海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街への旅

ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へ

中東欧の歴史は、前世紀末に大きく動きました。ニュースで報じられていたあの地名・・・一度足を運んでみたい。そんな思いでルーマニア各地そしてベオグラードへと、街々をたどってみました。,

ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へ

1日目 2016年08月06日(土)
人気スポット

統一大通り

国民の館へとまっすぐ延びる、噴水に彩られた並木道。道の両側にはブティックやカフェが。でもどこか人工的な雰囲気が漂う。
建物・史跡

国民の館

莫大な費用をかけて建てられたチャウシェスク夫妻の夢の跡。
建物・史跡

大主教教会

ルーマニア正教の大主教教会。落ち着いた雰囲気。
人気スポット

統一広場

大きな噴水が中央にある、広大な広場。デパートがあり旧市街にも接している場所。
人気スポット

革命広場

1989年民主革命の舞台となった広場。秘密警察との市街戦が行われたこの場所は、今ではとても静か。
建物・史跡

旧共産党本部

共産主義時代の象徴。チャウシェスクが最後の演説を行い、ヘリコプターで逃亡した場所。今では内務省が入っている。
建物・史跡

クレツレスク教会

革命広場の大きな建物に囲まれ、居心地がそうな教会。常駐する人もなく寂しげだった。
建物・史跡

大学図書館

革命のときは秘密警察が図書館の中から発砲し、多くの蔵書が失われたという。
人気スポット

大学広場

ブカレストの交通の要衝。交差点には、1989年革命で亡くなった人たちのための十字架がある。
人気スポット

ブカレスト旧市街

ブカレストの古い建物が残っている一角。レストランや土産物屋を見ながらの街歩きが楽しい。
宿泊施設

ホテル オペラ

旧市街の便利な場所にあるホテル。中級クラスだが、品があってとてもよかった。
2日目 2016年08月07日(日)
宿泊施設

ホテル オペラ

建物・史跡

軍人会館

立派な建物。東京で言えば九段会館のようなものか。
建物・史跡

旧王宮跡

廃墟で見るものはないが、隣のクルテア・ヴェケ教会はすばらしい。
美術館・博物館

ルーマニア歴史博物館

発掘品のコレクションがすごい。
移動(バス)

移動(バス)

バス85番
美術館・博物館

国立軍事博物館

「地球の歩き方」に1989年革命の展示がクライマックスとあったけど、そのエリアは閉鎖中。残念!
人気スポット

中央市場(ピアツァ・マタケ)

歩いて行ったけど、静かな市場。
移動(バス)

移動(バス)

農民博物館へ行ったらなんと工事中で休館、大学広場前のブカレスト市歴史博物館へ移動。
美術館・博物館

ブカレスト市歴史博物館

建物自体が見事。ブカレストの歴史をたどれる。ブカレスト市内の博物館の中でも良い内容。
移動(電車)

移動(電車)

地下鉄Universitate→Aviatorilor 
15:00 - 16:00 建物・史跡

春の宮殿

チャウシェスク一家の私邸。一般公開されるようになったので英語ツアーを事前予約。人々の暮らしとかけ離れた、一家の贅沢ぶりがありありと分かる。
ターミナル・駅のりば

i'Velo(バイク・シェアリング)

自転車を借りて、緑濃い市街北部を廻る。
建物・史跡

ルーマニア国営テレビ局

革命の際、チャウシェスク政権の終わりを報道し、多くの市民がテレビ局を取り囲んで守った歴史的場所。
人気スポット

凱旋門

パリの凱旋門を模したとのこと。通りは緑濃く美しい。
建物・史跡

自由報道の家 Casa Presei Lebere

ブカレストに残るスターリン建築。威容を誇るこの建物で、かつては共産党の機関紙「スクンテイア(火花)」が発行されていた。
美術館・博物館

農村博物館

広大なルーマニアたてもの園。疲れた~
移動(電車)

移動(電車)

