海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランドの旅

*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド

10泊の予定だったアイルランドの旅 キャンセルする位ならダブリン3泊で駆け回る 

*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド

1日目 2017年05月28日(日)
自由記入欄

The First Day 成田→ (機中泊)

ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

Terminal 1
17:50 移動(飛行機)

移動(飛行機) / エティハド航空

EY 871 Boeing 789-9 Jet 10/31 エティハド航空よりオンライン購入。 Economy Saver 計 ¥54,680  当初 成田発 21:20 ダブリン着14:55  11/27 出発時間変更のメール連絡。 予約時に 座席指定。 且つ ミール・リクエストが出来たので 低コレステロール、低脂肪食。 5/2成田発21日から28日に変更(+手数料¥12,000) 
2日目 2017年05月29日(月)
自由記入欄

The Second Day  →アブダビ(乗り継ぎ)→ダブリン  ダブリン市内観光 (ダブリン泊)

移動(飛行機)

移動(飛行機) / エティハド航空

ANA マイレッジに積算される。
23:54 ターミナル・駅のりば

アブダビ国際空港

Terminal 3 0:25着の予定が30分早く着陸。 
01:58 移動(バス)

移動(バス)

沖止めの為バスに乗る。10分も乗車したので、隣の女性が「バスでダブリンまで行くのね。」と冗談を。 
02:08 移動(飛行機)

移動(飛行機)

EY 0045 機に乗り込むのにキャリーを持って階段を登るのでチョット大変だった。 2:13着席 2:15には全員が搭乗。 2,4,2の並び席 の窓側。 空席がチラホラ。 隣席の人が移動したので2席使えた。 2:57 離陸。 7:33 グッと降下すると辺りが霧で見えなくなった。 7:36 着陸。 外気温 11℃。雨。 ANAマイレッジ積算されず。
07:36 ターミナル・駅のりば

ダブリン空港

Terminal 1 入国審査 Non EU Passportの所は空いていて前に8人しかいない。 預け荷物無し。 8:03 出てすぐの右手にある Bus & Travel Information Desk で並ぶ。 こちらはデスクの受付が2人しかいなくて 私の前に14人も。 8:13 Leap Visitor Card 72 hours €19.5 カード払い。 私の後ろは長蛇の列となっていた。
08:20 移動(バス)

移動(バス)

Terminal 1 Dublin Airport #747 Leap Visitor Cardで無料。 5:45~0:30  7:40~19:30 は 10分於き。
09:00 ターミナル・駅のりば

College Green, Trinity College, Stop 4521

移動(徒歩)

移動(徒歩)

人気スポット

トリニティー・カレッジ

その他

トリニティー・カレッジ・アコモデーション・オフィス

7:30~24:00  正門を抜けてすぐ左側の建物内。 オフィスの係員は学生アルバイトか? メールの返信が中々来ない時があったのはこの為か? 荷物を預けてオールド・ライブラリーへ。 Regent House Trinity College T: +353-1-896-2747 reservations@tcd.ie http://www.tcd.ie/summeraccommodation/
09:27 美術館・博物館

オールド・ライブラリー

€13 カード払い。 シニア料金なかったような?
移動(徒歩)

移動(徒歩)

考古学・歴史博物館は月曜の為休館なので 美術館に向かう。
10:43 美術館・博物館

アイルランド国立美術館

雨が降っているのし、リープカードを持っているのでクライストチャーチまでバスで行けないか係りの人に聞く。 1ストップでも進めるから乗るように言われバス停に。
移動(バス)

移動(バス)

空港行きのバスが来たのでカレッジグリーンまで行くか聞くとダメ。 次に来たバスの運転手にクライストチャーチ近くで止まるから乗るように言われる。 メモも写真もないが バス停は Clare Street, Lincoln Place stop 494と思われる。
ターミナル・駅のりば

Merchant's Quay, Winetavern Street, Stop 494

11:54 移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

Franciscan Church of the Immaculate Conception

Adam and Eve's とも呼ばれる。 Merchants Quayにある。 白とブルーの丸天井を持つ現代的な教会。 ミサが始まるので すぐに出る。
12:04 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:08 建物・史跡

クライストチャーチ大聖堂

1030年頃北欧系デーン人により建立。 ダブリン最古の大聖堂。 入館料€6。 31ページあるガイドブック僅か€1。 ネコとネズミのミイラも有ります。
13:09 建物・史跡

Sculpture of Millennium Child (ミレニアムの子供の像)

新しいミレニアムの子供達を祝福する像。 John Behan作。 2000年11月8日除幕。
13:11 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:16 建物・史跡

