着したのは16:20。ダッシュでトレニタリア鉄道のホームに行き、券売機でチケットを購入し、わずか10分ちょっとで乗車。事前の予習が役立ちました。
16:35 - 19:10 移動(電車)

移動(電車)

ミラノ→ヴェネチア。車窓を楽しみにしていたけど、あまり日本と変わらないな。
ターミナル・駅のりば

サンタ・ルチア鉄道駅

駅を出ると、夕闇の街灯に照らされた運河が。感動で思わず興奮の声が出そうになる。早くチェックインして散歩したい。
19:30 宿泊施設

ウニヴェルソ エ ノルド

駅から徒歩2分ほどの距離。迷うこともなく到着。料金はネットで支払済だけど、ホテル税は別途支払いらしい。
20:30 - 21:30 グルメ

夕食

海鮮料理がお勧めということで、テラス席でイカスミパスタとワイン。アコーディオンの演奏も流れている。あ~、最高の贅沢!!
3日目 2015年11月25日(水)
07:20 その他

出発

出勤、通学、開店準備の人たちを横目にしながら出発。
人気スポット

ヴェネチア散策

お洒落なお店を横目に入り組んだ道を歩く。運河に架かる橋を渡る。ただそれだけで十分楽しい。
人気スポット

リアルト橋

歩いていたら大きな看板のかかった橋に到着。ただの橋と思いきや、まさかここがリアルト橋とは。看板が台無しにしてるな。
人気スポット

サン・マルコ寺院と鐘楼

道に迷ったがようやく到着。手荷物をロッカーに預け浸水対策のイスの上を歩いて入場する。天井のキリスト画が素晴らしい。
建物・史跡

ため息橋

橋の下には地下牢があり、満水時には水牢になるとか。上から観るとお洒落な橋なんだけどな。
ぶらつく

ぶらつく

激しい風雨。傘を飛ばされないよう必死で耐える。雨と運河の水で全身びしょ濡れ、寒いよ~。
ターミナル・駅のりば

ローマ広場バス乗り場

あれ、ヴェネチアにないはずの車がなぜ?どうやらここがヴェネチアの街境のようです。
ターミナル・駅のりば

サンタ・ルチア鉄道駅

駅前でしばらく運河を見続ける。名残り惜しい。ぜひまた来て、今度はゴンドラに乗りたいな。
16:35 - 18:40 移動(電車)

移動(電車)

ヴェネチア→フィレンツェ。名残惜しいが、次の街へ移動。雨でびしょ濡れになっていたので寒い。
ターミナル・駅のりば

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

花の都、フィレンツェに定刻通り到着。これまた大都会のようだ。
19:30 宿泊施設

ホテル スパーニャ

迷路のようなホテル。廊下にも階段があり何度も上り下りする。行き止まりもあるので災害時は怖いかも。
20:20 - 21:00 グルメ

夕食

トッテリアでトマトパスタを食べる。おいしいけど少し物足りない。帰りにチョコレートケーキを買う。
4日目 2015年11月26日(木)
07:45 その他

出発

ドゥオモまで徒歩2分ほど。まずはチケットオフィスの場所を探す。
世界遺産

ジョットの鐘楼

オープンと同時に入場。誰もいないので、一気に最上階へ。天気がよく眺めも最高。ドゥオモがみえるので写真が引き立つ。
世界遺産

ドゥオモ/カテドラーレ

これまた階段を上る。463段らしい。狭いので圧迫感は感じるが、途中で天井壁画を間近で眺められた。迫力を感じた。
人気スポット

シニョリーア広場

ダビデ像をはじめとした多くの彫刻が並ぶ。一つ一つが素晴らしく、ただ、ただ魅入ってしまう。
世界遺産

ポンテ・ベッキオ

貴金属などの高級店が道を連ねる。写真を撮ろうとすると、なぜか写りこもうとする青年が、君は誰?
人気スポット

ミケランジェロ広場

ここには青銅のダビデ像がある。でもやっぱり大理石のほうが好きだな。
人気スポット

新市場のロッジア

有名なイノシシの像、みんなが触る鼻はピッカピカ。
人気スポット

中央市場

またダビデ像を発見。体中、落書きだらけ。場所が場所だけに威厳は感じられず。ルネッサンス時代じゃなく、現代生まれだから今風なのかな。
19:00 宿泊施設

ホテル ジョヴァンナ

玄関、ホテル、部屋の3種類の鍵を使って出入りをする。オーナーのお姉さんがフレンドリーで居心地よかった。
20:30 - 21:00 グルメ

夕食

スーパーで買ったラザニア、パンナコッタ、ビールを楽しむ。スプーンをもらえなかったのでホテルのオーナーにもらう。
5日目 2015年11月27日(金)
06:11 その他

出発

ホテルの鍵を指定された場所に置いて出発。夜明け前の街は少し恐かったが無事駅に到着。
ターミナル・駅のりば

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

始発電車だから人は少なめ。でももっと早い電車があると嬉しかったかな。
06:50 - 09:55 移動(電車)

移動(電車)

フィレンツェ→ナポリ。窓の外ではやたらと雲が低い。天気は大丈夫だろうか。
ターミナル・駅のりば

ナポリ駅

定刻通り到着。ポンペイ周遊鉄道の駅がわからずしばらく彷徨いました。
10:15 - 11:00 移動(電車)

移動(電車)