地下鉄Aviatorilor→Piata Unrii
人気スポット

ブカレスト旧市街

盛り上がる夜の旧市街、路地をぶらぶら歩き。
宿泊施設

Hotel Cișmigiu

チシュミジウ公園そばの美しい高級ホテル。大学広場から歩いて10分程度のおすすめホテル。
3日目 2016年08月08日(月)
宿泊施設

Hotel Cișmigiu

人気スポット

革命広場

早起きして、革命の舞台を見納めにと散歩。
移動(バス)

移動(バス)

トロリーバス90番でゲンチェア墓地裏へ。
建物・史跡

ゲンチェア墓地

チャウシェスク夫妻と乱暴者だった息子ニクの墓がある。
ターミナル・駅のりば

ブカレスト・ノルド駅

駅周辺は少しすさんだ感じだけれど、構内はお店も多く、怖いとは思わない。
10:00 - 11:30 移動(電車)

移動(電車)

ブカレスト・ノルド駅→シナイア
建物・史跡

シナイア僧院

フレスコ画がすばらしかった。
建物・史跡

ペレシュ城

休館日なので外観だけ。多くの旅行者が訪ねていた。
建物・史跡

ペリショール城

休館日なので外観をちょっとだけ見学。本当は、チャウシェスクの別荘だったというフォイショール城へも行きたかったけれど、見学できないと言われた。
人気スポット

シナイア中心街

リゾート地のようなかわいい街並み。少しのんびり。
17:20 - 18:50 移動(電車)

移動(電車)

シナイア→ブラショフ
移動(バス)

移動(バス)

ブラショフ駅からバス51番で旧市街へ。
宿泊施設

Main Square Apartments & More

スファルトゥルイ広場に面した超一等地のホステル。4階の屋根裏、階段がちょっと大変(^^;
4日目 2016年08月09日(火)
宿泊施設

Main Square Apartments & More

07:30 - 07:45 移動(バス)

移動(バス)

旧市街のバスターミナルLivada Poșteiからバス 16番でアウトガラ・ドイヘ。
08:00 - 08:45 移動(バス)

移動(バス)

アウトガラ・ドイ→ブラン城
建物・史跡

ブラン城

さすがルーマニアで一番有名なお城。朝から混んでいた。
11:20 - 11:45 移動(バス)

移動(バス)

ブラショフへ戻るバス、ルシュノフで途中下車。
建物・史跡

RASNOV要塞城

小さくて美しいルシュノフの街を要塞が見下ろしている。
移動(車)

移動(車)

地元の人の小遣い稼ぎの車に誘われて乗り、ブラショフへ戻る。
15:30 建物・史跡

ブラショフ市庁舎

入口に1989年民主革命の犠牲者を記念するプレートがあった。
建物・史跡

ブラショフ県庁舎

弧のような形の印象的な建物。かつてはこの地域の共産党の本部で、1987年ブラショフ暴動、1989年民主革命の舞台となった。
美術館・博物館

ブラショフ民俗博物館

民俗衣装が並んでいる。係員の方が自動織機を動かしてくれた。
美術館・博物館

ブラショフ美術館

こぢんまりとした、でもなかなかよい絵画が飾られている美術館。
美術館・博物館

ブラショフ都市文明博物館

ブラショフで一番新しい、洗練された展示の博物館。とてもよかった。
19:00 建物・史跡

黒の教会

パイプオルガンのコンサートに入場。とても美しかった。
人気スポット

ブラショフ旧市街

夕暮れ時のブラショフ旧市街は、レプブリチ通りを中心に、大変なにぎわい。
食事

食事

ワインバーで、ルーマニアのワインを試す。思っていた以上に切れのある味だった。
宿泊施設

Main Square Apartments & More

5日目 2016年08月10日(水)
宿泊施設

Main Square Apartments & More

美術館・博物館

歴史博物館

ブラショフ旧市街のシンボル、時計塔の建物にある博物館。古くていい雰囲気。
人気スポット

トゥンパ自然公園

ロープウェイで山頂へ。ブラショフの街を眺める。
移動(自転車)

移動(自転車)