Corke Hill Gate コーク・ヒル門

ダブリン城 市庁舎側の門 1916年蜂起の最初の3つの不運な死を目撃した門
建物・史跡

ダブリン城

€6 シニア カード払い。 ガイドツアーでないと地下遺構は見られないが 大分待たなくてはならなかったのでセルフガイドとした。
13:59 グルメ

テラス・カフェ・ダブリン城 (The Terrace Cafe Dublin Castle)

本日のスープ €4.95 (付け合わせにパンもついています) この旅で毎日 スープを注文しましたが、どれもパン付きで美味。 又 無料で水が飲めるのも嬉しいです。 Free Wifi有り。 家族にラインで無事の報告。 http://www.dublincastle.ie/the-terrace-cafe/ ホームページのメニューの値段より少し上がったようです。
14:37 人気スポット

ダブリン庭園 (The Dubhlinn Gardens)

ダブリン城はここから見ると綺麗です。 中庭からだけみて帰らないように。
15:02 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:23 建物・史跡

聖パトリック大聖堂

€6.5 カード払い
16:06 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ギネス・ストアハウスは夕方は混んでいるらしいし17時までなので無理かなとも思ったが バス代はかからないので取りあえず行ってみることに。バスのドライバーにギネス・ストアハウスに行くバスを尋ねると、Hop on Hop off以外は行かないと言われた。クライスト・チャーチそばから出るバスがあると調べてあったのでWelburgh Streetを北に進みHigh Streetを左折する。
ターミナル・駅のりば

High Street, Winetavern Street, Stop 1937  (ダブリンバス)

そうしたらバス停ありました。
移動(バス)

移動(バス)

#123 Walkinstown (Kilnamanagh Rd.)行き, #40 Liffey Valley Shopping Centre行き, #13 Grange Castle行き
ターミナル・駅のりば

James Street, Watling Street, Stop 1940

移動(徒歩)

移動(徒歩)

バス停からかなり距離があった。 間に合うように夢中に歩いたので何分かかったか不明。
16:20 人気スポット

ギネス・ストアハウス

切符売り場は長蛇の列だが 販売員が多いので10分程で切符€18(カード払い)を買うことができる。 時間の関係だろうかセルフツアーと言われた。 アミューズメントパークのようで楽しいが 人人人。 最後に1パイントビールを貰いダブリンの町を見ながら一杯。が凄い人で良いビュウの席は塞がっていた。 これで€18は高すぎ! が ギネス、泡がとてもクリーミーで旨し。 
18:08 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:27 ターミナル・駅のりば

Heuston 駅 (LUAS Red Line)

最寄り駅はFatimaかJame'sだが 教えられるままに行くとこんなことに。 マッ 自宅からの最寄り駅もこんなものですが。
18:29 移動(電車)

移動(電車)

The Point行きで14分 6駅目。 5分間隔
18:43 ターミナル・駅のりば

Busáras駅 (LUAS Red Line)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

又人に聞きましたが 逆方向を教えられました。 日本で調べた自分の記憶に頼り進む。
18:53 建物・史跡

Famine Memorial (大飢饉のモニュメント)

写真を撮っているニュージーランド人のご夫婦に会った。 他には時間が遅いためか観光客はいない。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

トリニティカレッジ方向のバスはリフィ川を渡るとあると言われる。
19:19 建物・史跡

サミュエル・ベケット橋

サミュエル ベケット橋を渡り 川沿いの道を西に向かう。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

#7371 Sir John Rogerson's Quay のバス停があったがStop Not in Useと書かれていたので、トリニティ・カレッジまで歩く事にする。 
19:32 建物・史跡

Elizabeth O'Farrell Park

ここから左折し、Lombard Street Wを進む。
19:33 移動(徒歩)

移動(徒歩)

道を聞きながら進むとDARTの表示を見つける。 
19:38 ターミナル・駅のりば

ピアース駅 (DART)

初日は早めに宿に戻るつもりだったが、日本で見てきた天気予報では曇りか雨の筈が 晴れていて明るい。 Leap CardでDARTに乗れるのでダン・レアリーに向かう。
19:45 移動(電車)

移動(電車)

20:06 ターミナル・駅のりば

ダン・レアリー駅 (DART)

20:07 ぶらつく

ぶらつく

フェリーを左手に見ながら、ジェイムス・ジョイス・タワーを目指し歩く。 20分程歩くと着くようだがノンビリ歩いていたので25分たっても遙か彼方に見えた。 無理をしたくないので駅方向に引き返す。
ターミナル・駅のりば

