海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハントの旅

幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハント

雪山と海をダブルで味わうゴールデンウィーク旅の3日目は海へ。蜃気楼を見て、海岸で護石ヒスイを探す。ランチは海の宝石で舌鼓!【2016.G.W.家族で遊ぶ日本海】

幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハント

1日目 2016年05月05日(木)
温泉・露天風呂

みくりが池温泉

旅の1日目の旅スケ→http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/74817/
温泉・露天風呂

みくりが池温泉

旅の2日目の旅スケ →http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/75133/
05:00 温泉・露天風呂

みくりが池温泉

旅の3日目の5/5。 5/3から2泊をした室堂の山小屋【みくりが池温泉】での目覚め。 障子を開け、外を見ると一面の雪景色。 新雪が20cm位は降り積もっていた。 5月の立山の山の上は未だ冬だ。 こんな寒い朝は温泉へ。山小屋に引かれたトロトロの温泉の湯に浸かりに行く。
ターミナル・駅のりば

立山ケーブルカー

山小屋での朝食の後は3倍速で支度をして朝8時には室堂のバス停へ。 外は霙が降り、凍えるような寒さでとても雪山トレックを愉しもうという気分にはなれない。 宿泊者の多くは私達と同じ考えだったらしく、朝のバスは大混雑だった。 美女平駅からはケーブルカーに乗り換えて立山駅まで下山する。
10:00 - 12:00 自然

称名滝

立山駅から車で10分の称名滝へと向かう。 称名滝はその滝の落差が日本一というスケールの大きな滝。 350mもの高さの滝の落口から水が落ちてくる。 轟轟と流れる水音は昔の人には称名念仏の「南無阿弥陀仏」と聞こえたから、その名が称名滝となったそうだ。
自然

ハンノキ滝

称名滝は確かに落差日本一として認定されているが、実は雪解け水が多いこの時期にだけ、その順位は二位へと下がってしまう。 称名滝の350mの落差をはるかに上回る落差500mの幻の滝が出現するのだ。 しかも幻の滝が出来るその場所は、称名滝のすぐ隣。 滝見橋である称名橋の上から眺める称名滝と、500mの落差のハンノキ滝。 その姿は見事としか言いようがない。
13:30 ターミナル・駅のりば

海の駅 蜃気楼

ランチは魚津港の幸をいただきに港の駅蜃気楼へ。 ココには魚津港に隣接した市場や食堂があり、その日に水揚げされた魚津の魚を愉しむ事が出来る。 魚津港の防波堤の上からは蜃気楼も見ることができ、ゴールデンウィークでも空いていたので、お出かけ先としては穴場なのかもしれない。
14:00 グルメ

幻魚房

ランチは港の駅・蜃気楼の食堂である幻魚房にて。 キトキト魚の定食がいっぱいで、どれにするか迷うところだが、ゴールデンウィークの旬と言えば白エビ。 富山湾の宝石とも云われる白エビは痛みやすい為、なかなか県外への流通が無く、新鮮な白エビを食べることができるのは地元だけだ。
15:30 自然

ヒスイ海岸

富山県と新潟県の県境。 そこには翡翠海岸と呼ばれる海岸がある。 翡翠海岸は姫川の上流から流れ落ちた翡翠が流れ着く場所で、あまりにその数が多い事から海水の色まで翡翠色に染まっていると云われる海。 そこで、翡翠拾いにチャレンジ!
夕刻 自然

親不知

旅の終わりは、親不知子不知の海岸線で締めくくり。 その昔は旅をするのも命がけだったのだろうと容易に想像できる海岸線を眺めながら、現代の恵まれた旅環境に感謝をする。 雪と戯れ、海と遊んだゴールデンウィーク旅は仕事の事を忘れ、自然とたわむれた三日間となった。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハント 幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハント 幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハント

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

幻☆蜃気楼海岸・宝石ランチ&翡翠(ひすい)海岸トレジャー・ハントへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

特集&トピックス

ギフトカードが当たる!旅スケ毎月のお題 エアラインランキング どの機内食を食べてみたい?機内食特集 おすすめ美術館&博物館!クチコミランキング 行ってよかった世界遺産クチコミランキング 個人旅行特集 アジアの人気観光地ランキング 旅スケ特集一覧へ!