ナポリ→ポンペイ。ポンペイ周遊鉄道の車内は落書きだらけ。太鼓をたたいてお金をもらおうとする家族が。生計立つのかな。
11:00 - 15:05 人気スポット

ポンペイ遺跡

1時間並んでチケット購入。番犬注意のモザイク画がそんな昔からあったなんて。ベスピオ山も印象的だった。
15:35 - 18:10 移動(電車)

移動(電車)

ポンペイ→ナポリ→ローマ。また電車内で太鼓の家族が・・・。会社の先輩に似ている。ほっとけない雰囲気、頑張ってほしい。
ターミナル・駅のりば

テルミニ駅

ついに辿り着いた最後の街、ローマ。すべての道はローマに通ず。さあ、旅のゴールも近いぞ。
その他

テルミニ駅周辺散策

共和国広場、モーゼの噴水などを散策。食料を購入しホテルへ向かう。
19:30 宿泊施設

ホテル アクロポリ

チラシ配りの青年の案内で無事ホテル到着。毎回のことだけど、多くの人に助けられてる、感謝しなくちゃ。
20:30 - 22:00 グルメ

夕食

テラス席、すぐ横を走る路面電車に手が届きそうな距離。10ユーロでちょっとしたコースが食べられるのでお得です。
6日目 2015年11月28日(土)
08:00 その他

出発

08:45 世界遺産

コロッセオ

ウォッウォッウォッウォッ。剣闘士をイメージし、つい口ずさんでしまった。猛獣とも闘ったそうだが、相手にしてくれるのかな。
建物・史跡

フォロ・ロマーノ

凱旋門や神殿などがありとても広い。飲用の噴水がありペットボトルに補給。水は冷たくてとてもおいしい。
人気スポット

真実の口(ボッカ・デッラ・ヴェリタ)

30分ほど並ぶ。後ろの韓国人女性とお互い写真を撮りあった。これでローマの休日を一つ達成だ。
ショッピング

ピノキオ店

歩いてると目の前にピノキオが。店内にはいろんな木製おもちゃがいっぱい。ピノキオはイタリア生まれだって。
世界遺産

パンテオン

でかっ。天井が高く開放感がある。ミケランジェロが「天使の設計」と称した万神殿だとか。
建物・史跡

ナヴォーナ広場

噴水の彫刻が迫力満点。大道芸人もあちこちにいて安らぎの空間だ。何時間いても飽きない。
人気スポット

スペイン広場

ローマの休日、2つ目達成。ジェラートの代わりにチョコバーを食べる。背後の教会が修理中なのは残念。
人気スポット

トレヴィの泉

道に迷ってたら人込みに出た。アクリル板の向こうには大きな彫刻が。もしかしてここがトレヴィ?修復中なの!?ショック・・・。
19:30 宿泊施設

ホテル アリストテレ

今朝ネットで予約したホテル。少し高かったが、とりあえず今日泊まる宿が見つかってよかった。
20:10 - 21:00 グルメ

夕食

ファストフードっぽい店でラザニアを食べる。コンビニで買ったビールも飲ませてもらえた。
7日目 2015年11月29日(日)
08:20 その他

出発

今日泊まるホテルに行き、荷物を預ける。朝食食べて行くか、と薦められ嬉しかった。
世界遺産

バチカン市国(バチカン市国)

イタリアからバチカン市国に入国。審査があるわけではないので、実感なし。
建物・史跡

サンタンジェロ城

透き通る青空、橋の両側に並ぶ彫刻、正面の城、色鮮やかなオレンジ色した掃除のおばちゃん。ちょっとどいてくれませんか?
美術館・博物館

ヴァティカン博物館

無料開放日で1時間並ぶ。彫刻、絵画、壁画、宝飾品と盛りだくさん。せめて丸一日ほしいな。
世界遺産

システィーナ礼拝堂

シーッ、ノーフォト!ノーピクチャー!!と注意する修道士さんの声が今も耳に残る。ミケランジェロ作「最後の審判」には魅入ってしまいました。
世界遺産

サン・ピエトロ大聖堂

これまた1時間以上並ぶ。間違ってお祈り用エリアに入っただけだから、そんな怒らないで。前の広場に並ぶ140人の聖人像は圧巻。
19:20 宿泊施設

ホテル アルタヴィッラ

昨日ネット予約したホテル。エレベータのボタンが壊れて点灯せず。落ちないか心配でした。
21:00 - 22:30 グルメ

夕食

2日前と同じ10ユーロのお店。カルボナーラ、カツレツを食べ、ワインを飲みながら、ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」を振り返る。
グルメ

イタリアでの最後の晩餐

ダヴィンチ作「モナリザ」には3層の下絵が存在したとか。ダヴィンチ作「最後の晩餐」にもまだ隠された謎があるんだろうか。また、キリストはどんな思いで最後の晩餐の時を過ごしたのだろう。謎は深まるばかり。この旅ではキリストの偉大さを感じた。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  140,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  40,600円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 44,200円

合計224,800円(一人当たり 224,800円)

旅行記の写真 Pick Up!

ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅 ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅 ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅

近くの旅スケジュール

ローマ史跡めぐり 女一人旅♪

ローマ史跡めぐり 女一人旅♪

ひとりで気ままに散策してみたい都市のひとつです。いつか行けますように・・・

ローマとパリ

ローマとパリ

ゴージャスホテルの旅

10380_3

ローマ&ヴァチカン6日間

美術館&世界遺産など観光の旅

10380_4

イタリア一人旅7日間

めっちゃ楽しみ♪

二人旅

二人旅

初の海外旅行二人旅

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

ダ・ヴィンチコード「最後の晩餐」を求めて、イタリア一人旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!