ダン・レアリー駅 (DART)

21:00 移動(電車)

移動(電車)

21:19 ターミナル・駅のりば

ピアース駅 (DART)

ショッピング

CENTRA WESTLAND ROW (ピアース駅そば ウエストランド・ロウ通りのコンビニ)

遅いので夕食(=ギネス)は寮で食べることにする。トリ胸肉のスライス付きブロッコリのサラダ(€4.99), ギネス(€2.5), 朝食用にバナナ1本(€0.55), ヨーグルト小カップ入り(€1.25),VOLVIC bally (ミネラルウォーター)1本(€1.55) 計€10.84 カード払い。
21:27 移動(徒歩)

移動(徒歩)

その他

トリニティー・カレッジ・アコモデーション・オフィス

Pearse Street Ensuite Single 3泊 朝付き €240。 予約の時点では朝無しと言われたが、バウチャーには朝付きと メールで確認すると朝無し。 チェックインでは朝付きと言われた。
その他

トリニティー・カレッジ・アコモデーション・オフィス

5月末の予約は数が少ない為かオンラインで予約できず メールにて予約。 カード番号を連絡する必要があった。 メールでは不安だったので11/11封書にて連絡。12/8 何の連絡もないのでメールで確認。 別の部署に届いていた。 12/9予約確定。 デポジットとしてカードより1泊分€80 引き落とされる。 72h前までキャンセル可。
移動(車)

移動(車)

預けた荷物はオフィスにはなく、別のビルに保管されていた。 キャンパスを歩いて荷物を取りにいくか、車にするか聞かれたので、疲れていたので車に乗せて貰う。 寮までも車で送って貰った。 
22:22 宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

ナガーイ1日の終わりだが時差惚けで全く眠くない。 荷物整理、家具移動、洗濯も少しして一時過ぎにベッドへ。 部屋にはカップやインスタントコーヒー、お茶のパックはあるが電気ポットがない。
3日目 2017年05月30日(火)
自由記入欄

The Third Day  ニューグレンジとタラの丘 (ツアー)   (ダブリン泊)

宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

07:39 グルメ

Buttery Food Court (Trinity College内)

朝食時間7:30~9:30 
08:30 その他

トリニティー・カレッジ・アコモデーション・オフィス

Free Wifiができないのでパスワードを教えて貰いに行く。 30分程して又来るように言われたので 夕方来ると返事しセント・スティーブンス・グリーンに向かう。
09:08 人気スポット

グラフトンストリート (お洒落なショッピングストリート)

正門から出れば良かったのに ナッソーストリート門(それを捜すのに暇取った)から出て、正門方向に進みグラフトンストリートへと遠回り。 ブティックやお洒落な店が並ぶがまだ開店前。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

公園への道を教えて貰ったので ツアーの集合場所 The Shelbourne Hotelへは遠回りとなった。
宿泊施設

The Shelbourne Hotel, St Stephens Green

ニューグレンジ ツアーの集合場所を確認後セント・スティーブンス・グリーンへ
09:26 人気スポット

セント・スティーブンス・グリーン

公園はとても広く 集合時間までに彼方此方にあるので有名な記念碑やJ.ジョイスの像を捜す暇もなかった。 又、帰りに寄ればと思っていたのですが。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

The Shelbourne Hotel, St Stephens Green

ニューグレンジツアーのバスに乗るがどこで待つかホテルのフロントに聞くとここでなくスターバックに行くように言われる。 有名なホテルなのでわかりやすいので名を出されているだけとの事。 スターバックに行くとここでなく 道路向こうの公園前で待つようにと。
自由記入欄

The Shelbourne Hotelとスターバックの中間あたりの道路を挟んだ前

☆The Shelbourne Hotel で待つのではない。  タラ ツアー Newgrange & Hill of Tara Tour €40.00 3/12 夕方問い合わせメールを送ると直ぐに空き有りのメールを貰う。予約 1ヶ月前に再確認予約必要。 バスで当日現金(€40)支払い。 5/4 再確認。 9:50 The Shelbourne Hotelの外で待つように言われた。
自由記入欄

ニューグレンジとタラの丘 (メアリー・ギボンズ・ツアーズ)

以下
09:46 移動(バス)

移動(バス)

同じツアーバスを待っていたカナダ人の女性と一緒に待つ。 9:46に来たバスに乗る。
11:23 建物・史跡

タラの丘

強風と雨で何とか写真を撮っただけ。 Visitor Center でVisitors' Guide € 0.5 タラの丘の大判の絵葉書も€ 0.5
12:06 移動(バス)