時計塔の前で自転車を貸し出していたので、スケイ地区まで利用。
建物・史跡

聖ニコラエ教会

当時のルーマニア人地区にある見事な教会。
美術館・博物館

ブラショフ要塞博物館

工事中で内部はあまり見られなかった。
移動(バス)

移動(バス)

旧市街バスターミナルLivada Poșteiからバス4番でブラショフ駅へ。
15:00 - 17:30 移動(電車)

移動(電車)

ブラショフ→シギショアラ
宿泊施設

Burg Hostel

シギショアラ旧市街最安値のホステル。バス・トイレ共同でシンプルだけど快適。
6日目 2016年08月11日(木)
宿泊施設

Burg Hostel

世界遺産

シギショアラ歴史地区(シギショアラ歴史地区)

丘の上に残る美しいドイツ的な旧市街。のんびり過ごせる。
15:00 - 18:00 移動(電車)

移動(電車)

シギショアラ→シビウ 途中にバス代行運転区間があった。
人気スポット

大広場(シビウ)

ドイツ人植民の跡を残す、美しい街並み。シビウはゆっくりできそうなところ!
19:30 ターミナル・駅のりば

シビウ駅

次の列車に乗るためにシビウ駅へ戻る。シビウは1泊して過ごしたい街だった。
19:45 移動(電車)

移動(電車)

ウィーン行き 昔ながらの国際夜行列車 シビウ→ハンガリー国境手前のアラドで下車 深夜1:30着
宿泊施設

Hotel Arad

深夜の駅から気を付けつつタクシーを拾う。ホテルへ無事に着いた。
7日目 2016年08月12日(金)
宿泊施設

Hotel Arad

短い滞在だったけれど、古くからの良さを失わない、いいホテルだった。
人気スポット

アラド中心街

美しい建物が並ぶアラドの街を朝から散歩。
人気スポット

アラド市庁舎

市庁舎の建物はアラドのシンボル。とても美しい。
人気スポット

和解の公園(アラド)

1848年ハンガリー革命で13人の将軍がアラドで処刑されたことを記念。ルーマニアとハンガリーの和解の場と位置づけられている。
美術館・博物館

アラド歴史博物館

考古学資料から1848年ハンガリー革命などのハンガリーとのかかわりが深い歴史の展示がよい。1989年民主革命のために1部屋設け、当時の貴重な旗や横断幕、文書、ビラが展示されている。
10:30 - 11:30 移動(電車)

移動(電車)

アラド→ティミショアラ・ノルド
移動(電車)

移動(電車)

ティミショアラ・ノルド駅からトラム1番で旧市街へ。
人気スポット

勝利広場(ティミショアラ)

1989年12月にルーマニア革命への最初の衝突が起きた場所。
人気スポット

統一広場(ティミショアラ)

教会や商家などが並び、広場の真ん中には噴水がある。
美術館・博物館

1989年ルーマニア革命博物館

ルーマニア革命当時の記録映像や遺物が展示された重要な博物館。敷地内にはベルリンの壁もある。
美術館・博物館

バナト博物館

バナト地方の資料がたくさんある博物館。移転先のマリア・テレジア砦を観光案内所で教えてもらった。
その他

1989年12月16日通り

ルーマニア革命で最初の抗議行動が起きた日が名づけられている通り。この通り沿いには、いくつか教会があります。
宿泊施設

VICTORIA HOTEL TIMISOARA

市街中心の風格あるホテル。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  11,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  30,000円
  • 観光  8,000円
  • 食事  14,000円
  • その他 0円

合計63,000円(一人当たり 63,000円)

旅行記の写真 Pick Up!

ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へ ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へ ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へ

近くの旅スケジュール

バルカンロマンス

バルカンロマンス

冬のバルカン半島を訪ねます

のぞき見ルーマニア

のぞき見ルーマニア

コマネチとチャウシェスクしか知らなかった国

GW東欧旅行

GW東欧旅行

ルーマニア・ウクライナ・ロシア・イタリア

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

ルーマニア革命1989~ユーゴ空爆1999 近過去の歴史が刻まれた街へへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!