移動(バス)

12:10に戻るように言われたので頑張って12:06バスに。 が 強風と雨で時間厳守が難しかったようで出発は12:13。
13:00 グルメ

ニューグレンジ ファーム  コーヒー・ショップ

コーヒー・ショップと言える程 洒落た店ではありません。 コンビニのイートインのような所。 ですがガイドさんお薦めの野菜スープ(ポタージュ)は濃厚で美味。 付け合わせのパンも美味。 €4。
13:23 人気スポット

ニューグレンジ ファーム

ホームページに依れば入園料€9です。様々な体験ができるので時間があればお得なのかも知れません。 体験型の農場です。 http://www.newgrangefarm.com/
13:41 移動(バス)

移動(バス)

13:45 発
14:00 世界遺産

ニューグレンジ

15:06 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:13 美術館・博物館

ボイン渓谷ビジターセンター

15:28 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:30 移動(バス)

移動(バス)

15:40発 待ち合わせ場所を間違えた人がいて出発が10分遅れる。 スティーブンス・グリーンまで乗っていくつもりだったが、トリニティでおりたい人はと聞かれたので、降ろして貰う。
自由記入欄

ニューグレンジとタラの丘 (メアリー・ギボンズ・ツアーズ)

ここまで
16:52 移動(徒歩)

移動(徒歩)

その他

トリニティー・カレッジ・アコモデーション・オフィス

パスワードを教えて貰ったが中々アクセス出来ずオフィスの人に設定して貰う。 2日振りに家族にラインする。
17:24 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:32 建物・史跡

4人の天使の噴水(=トーマスデイビスの噴水)

Four Angels Fountain (=Thomas Davis Fountain)
17:33 移動(徒歩)

移動(徒歩)

自力で行かず人に聞いたのが間違えの元、ピアス駅でなく タラ・ストリートを教えられてしまった。
建物・史跡

オコンネル橋

17:41 建物・史跡

オコンネル像

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ターミナル・駅のりば

タラ・ストリート駅 (DART)

17:51 移動(電車)

移動(電車)

18:22 ターミナル・駅のりば

ホウス駅 (DART)

18:23 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅から10分程にあるホウス城に向かった筈でしたが。 
18:44 建物・史跡

聖メアリー教会 (Howth)

この旅で1番のお気に入りスポット。 廃墟の教会の横に墓地。 そこからホウス湾が見晴らせる。 ダーレモ訪れないお化けでもでそうな所ですので薄暗い時に行くのは厳禁です。
18:55 移動(徒歩)

移動(徒歩)

カラフルな美しい住宅の向こうに聳える教会が気になり、城もそちらにあるのかとSaint Mary's Abbeyの前のAbbey Street(R105)を南方向に向かう。
19:00 建物・史跡

Church of the Assumption (Howth)

生憎しまっていて内覧できなかった。 Google Mapの日本語表記 カトリック教会。
19:04 移動(徒歩)

移動(徒歩)

「地球の歩き方」を取り出し ここで逆方向に来たことに気づく。 若い女の子にホウス城への道を尋ねる。 海岸沿いでなく Church Streetを行く方が近いと教えられる。 駅を過ぎ大通りを西に進むと人が余り通らない寂しい通りとなるが更に進むとホウス城とサインが見えた。そこを左折して更に登って行った所にホウス城はあった。
19:31 建物・史跡

ホウス城

入り口から城まで歩いて4分程かかった。
19:52 建物・史跡

聖メアリー教会ホウス (St. Mary's Church Howth)

ホウス城入り口(駅よりの方)にある。 工事中だった。 英国国教会。
19:53 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅に電車が止まっているのが見えたので早足(/駆け足)で進む。
20:00 ターミナル・駅のりば

ホウス駅 (DART)

20:02 移動(電車)

移動(電車)

20:38 ターミナル・駅のりば

ピアース駅 (DART)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

20:53 グルメ

パビリオン・バー (トリニティー・カレッジ内)

http://www.ducac.tcdlife.ie/pavilion/ オフィスで冊子を貰ったのを読んでおけば良かった。 昨日ラグビーグラウンドでビールを飲んでいる人々を見かけました。 ツアーのガイドさんが紹介してくれたので行ってみました。21時までなので食事はできなかった。 メニューはホームページで確認下さい。 プラカップ入りギネスですが緑を見ながらだと格別で2パイント飲んでしまった。
22:15 移動(徒歩)

移動(徒歩)

少し酔っていたので絶対間違えずに寮に戻ろうと寮の地図を見せて、ウェイター(/店長)に方向を指さして貰った。 難なく寮に着く。 
22:40 宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

日本から持って来たキツネうどんを食べるつもりだったが、遅い時間にキッチンを使うのは気になり、バナナだけ食べて寝る。
4日目 2017年05月31日(水)
自由記入欄

The Fourth Day  ダブリン→キルケニー→ダブリン(ダブリン泊)

宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

07:35 グルメ

Buttery Food Court (Trinity College内)

パン、バナナ、コーヒーをテイクアウトする。 ミネラルウオーターを貰うつもりだったが、別料金と言われたので 重いのでここでは買わず。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ターミナル・駅のりば

Dublin - Burgh Quay バス停 (Dublin Coach)

08:00 移動(バス)

移動(バス)

Cork 行き Dublin Coach M9  Express Service €10. 次は 10:00~11:45 http://www.dublincoach.ie/timetables-fares/M9-waterford-kilkenny-dublin-bus.php
09:46 ターミナル・駅のりば

Kilkenny (McDonagh Junction) バス停

城に行くには、Ormonde Road で降りるのとどちらが近いかドライバーに聞くとどちらも大差ないと言われた。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

城に向かって歩く。 
10:19 その他

キルケニー城公園

Kilkenny Castle Park 時間があったら行くつもりだったのだが地図を見ずに土地の人に教えられるまま進むと城の裏口から入ることになり ヒローイ 公園を散策後 城に向かう。
10:37 建物・史跡

キルケニー城

建物に入らなければ入場料を払わなくて良い。 シニア入場料€6  (カード払い。 大人€7)
11:41 移動(徒歩)

移動(徒歩)

トイレを聞くと外にでるとあると言われた。 キャッスルロードに有料(20セント入れるとドアが開く)のトイレがある。 キルケニーで無料の公衆トイレを見つけられなかった。
11:48 その他

ツーリスト・インフォメーション

郵便局を教えて貰う。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:00 ショッピング

郵便局

日本への国際切手を4枚求める。 切手を貼って出してくれるそうだ。  €1.35×4 何と6/5に日本着。 アイルランド中々ですね。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:12 建物・史跡

聖メアリー大聖堂

12:25 移動(徒歩)

移動(徒歩)

聖メアリー教会横にもレストランがあったが気が進まないので、James Streetを東に150m程戻ると、キッシュとサラダと黒板に読みやすい字で書かれた カフェを見つけた。
12:31 グルメ

Mug Shot Cafe

この旅でキチンと食事した唯一のレストラン。 この後 スミズウィクス・エクスペリアンス(ビール醸造所のツアー)を予定していたのでビールは我慢。
13:06 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:09 その他

James 's Green

聖メアリー教会の裏側にある小さな公園。 こちらからの方が聖メアリー教会の全体像が良く見える。
13:11 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:20 建物・史跡

ブラック・アベー

13:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:35 建物・史跡

聖カニス教会

ピアース・バトラーと妻の墓が見当たらないので女性に「歩き方」の写真を見せ どこにあるか 尋ねるとそれはここでなくカテドラルにあると 道を教えられる。 同じ名の教会と大聖堂があるので要注意!!
13:42 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:46 建物・史跡

聖カニス大聖堂

13:00~14:00は昼休みなので入場できず。 敷地内の墓(ハイクロスも有り見事)を見学して一周すると丁度入場時間となった。 ラウンドタワー大聖堂共通券 シニア料金 €5.5 カード払い。
14:08 建物・史跡

ラウンドタワー

今回の旅2番目のお薦めスポット。 狭ーい内部と知らず、バックパックを背負っていたのでキツかった。121段あります。10数段ほど毎に踊り場があるが、そこですれ違うのがやっとの広さ。しかも内部は暗い。 頂上まで誰にも会わなかった。 天辺で会った男性に折角だから写真を撮ってあげると言われ言葉に甘える、 登頂記念に1枚。 風が強く怖かったがキルケニーの町を独り占め。後ろ向きに降りろと言われたが。
14:26 建物・史跡

聖カニス大聖堂

見所満載。 その上、学生達の音楽会が15:30からあるようでリハーサルが始まった。 「オズの魔法使い」の案山子の歌には私だけでなく拝観客も聞き惚れてしまい、思わず拍手。 学生も嬉しそうに"Thank you!"。 このまま演奏会に出席もありだったのですが。
15:12 移動(徒歩)

移動(徒歩)

地ビール工場の試飲の誘惑には勝てず、大聖堂を出る。 帰りはChurch Laneを通る。 壁越しに大聖堂の見える美しいアングルを楽しみながら、アンティークな石壁にアイビー、ピンクと赤の小花の咲くSaint Canice's Stepsを降りる。
15:30 人気スポット

スミズウィクス・エクスペリアンス

ツアー+試飲 €13 カード払い。 ギネスのツアーのように混んでいない。 ツアー仲間の簡単な自己紹介から始まる。 サンフランシスコ、メルボルン、ニューファンドランドからと国際色たっぷり。 肖像画が(ハリーポッターの映画のように)浮き出して説明してくれるのが楽しい。試飲を含め1時間強。 レッド・エール美味しかったがギネスの方が私は好き。
17:05 移動(徒歩)

移動(徒歩)

この町でお土産を買うつもりだったのですが。 17:40発のバスに乗り遅れると次は3時間後の最終バス。 それが欠便にでもなったら明日の飛行機に乗るためにタクることになってしまいます。
17:35 ターミナル・駅のりば

Kilkenny (McDonagh Junction) バス停

あわてて醸造所を出てしまったがダブリンまで2時間以上トイレに行けない事を思い出し、ツーリストインフォにトイレの場所を聞きに。 城前の道路にある有料の物しかないそうだ。 バススットップに定刻の5分前にどうにか到着。
18:16 移動(バス)

移動(バス)

Dublin Coach M9 Express Service €10  既に待っていた青年に降りたのと同じ車線のバス停にダブリン行きも来るのか確認。 彼はトリニティ・Cの学生で実家から寮に帰るところだ。 バスが来ないのかとヤキモキするが これは普通な事だと。 17:40発のバスは36分も遅れて到着。 車内のFree WIFIで家族にお土産買えないかもとラインする。
19:57 ターミナル・駅のりば

Dublin - Burgh Quay バス停 (Dublin Coach)

*往路と帰路はバス停が異なる。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

20:03 ショッピング

キャロルズ アイリシュ ギフト

ギネスの板チョコも有り。 (1枚€3 工場で買っても、空港の免税店でも同額)。 お土産の種類豊富でみていて飽きない。 孫にTシャツ、スタイを、小さな缶入りのお茶、板チョコ(ギネスダーク、アイリッシュウィスキー、アイリッシュダーク)も求める。 カード払い。 この日は21:00まで営業。
20:55 移動(徒歩)

移動(徒歩)

21:05 グルメ

Porterhouse Central (ポーターハウス セントラル)

トリニティー カレッジ すぐそばのパブ。 ニューグレンジツアーのガイドさんに薦められた。 ギネス工場のギネスより美味しかった。 より酷があった。  飲み過ぎると道が分からなくなるので一杯だけ。 Pint Oyster Stout €5.2
移動(徒歩)

移動(徒歩)

21:20 グルメ

Farm Restaurant (ファーム・レストラン)

3 Dawson Street tel(01) 671 8654 www.thefarmfood.ie ダブリンでレストランに入っていないのが悔やまれてすぐそばのレストランへ。 Fresh Homemade Soup of the Day €6.50 served with a selection of our Homemade Mini Loaves OR Gluten Free Bread
グルメ

Farm Restaurant (ファーム・レストラン)

スープが美味しいのは当然ですが パンがしっとり+ズッシリなのに重くなく 甘く無いケーキの様で絶品。 他のメニューも食べたかったのですがお腹が空いていないし遅くなるのが心配で。。。 スープだけで申し訳なかったのでチップ€1(けち臭かったかな?)
21:46 移動(徒歩)

移動(徒歩)

21:54 建物・史跡

トリニティー・カレッジ

ライトアップされたキャンパスが幻想的! などと感傷に浸っている場合ではなかった。
ぶらつく

ぶらつく

ぶらついたのでなく、又しても迷子。 真っ直ぐに帰れる筈がウロウロ、すっかり暗くなった。 寮の場所を聞いたら若者達がライトを用意してくれ、私の地図を見て方向を教えてくれた。まだ広場の反対側でウロウロしていた私を心配して一緒に捜そうと。でもその時には見つかってました。 親切に感謝。
22:19 宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

土地の人に親切にして貰い 思い残す事なく最後の晩を迎えました。 でも肝心なテンプルバー行かなかった。 タラのブローチも見てないし、キルメイナム刑務所にも。 ダブリン又来るので待っててね。
5日目 2017年06月01日(木)
自由記入欄

The Fifth Day ダブリン→アブダビ(乗り継ぎ)→  (機中泊)

宿泊施設

Trinity College Summer Accommodation

前日の朝食を戴く時間がなかったので食堂から持ち帰ったパンとバナナを食べる。 3日とも朝付きだったがキチンと食べられたのは初日のみ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

06:26 移動(バス)

移動(バス)

Ailink 747 空港まで€6 (Leap Visitor Cardにて無料)
ターミナル・駅のりば

ダブリン空港

Terminal 1
09:25 移動(飛行機)

移動(飛行機) / エティハド航空

9:43離陸 沖止めでなかった! ANAマイレッジ積算されず。
20:15 ターミナル・駅のりば

アブダビ国際空港

娘のお土産に、免税店でデーツ(なつめやし)を買う。 どんな味か分からないがヘルシーなドライフルーツだとか。 一箱25粒入りで5ドル。 20ドル札でお釣りをドルでくれるのか確認して買った。
22:23 移動(飛行機)

移動(飛行機) / エティハド航空

22:08 機は動き始め、22:23離陸 ANAマイレッジに積算される。
6日目 2017年06月02日(金)
自由記入欄

The Sixth Day →成田

移動(飛行機)

移動(飛行機) / エティハド航空

12:40 ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

お疲れ様。 
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  54,680円
  • ツアー代 10,136円
  • 宿泊  30,113円
  • 観光  9,375円
  • 食事  6,734円
  • その他 12,831円

合計123,869円(一人当たり 123,869円)

旅行記の写真 Pick Up!

*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド *ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド *ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランド

近くの旅スケジュール

~お気楽一人旅~ アイルランド&フランス11日間

~お気楽一人旅~ アイルランド&フランス11日間

名産のギネス、シャンパンを楽しみつつ、行きたいと思いついたところに行く!

Ulster 駆け足

Ulster 駆け足

3回目のトライでやっと実現

初アイルランド&北ウェールズ他、水路でスイスイ&フェリーで渡海の一人旅。

初アイルランド&北ウェールズ他、水路でスイスイ&フェリーで渡海の一人旅。

アイルランド&英国紀行、世界遺産の中でも産業遺産に焦点。ナローボートにカヤックで水路と河巡り、北ウェールズの保存鉄道、最新スポットと盛りだくさんの旅。下戸のパブ通いに連続トラブル発生!?

ヨーロッパ30日間 欲張り一人旅

ヨーロッパ30日間 欲張り一人旅

仕事から解放されて、ヨーロッパ30日間旅行にでました。地理的にはちょこちょこ飛んでいますが、ヨーロッパ内の移動にはマイレージをつかって、今まで行きたかったところに行ってきました。

年末年始アイルランド一人旅

年末年始アイルランド一人旅

年末年始の休暇を利用してアイルランドへ行ってきました。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

*ダブリン一人旅 トリニティカレッジに3泊* 再訪したいアイルランドへのコメント

パッピーさん  2017/08/14 18:42

のら吉さん 再度アクセス下さっているだけでなく 
お友達にまですすめて下さり恐縮です。
厳密には完成とは言えませんが、
モウイッカ の感じです。
こちらこそ 拙文を何度も読んで下さり、有り難うございます。

のら吉さん  2017/08/14 16:01

あれから色々な友人におすすめしています(´・ω・)b
完成お疲れ様です!通勤中の現実逃避旅行記として
最高の物語をありがとうございます~

パッピーさん  2017/07/12 21:39

のら吉さんのお誉めの言葉で投げ出したくなっていた旅行記 ギブアップで作成中を外そうと思っていたのですが、完成させようと意欲が沸いてきました。有り難う御座います。私も文を書くの不得手です。お互いに頑張りましょう。

パッピーさん  2017/07/12 21:32

makoa187さん お誉めの言葉有り難うございます。10泊の旅を3泊に短縮の原因を作った孫の体調が芳しくなかったり、夫の病院付き添いやらでコメント読めずで失礼しました。コマドリ姉妹は知っていても本物のコマドリ キルケニィーで初めて見ました。

のら吉さん  2017/07/12 17:55

完成度が凄まじいのに、まだ(作成中)なのですね~
自分の稚拙な旅行記ももっと書けるように精進します!

makoa187jpさん  2017/07/12 13:02

ヨーロピアン・ロビンのツブラな瞳に癒されました。
力作の旅行記、満喫させていただきました!

パッピーさん  2017/06/23 18:18

のら吉さんもペット由来のニックネームだったのですね。
旅行記 頑張らなければとは思うのですが、 小学生の頃 作家を夢見て
本人は頑張ったつもりでも 作文 書き直しさせられ、 高校では詩人の先生に
国語力のなさに呆れられ、 全て先生の所為にしていますが。 旅行記すら完成できません。 何とか仕上げます。

のら吉さん  2017/06/23 17:11

>パッピーさん
ご返信ありがとうございます!
あ、やっぱりその「ダブリン」ですよね。
パッピーさんの旅行記のおかげで10数年ごしの
懐かしい歌とともに興味を持ちました、
残りの旅行記案内が入るのを楽しみにしています1
ニックネームはアイコンのワンちゃん由来なのですね、
僕もかつて飼っていた(住みついていた)猫由来です(*´艸`)

パッピーさん  2017/06/22 10:49

soraumi14さん初めまして。 コメント有り難うございます。
アイルランドの彼方此方廻れるなら 勿論その方が良いですが、時間が取れなければダブリンだけでも充分。 日本びいきの人が多いし ビールは美味しいし。
是非お出かけ下さい。

soraumi14さん  2017/06/22 10:08

旅行記読ませていただきダブリンに行きたくなりました!
旅のスケジュールも参考にさせていただきます。

パッピーさん  2017/06/21 21:10

ノラ吉さん コメント有り難うございます。
そう言えば そんな歌ありましたね。
そのダブリンです。 当時 愛犬にパッピーと
名付けたとき 娘が パッフィー がいいのに とか言ったな。
懐かしいです。

のら吉さん  2017/06/21 18:54

パッピーさん はじめまして!のら吉と申します!
足跡から参りました。

アイルランドは全然知らないのですが、
ダブリンとはもしや、その昔、一世を風靡した
某女性2人組ユニットのアジアの純真の歌詞に
出てきたエリアでしょうか?
北京ベルリンダブリンリベリア~♪

パッピーさん  2017/06/20 17:24

Kayakさん
コメント有り難う御座います。
参考にして下さるとの書き込みで旅行記面倒くさくなっていたので 元気が出て来ました。
ダブリンでギネスを是非飲みに行って下さい。
私も又飲みに行きたいです。

kayakさん  2017/06/20 15:37

本場アイルランドで飲むギネスビール、羨ましいです!
現地の人とのコミュニケーションも旅の醍醐味ですよね♪
ダブリンはいつか絶対に行きたい街だったので、参考にさせていただきます!


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

表紙写真 トリニティカレッジ正門より鐘楼

5/29 日の出 5:13   日の入り 9:47

航空券 エティハドより直接購入。
11/27 一回目のフライトEY871 EY 0045が変更され出発 成田発17:50 アブダビ着 アブダビ発2:30 ダブリン着8:00 がメールにて知らされる。 後携帯にエティハドより電話で確認の連絡。
1/10  0:22 2回目のフライト変更のメール連絡がPCメールと携帯メールに届く。 EY 0045 アブダビ発が2:35 ダブリン着8:05と変更。


*出費内訳 (お土産代、保険料含まず)
現金レートは成田交換レート (€1=¥127.81) で換算
☆移動費
航空券 ¥54,680

☆宿泊費
Trinity College Summer Accommodation (Pearse Street Ensuite Single) 3泊€240 (12/8 1泊分¥9,864 +¥20,249)

☆食事代
今日のスープ €4.95 現金
CENTRA WESTLAND ROW IRELAND €10.84 (¥1,372) 
ベジタブル・ スープ  €4.00 現金
ギネス 2パイント €8.2 現金
MUG SHOT CAFE €10 (¥1,266) 
オイスター・ギネス 1パイント €5.2 現金
ホームメイド・スープ   €6.5 現金
ミネラル・ウオーター €2 現金

☆ツアー代 (現地での交通費+ツアー計)
Leap Visitor Card 72 hours  €19.5 (¥2,467)
Newgrange & Hill of Tara Tour €40 現金
Dublin~Kilkenny コーチ往復 €20 現金

☆観光代
「ケルズの書」とオールド・ライブラリー €13 (¥1,645)
クライスト・チャーチ大聖堂         €6 現金
ダブリン城                   €6 (¥759)
聖パトリック大聖堂             €6.5 (¥822)
ギネス・ストアハウス €18 (¥2,278)
キルケニー城 €6 (¥759)
聖カニス大聖堂共通券           €5.5 (¥700)
スミズウィックス・エクスペリエンス €13 (¥1,645)


☆その他
航空券変更手数料 ¥12,000
ガイドブック 2冊 €1.5 現金
献金、チップ計 €5 現金

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール