海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【完成!】中国南方航空で23時間!駆け足ドイツロマンティック街道とブルガリアの旅

【完成!】中国南方航空で23時間!駆け足ドイツロマンティック街道とブルガリア

2017年のGWの旅は、中国南方航空で片道23時間かけていくドイツとブルガリアの旅。春のヨーロッパはまだ肌寒いけれど、花々が咲き乱れる素敵な旅になりそうです。

【完成!】中国南方航空で23時間!駆け足ドイツロマンティック街道とブルガリア
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

【完成!】中国南方航空で23時間!駆け足ドイツロマンティック街道とブルガリア

1日目 2017年04月28日(金)
自由記入欄

中国南方航空で23時間かけてフランクフルトへ

なんとトランスファーとトランジット3回の格安航空券1人往復6万4200円!節約旅行は辛い!!
自宅

自宅

行ってきま~す。
10:00 ターミナル・駅のりば

関西空港(関西空港、関空)

中国南方航空のチェックインカウンターは大混雑。乗客はほとんど中国人だが、爆買いもそれほどでもなく、荷物は少なめ。便が多い割には、カウンターが少なく、この行列もそのためか。1時間ほど並び、チェックイン締め切り時間ぎりぎりに手続き完了。
12:05 - 13:40 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 中国南方航空

定刻通り出発。大連へ。機内食は、ご飯と魚の野菜あんかけ。中華系の機内食は、割と食べやすくて、お腹にもたれない。短いフライトながら機内食は充実していた。
ターミナル・駅のりば

大連周水子国際空港

日本との時差-1時間。日本で搭乗券を発券してもらえなかったので、入国手続き後、一度外に出る。再度、荷物はすべて手荷にし、荷物検査場をへ。チェックはかなり厳しく、鞄を開けられる。自炊用の調味料の瓶もひとつづつ開け、中身を検査。塩、コショウは無事通過したが、ハンガリアンパプリカは持ち込み禁止で、廃棄処分に。日本ではOKだったのに、なんでだろう?律儀に中身を捨てて、プラの瓶だけ返してくれた。
17:30 - 19:00 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 中国南方航空

出発は1時間遅れ。南京へ。機内食は、パン、カステラ、ヨーグルトなどの軽食。
ターミナル・駅のりば

南京禄口国際空港

ここでは、短時間のトランジット。一度、機体の外に出されるが、すぐに再搭乗。トイレに行くだけの慌ただしい時間。
20:00 - 21:30 移動(飛行機)

移動(飛行機)

ほぼ定刻で出発。長沙へ。4食目の機内食は、米麺の肉あんかけ。短いフライトでも食べやすく、お腹も満足。
ターミナル・駅のりば

長沙黄花国際空港

朝、出発して丸一日かけて、まだ目的地には程遠い、中国にいる。格安航空券だから仕方がないが、これは記録に残る乗り換えの回数だ。機内食だけは、たくさん食べてるなぁ~。
2日目 2017年04月29日(土)
自由記入欄

フランクフルトからローゲンベルクへ。早朝から夜まで長~い一日。

23時間のフライトの後は、休む暇もなく、大移動&観光です。
00:05 - 06:30 移動(飛行機)

移動(飛行機)

定刻通り。フランクフルトと中国の時差-6時間。11時間のフライト。乗り換えとトランジットでくたくたな状態で10時間以上のフライトは堪える。関空から機内食も5食完食。中華料理のフルコースの気分だ。あっさりとしたアジアン料理は、胃のもたれがない。それなりに寝たつもりだが、眠気が残ったまま、疲れはピーク。
ターミナル・駅のりば

フランクフルト国際空港

早朝の飛行場だが、賑やかだ。
06:50 - 07:05 移動(バス)

移動(バス)

無料シャトルバスで第2ターミナルから駅のある第1ターミナルへ。黄色の2車両連結のバス。
ターミナル・駅のりば

フランクフルト国際空港駅

明日の電車とバスのチケットを自動販売機で購入しようとするが、バスの乗車券が買えない。ドイツは、窓口は手数料を取られるため、自動販売機での購入を試みるがうまく行かず。インフォメーションで聞くと、電車の切符しか買えないという。インターネットでは買えるのに、自動販売機では買えないとは、なんと不便なシステム!買うのをあきらめる。
08:02 - 09:27 移動(電車)

移動(電車)

休日のせいか、大きな荷物を持った人たちで混雑している。席を予約していないので、座席の表示板に書いてある予約表示を見ながら空いている席を探す。この仕組みがわからず、周りにいた男性に聞いたら丁寧に教えてくれた。座席予約をしていない乗客はかなり多く、席が取り合いになっている。予約が少ないときは効率的だと思うが、満席に近い場合は、かなり混乱する仕組みだ。 空港→ローテンブルク 2人で€38、早割り購入済。
ターミナル・駅のりば

ビュルツブルク駅

2時間の超スピード観光に出かけます。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

食事

食事

時間が無いので、途中でパンを買い、ベンチに座って食べます。€3.45。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

マルクト広場

マリエンカペレ教会が美しい。広場ではイベントの準備中。野菜を売る市が立っていました。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

丘の上まで上がる時間が無いのでアルテマイン橋からマリエンベルグ要塞を眺めます。
建物・史跡

マリエンベルク要塞

橋の上から写真をパチリ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

大聖堂

移動(徒歩)

移動(徒歩)

世界遺産

レジデンツ

こちらも内部を見る時間がないので、外観の写真撮影のみ。
ターミナル・駅のりば

ビュルツブルク駅

慌ただしい観光でしたが、小さな町を一通り見て回りました。 待ち時間の間に明日使用するバイエルンチケットを買います。2人分で€31。このチケットは、バイエルン州のほとんどの列車、バス乗り放題。人数が多ければ多いほどお得な切符(最大5名)。切符を買ったら使用する人全員の名前を書きます。これでローテンブルクからフュッセン、ホーエンシュバンガウまでの乗ることが出来ます。
11:40 - 12:23 移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

シュタイナッハ駅

ローテンブルク行きに乗り換えます。
12:35 - 12:50 移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

ローテンブルク駅

宿まで歩きます。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

レーダ門

宿は城壁の中。門をくぐって宿に向かいます。
13:10 - 13:15 宿泊施設

Airbnb(ローテンブルク)

14時チェックインなので、まだ部屋には入れません。オーナーが指定した場所に荷物をおいて買い物に出かけます。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ぶらつく

ぶらつく

駅前のスーパーで買い物。16€。
宿泊施設

Airbnb(ローテンブルク)

オーナーに教えてもらった暗証番号でチェックイン。ドイツは、人件費が高いせいか、合理的なシステム。ドイツ式住宅の屋根裏部屋は、意外と天井が高く、小さいながらもスペースを上手に利用していて、過ごしやすい造りです。 荷物を片付けたら、早速、観光です。
人気スポット

マルクト広場

建物・史跡

市庁舎

世界遺産

城壁内の時計台

人気スポット

城壁

城壁の階段を上がって城壁の上を歩くと、旧市街地を見渡すことができます。
18:00 宿泊施設

Airbnb(ローテンブルク)

日の入りは20時過ぎ。明るいうちにシャワーを浴びて、夕飯の支度。 旬のホワイトアスパラガスのクリーム煮と焼きウインナー、ご飯で夕飯。小さなキッチンも使いやすい。後片付けが済んだら、すぐに就寝。爆睡。
3日目 2017年04月30日(日)
自由記入欄

ロマンチック街道を行く。ローテンブルクからフュッセンへ。フュッセン泊。

早朝から電車で移動。バイエルンカード(割引切符)で格安移動。
06:00 - 08:30 宿泊施設

Airbnb(ローテンブルク)

6時起床。昨日の残り物で朝ごはん。荷造りして出発。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

08:45 ターミナル・駅のりば

ローテンブルク駅

列車を待ちます。切符の自動販売機では、出発と行き先を指定すると乗換駅や時刻が印刷できます。バイエルンカードなどの割引切符を購入した場合にはとても便利。
09:06 - 09:20 移動(電車)

移動(電車)

列車番号RB58888
ターミナル・駅のりば

シュタイナッハ駅

ここで乗り換え
09:24 - 10:29 移動(電車)

移動(電車)

RB58109 どこかでサッカーの試合があるらしく、熱狂的なサポーター集団がお酒を飲んだり、応援歌を歌ったり、旗を掲げて大騒ぎ。
ターミナル・駅のりば

Treuchtlingen駅

ここで乗り換え。乗り換えは多いが、乗り継ぎはスムーズ。
10:34 - 11:28 移動(電車)

移動(電車)

RE57307 サポーター集団も同じ列車に乗り換えてきた。騒がしい。。。。到着地に近づくにつれ、どんどんヒートアップ。
ターミナル・駅のりば

アウグスブルグ中央駅

サポータ集団はここで下車。駅前には、警官がたくさん待機していて物々しい雰囲気。サッカーの試合で暴動が起こるのだろうか? 短い待ち時間で駅ナカの売店でホットドックを食べる。パンより長いソーセージ。本場の味はなかなかのもの。
12:15 - 12:43 移動(電車)

移動(電車)

RE57566 乗り継ぎは多いが、きっちり計算されつくしたタイムスケジュールで、無理なく移動。
ターミナル・駅のりば

Buchloe駅

乗り換え
12:51 - 14:00 移動(電車)

移動(電車)

RE57500 5分遅れで出発。フュッセンに近づくについてアルプス山脈のきれいな景色。タンポポがたくさん咲いている。ハイジの世界。
ターミナル・駅のりば

フュッセン駅

14:05 - 14:20 移動(バス)

移動(バス)

列車の遅れに合わせてバスも遅れて出発したようだ。乗り継ぎはスムーズ。観光客で混雑。
ターミナル・駅のりば

ホーエンシュバンガウバス停

自由記入欄

城の入場チケットは売り切れ

バス停付近は観光客で大混雑。チケットセンターは意外と人が少ない。尋ねると城内観覧チケットは、売り切れとのこと。城外の周辺散策は無料とのことで、散策に行く。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

坂道を歩いてノイバンシュタイン城に向かう。馬車と人が行き交う山道。とにかく人、人、人、、、。
建物・史跡

ホーエンシュヴァンガウ城

ノイバンシュタイン城への山道の途中でホーエンシュヴァイン城を望む。中世の古い城だ。
建物・史跡

ノイシュヴァンシュタイン城

自然

マリエン橋

マリエン橋に続く道には雪が残る。まだ通行止めの立て看板があるが、多くの人がそれをくぐって、マリエン橋に向かう。雪はかなり溶けていてシャーベット状に。橋の上も大混雑。美しいノイバンシュタイン城を眺める。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

山道を下っていきます。そのまま歩いて宿に向かいます。住所がシュバンガウだったので、そんなに遠くないはず。
自由記入欄

シュバンガウ村は結構広い

20分ほどでシュバンガウの町並みにでるが、宿が見つからない。インフォメーションセンターの前でくつろいでいた地元の人に聞く。この近くではないという。インターネットで調べてくれたら、ここからフュッセン方面へ歩いてさらに20分はかかるという。強い日差しの中、テクテク歩く。。。
17:30 - 17:50 宿泊施設

Ferienwohnungen Purucker

ようやく宿につく。部屋は、屋根裏だが、広い。リビングやキッチンも整っている。周りには店がなく、ちいさな民宿が集まっている。少し休憩。ほっ。 フュッセンまで行くことにする。最寄りのバス停は、歩いて2分。バス停は近い。バスは1時間に1本
ターミナル・駅のりば

シュバンガウノードのバス停

ちょうどバスが出たところ。仕方がないので歩いていくことにする。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

歩いて15分ほどでフュッセンの市街地に着く。
建物・史跡

フュッセン旧市街

小さいながら美しい街並み。
お茶

お茶

広場のカフェで生ビール。€3.5
ぶらつく

ぶらつく

日曜日なのでスーパーなど多くの店は閉まっている。駅ナカのコンビニd牛乳とビールを買う。€3.7
移動(徒歩)

移動(徒歩)

まだまだ日は暮れない。歩いて宿に帰る。徒歩15分。
19:30 宿泊施設

Ferienwohnungen Purucker

シャワーを浴びて、夕飯の支度。 日本から持ってきたインスタントラーメン。昨日、買っておいた野菜をいれて。ご飯も多めに炊く。材料がそろわないので簡単な夕飯。 明日の出発も早い。Wifiもないので、早めに10時就寝。
4日目 2017年05月01日(月)
自由記入欄

オーバーアマガウからミュンヘンへ。ミュンヘン泊。

06:00 - 07:45 宿泊施設

Ferienwohnungen Purucker

6時起床。昨日の残り物で朝ごはん。キッチンがきちんと整っているので、材料さえあれば、もっといろいろ作れたのに、、、。日曜日はどんな大きなスーパーも商店もほとんど閉店とは、さすが労働者の国ドイツ。ここは、1泊だけではもったいない宿。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

バス停まで徒歩5分。 今さらながら、ノイバンシュタイン城までの近道を見つける。昨日はずいぶん遠回りしたんだなぁ。
ターミナル・駅のりば

シュバンガウノードのバス停

小さなバス停です。本数は少ないものの、ホーエンシュバンガウはもちろんのこと、いろんなところへ行くバスが出ています。
08:08 - 08:59 移動(バス)

移動(バス)

運転手からチケットを買う。オーバーアマガウまで1人€10。途中で、ヴィースのバス停を通過。すぐ横に世界遺産ヴィース教会が建っているのが見えた。広い草原にひっそりと、、、。
ターミナル・駅のりば

Echeisbacher Bruckeバス停

ここで9606番バスに乗り換えます。乗り継ぎはスムーズ。もう一台他の方面から来たバスも待っていました。小さな乗り継ぎ地点なんですね。
09:05 - 09:34 移動(バス)

移動(バス)

小さめのバス。乗客は少ない。
ターミナル・駅のりば

オーバーアマガウ駅

駅で帰りの列車のチケットを買う。Regio-Ticket(ローカルの乗り放題券)2人分€26。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

市街地まで歩く。10分ぐらい。
自由記入欄

そうだ!今日はメーデーだ。

市街地に入っても締まっている店も多く、人も少なく閑散としている。今日は月曜日なのに、、、。そうだ!今日はメーデーで祝日だ。
人気スポット

フレスコ画が描かれた家々

市街地に入ると、フレスコ画や昔の暮らしの絵などが描かれた家々が並ぶ。絵画のテーマは幅広く、彩も鮮やか。見ていて飽きない風景。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

町の外れまで歩く
人気スポット

あかずきんの家

町の外れにあるのがグリム童話の書かれた建物。庭に遊具などがある。祝日のため子供たちはいないが、幼稚園かな?
人気スポット

ヘンゼルとグレーテルの家

こちらも住宅ではなさそう。小学校?赤ずきんの家よりも大きい。その横には、七ひきの子ヤギの家。駐車場の奥にあるうえに絵が小さくわかりづらい。
11:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

風も出てきて、かなり寒い。歩いて駅に向かう。
ターミナル・駅のりば

オーバーアマガウ駅

待合室もない小さな駅。単線の終点駅だ。切符の発売機があるだけで、駅員もいない。発売機で電車のスケジュールを調べて印刷する。乗換駅が細かく表示され、便利だ。 駅裏に大きなスーパーがあるが、メーデーのため休み。寒いのでホームを行ったり来たりする。始発駅なので、早めに列車が来た。ほっ。
11:38 - 12:19 移動(電車)

移動(電車)

RB59564 定刻通り。
ターミナル・駅のりば

ムルナウ駅

ここで乗り換え。
12:31 - 13:26 移動(電車)

移動(電車)

RB59458 定刻通り。ミュンヘン行き 大都市行きは混んでいます。
ターミナル・駅のりば

ミュンヘン中央駅

ミュンヘンも寒い。空いている店が少ないので、近場の駅前のレストランに急いで入る。
食事

食事

ミュンヘン料理の店。白アスパラガスのポタージュとミュンヘンソーセージ、ハムのサラダを注文。意外と量が多い。ビール!と行きたいところだが、寒いのと、トイレが少ないことを予想して断念。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

天気は悪いし、寒いが、負けじとミュンヘン観光へ。市街地に向かう。
人気スポット

カールス門

カールス門をくぐって、メイン通りに入ると、テントがたくさん立っていて、イベントが行われている。メーデーならではのイベント。労働組合や環境団体などの市民団体のブースがならぶ。労働者の国らしさを感じることができた。
建物・史跡

ミヒャエル教会

人気スポット

マリエン広場

マリエン広場ではステージが設置され、音楽イベントも行われていて大混雑。
建物・史跡

新市庁舎

建物・史跡

ペーター教会

ターミナル・駅のりば

マリエン広場駅

体が冷え切り、雨も本降りになってきたので、早めに宿に向かうことにする。マリエン広場に駅があったので、ここらかSバーンに乗る。
15:15 - 15:50 移動(電車)

移動(電車)

Sバーン8号線。ちょうど行ってしまったところで、20分以上待つ。8号線は本数が少ない。駅のホームには、イベントに参加した伝統衣装のご老人がたくさん。ホームレスの人と話し込む市民の姿も。
ターミナル・駅のりば

Hailbergmoos駅

こちらもバスが行ってしまったところ。ついていないな~。祝日で本数が少ない。
16:17 - 16:34 移動(バス)

移動(バス)

定刻どおり。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿まで徒歩2,3分。雨の中、急いで歩く。
16:40 宿泊施設

Hallbergerhof

ゲストハウス兼ホテル。1泊49ユーロは、ミュンヘン空港近くではかなり安い。部屋は清潔。広さもそこそこ。ゲストハウスのキッチンを使っても良いので助かる。ところが!スーパーが締まっているので、材料がない。ホテルのレストランは開いているが、ランチが遅めだったので、それほど空腹でもない。ご飯を炊いて、インスタントラーメンで済ませる。残りのご飯はおにぎりにして、あすの朝食にすることにする。 早めに就寝。
5日目 2017年05月02日(火)
自由記入欄

ミュンヘンからベルリンへ。1日観光の後、夕方ブルガリア・ソフィアへ移動。ソフィア泊。

03:30 - 04:00 宿泊施設

Hallbergerhof

3時半起床。昨日の残りごはんでおにぎりを作っておいたので、空港で食べることにする。身支度整えて、出発。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

バス停まで徒歩2分。小雨が降っていて寒い。暗闇の中、時間通りにバスが来る。
04:10 - 04:30 移動(バス)

移動(バス)

この辺りは、閑静な住宅街だが、旅行者の安宿も多いので、フランクフルト空港が24時間OPENしていることもあり、早朝から深夜までバスも列車も運航している。乗客もそれなりにいて、びっくり。1人€2.8(空港駅までのSバーン運賃含む)
自由記入欄

駅のホームを間違える

バスと鉄道の乗り継ぎはとても良いはずだったが、、、。勘違いし、反対側のホームで待っていたため、乗り遅れる。雨の中、次の列車を20分も待つ。寒い、、、。
04:50 - 05:00 移動(電車)

移動(電車)

S8号線(地下鉄)で空港駅へ。
ターミナル・駅のりば

ミュンヘン国際空港

カフェでパンとコーヒー、ジュースなどを買う。€9.1。昨晩作っておいたおにぎりと共に朝ごはん。空港でまともに朝食を食べると結構高い。こういう場所でコツコツ節約。
06:40 - 07:40 移動(飛行機)

移動(飛行機) / トランサヴィア

定刻通り出発。ミュンヘンからベルリンへ
ターミナル・駅のりば

シェーネフェルト空港(2011年開港)

空港駅まで歩いて行き、ベルリン1日乗り放題券を買う。1人€7.8。3度乗れば元が取れる。これはお得だ。
移動(電車)

移動(電車)

S9号線でオストクロイツ駅へ
ターミナル・駅のりば

オストクロイツ駅

乗り換え
移動(電車)

移動(電車)

S5号線でオスト駅へ
ターミナル・駅のりば

オスト駅

出口が2つあったので、学生らしき女性に道を尋ねる。地下鉄の出口は、なかなか方向がつかめないのは万国共通
移動(徒歩)

移動(徒歩)

横断歩道を渡り、右に曲がるとすぐにベルリンの壁がみえてきた。
建物・史跡

イーストサイドギャラリー

朝早くから観光客が写真を撮っている。メッセージ性の高い作品が並んでいる。自由と平和の尊さを感じる。向かいには、メルセデスベンツの巨大なビル。本社?
建物・史跡

オーバーバウムブリュッケ(オーバーバウム橋)

壁に描かれた画を見ながら歩いていくと、大きな橋にたどり着く。道路と線路と歩道が一体となったレンガ造りの橋。東西分断時の境界でもあった橋だ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

線路沿いに歩いていくと駅が見えてきた。
ターミナル・駅のりば

Schlesisches Tor駅

ブランデンブルク門に向かう。
移動(電車)

移動(電車)

Uバーン1号線に乗る。この路線は地上を走っている。車両がレトロな感じ。旧東ドイツらしいデザイン。
ターミナル・駅のりば

Hallesches駅

ここでUバーン6号線に乗り換え
移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

Franzosische Str.駅

移動(徒歩)

移動(徒歩)

このあたりの建物は、とてもシンプル。旧東ドイツを思わせる街並みだ。
美術館・博物館

ユダヤ人犠牲者記念館

ベルリンの中心にあるモニュメント。地下に博物館がある。無料。ここから首相府はすぐ目の前。ドイツの戦争責任に対する真摯な姿勢がうかがえる。
人気スポット

ブランデンブルク門

人気スポット

ドイツ連邦議会議事堂(旧帝国議会議事堂)

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ベルリンの目貫通り、ウンター・デン・リンゲンを歩く。風もあり、寒さが身に応える。荷物を背負ったままの観光はつらい。駅のコインロッカーに預けるんだった。。。。
建物・史跡

フンボルト大学

美術館・博物館

博物館の島

博物館のロビーで、寒さしのぎとちょっと休憩。荷物の重みで肩が痛い。
建物・史跡

ベルリン大聖堂

天気がどんどん悪くなる。気温も下がる一方、、
建物・史跡

マリエン教会

建物・史跡

赤の市庁舎

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょうど、お昼時。ガイドブックに載っていたレストランへ。
12:30 - 13:30 グルメ

ムッター・ホッペ

田舎風の内装で落ち着いたレストラン。ハンバーグプレート、ベルリンソーセージなどの盛りあわせ、それからビールを注文。€31.5。このあたりでは比較的良心的な値段。野菜の付け合わせがすごい量。すごいボリュームだったが、べろりといただく。ハンバーグは日本のものよりちょっと固め。会計時に「チップよろしく」と言われたので€3渡す。
ぶらつく

ぶらつく

ソフィアへは深夜到着予定なので、夕飯の食材を買い、デパ地下へ。米、インスタントラーメン、コンソメの素€2.57。ヨーロッパのインスタントラーメンは麺のみでスープがついていないものが多い。固形スープはそういうときの強い味方。ビーフ、チキン、野菜と使い分けるといろんな味が楽しめる。
ターミナル・駅のりば

アレキサンダープラッツ駅

雨が降ってきた。
14:21 - 14:35 移動(電車)

移動(電車)

空港への快速列車に乗る。空港まであっという間
ターミナル・駅のりば

シェーネフェルト空港(2011年開港)

出発の2時間前以上なのにすでに”搭乗中”のサイン。どゆこと?
自由記入欄

安いチケットには訳がある。

搭乗口の前にイミグレーションが。たくさんの人が並んでいる。荷物の大きさチェック後、椅子が数個あるだけの狭い待合室に押し込められる。これが、片道30ユーロちょっとの格安LCCの現実だ。
18:05 - 21:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ライアンエアー

定刻通り
ターミナル・駅のりば

ソフィア空港(ヴラジデブナ空港)

スーパーがあったので夕食用にサラダを買う。6.6Lv
移動(電車)

移動(電車)

地下鉄を乗り継ぎ宿に向かう。1人1.6Lv。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ソフィアの市街地のはずだが、すでに店舗はしまっていて、町明かりは少ない。スマホのGPSで宿を探す。近くまで来ているはずだがなかなか見つからない。
22:00 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

遅い時間にも関わらず、笑顔で迎えてくれた女性オーナー。たどたどしい英語でいろいろ説明してくれた。
自由記入欄

レンジが使えない!

シャワーを浴びて、洗濯機を回し、夜食のラーメンを作ろうと電熱器のスイッチを回すと、ブレーカーが落ちてしまった。電気製品のスイッチを落としてためすも、うまくいかず、、、。11時を回っていたが隣のビルに住むオーナーに来てもらう。理由がわからず、明日、修理屋を呼んでくれるという。電気ポットでお湯を沸かしてラーメンをつくり、買ってきたサラダで夜食を済ませる。0時半を回ったところでようやく就寝。
6日目 2017年05月03日(水)
自由記入欄

ソフィア観光&時間があまったのでプロブディフまで日帰り観光

07:00 - 08:30 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

夫が朝の散歩がてら近所のパン屋で買ってきたパンと飲むヨーグルトで朝ごはん。「日本円で全部で100円ぐらいかなぁ。」「物価安いな~」と朝の会話の会話が弾む。 身支度を済ませ、さっそくソフィア観光に出かける。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ソフィアの観光スポットはかなりこじんまりしているようなので、トラムやバスには乗らず、徒歩で街歩き。昨日は暗くてよくわからなかったが、宿はソフィアの中心地にあり、美しい街並みがすぐそこにあった。
建物・史跡

バーニャ・バシ・ジャーミヤ

建物・史跡

聖ネデリャ教会

建物・史跡

聖ゲオルゲ教会

建物・史跡

セルディカの遺跡

建物・史跡

聖ニコライ・ロシア教会

建物・史跡

聖ソフィア教会

建物・史跡

アレクサンダル・ネフスキー寺院

人気スポット

解放者記念像

移動(徒歩)

移動(徒歩)

解放者記念像のある広場から南西方向の細い通りを歩く。これまで歩いた大通りと違い、旧東らしい小さな商店がならぶ庶民的な街並み。
その他

ソフィアの街並

G.イグナティエフ通りに出ると、道路沿いに野菜などを売る市場がある。 ネットで見つけておいた両替所に向かう。朝から行列ができている。EUに加盟してから、西側諸国への出稼ぎ労働者が激増したそうだ。その数は、数十万人から100万人に上るという。その象徴的な風景を見た思いだ。レートはとても良い。昨日の空港のレートは、€1=1.86Lv。こちらは、€1=1.954Lv。
その他

ソフィアの街並

早速、目の前の市場で買い物。野菜や果物が新鮮で安い!いちご、レタス、青ネギ、ニンジン、、、これでもか!という量で11Lv。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

お昼時になったので、一度宿に戻ることにする。
ぶらつく

ぶらつく

宿の近くのスーパーで買い物。市場にはなかった牛乳やチーズ、オリーブオイル、ビールなどを買う。野菜はスーパーの方が少し安いことがわかった。ただ、鮮度はいまいち。22.5Lv
12:00 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

女主人とその友人がコンロの修理にやってきた。卓上の電熱器も持ってきてくれた。いろいろ調べた結果、4つあるコンロのうち2つが電源をいれるとショートしてブレーカーが落ちることが判明。残りの2つは問題なし。「2つしか使えないけど大丈夫ですか?」とオーナーは心配顔。 「もちろん、そんなに大したものを作るわけではないので。」と答え、オーナー達はニコニコ帰って行った。早速、お昼を作って食べる。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

時間に余裕ができたのでプロブディフに行くことにする。ソフィア中央駅のすぐ横にあるバスターミナルへ向かう。
ターミナル・駅のりば

ソフィア中央駅

バスの切符を買い、待ち時間の間に中央駅の横にある大きなスーパーをぶらぶら。鉄道駅とバスターミナルが隣接しているのは、旧東の町の特徴の一つだ。
14:00 - 16:00 移動(バス)

移動(バス)

1人14Lv。高速道路をひた走る。
ターミナル・駅のりば

アフトガーラ・ユク(バスターミナル)

ブルガリア第2の都市プロブディフに到着。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

行き交う人たちに道を聞きながら市街地に向かう。
人気スポット

中央広場

このあたりから歩行者天国だ。美しい街並み。
人気スポット

リムスキ・スタディオン広場

建物・史跡

ジュマヤ・ジャーミヤ

移動(徒歩)

移動(徒歩)

このあたりから上り坂。丘の上に上がっていく。
建物・史跡

聖処女教会

移動(徒歩)

移動(徒歩)

人気スポット

ローマの円形劇場跡

中には入らず、外から写真を撮る。ローマやギリシャでみた劇場そのままの形。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

旧市街のお屋敷巡り

美術館・博物館

民俗博物館

建物・史跡

ネベ・テペの遺跡

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ここで、17時半。ソフィア行きのバスは18時発、その次は20時。どちらに乗るか迷うが、明日の予定もあるので早めに帰ることにする。間に合うかなぁ~。
人気スポット

中央広場

駆け足で中央広場に戻る。ここで、17時50分。タクシーがいたので、ダメモトで乗車。
移動(車)

移動(車)

タクシーの運転手さんをせかして17時55分。  バスターミナル到着。タクシー代2Lv。短い距離を急いでくれてありがとう!!
ターミナル・駅のりば

アフトガーラ・ユク(バスターミナル)

バスのチケット売り場に行くと、時間がないから運転手からチケットを買うように言われる。
18:00 - 20:00 移動(バス)

移動(バス)

定刻通り出発。1人14Lv。
ターミナル・駅のりば

ソフィア中央駅

ぶらつく

ぶらつく

駅前のスーパーで買い物。25Lv。夕飯用に出来合いのお総菜などを買う。お土産のお菓子やハーブティも手頃なものが見つかった。
20:30 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

シャワーそして夕飯の支度。出来合いのお惣菜とサラダ、スープなど。 洗濯してから就寝。
7日目 2017年05月04日(木)
自由記入欄

リラの僧院へ日帰り観光。

公共交通機関で往復します。
07:00 - 08:00 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

7時起床。昨日の残り物で朝ごはん。両替所によってから、リラの僧院に向かうため、早めに宿を出る。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿から一番近い地下鉄ラヴォフ・モスト駅まで行き、乗り放題(地下鉄・トラム・バス)チケットを買う。1人4Lv。3回乗れば元が取れる。
移動(電車)

移動(電車)

地上に上がってトラムに乗る。12番と18番がG.イグナティエフ通り方面に行く列車だ。
ぶらつく

ぶらつく

G.イグナディエフ通りの両替所で両替。昨日よりもさらにレートが良い。昨日€1=1.954、本日€1=1.955
09:00 - 09:30 移動(電車)

移動(電車)

トラムを乗り継ぎ、郊外のバスターミナルへ。4番または5番がアフトガーラ・オフチャ・クベルバスターミナル方面へ向かう。
ターミナル・駅のりば

アフトガーラ・オフチャ・クペル(アフトガーラ・ザパッド)バスターミナル

小さなバスターナル。すぐ横に大きな公園がある。案内の女性に聞くと、チケットはバスの中で販売すると言う。すぐ横に学校があった。休憩時間には、校外に出て堂々とおやつを買ったり煙草をすったり、、。男子校のようだが、校則違反ではなさそうだ。どう見ても未成年だよな~。
10:20 - 12:05 移動(バス)

移動(バス)

1人11Lv。定刻通り出発。田舎道を走り抜け、リラ村に到着。
ターミナル・駅のりば

リラ村バスターミナル

ここで25分休憩。バスに乗り換えるように言われる。小さな小川の流れる静かな村だ。
12:30 - 13:00 移動(バス)

移動(バス)

すこし小さなミニバスに乗り換え、リラの僧院へ。山道を上がって行く。
世界遺産

リラ修道院(リラ修道院)

建物・史跡

聖母誕生教会

建物・史跡

フレリョの塔

食事

食事

僧院の裏門を出たところにレストランが2件ある。ウェイターが少なく、待ち時間が長いが、テラスで気長に待つ。マスの塩焼き、ソーセージとポテト、パン。19.5Lv。20Lv渡しておつりはくれなかった。忙しそうなのと、他の客にも小銭を渡していないので、チップを渡したと思ってあきらめる。
15:00 - 17:30 移動(バス)

移動(バス)

リラ僧院→リラ村→ソフィアへ。帰りはバスの乗り換えもなく、リラ村での待ち時間もほとんどなかった。
ターミナル・駅のりば

アフトガーラ・オフチャ・クペル(アフトガーラ・ザパッド)バスターミナル

ソフィア市内に入ると、車の渋滞。少し手前の停留所で降りた人が多かったのはそのためか。少し手前で降りて、トラムに乗ればよかったと後悔。
ぶらつく

ぶらつく

バスターミナル前の大通りを挟んだところに大きなスーパー。ぶらぶらしたものの、特に買うものもないので、トイレだけ借りて、帰ることにする。
移動(電車)

移動(電車)

4番線で宿の近くの停留所まで移動する。4番線はソフィア中央駅まで行く路線。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:30 宿泊施設

Airbnb(ソフィア)

シャワーを浴びて、ご飯の支度。昨日買っておいたケバブ(タレに付け込んだ肉を串に刺したもの)をオーブンで焼く。サラダ、スープ、なす・トマトのチーズ焼き。豪華な夕飯。 洗濯して就寝。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  186,461円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  42,735円
  • 観光  0円
  • 食事  24,707円
  • その他 277円

合計254,180円(一人当たり 127,090円)

近くの旅スケジュール

ヨーロッパ横断14泊15日リバークルーズ デュルンシュタイン~ケールハイム

ヨーロッパ横断14泊15日リバークルーズ デュルンシュタイン~ケールハイム

Amadeus Brilliantヨーロッパ横断リバークルーズ5日目~7日目 ドナウ川からマインツ運河に入るまでの行程

初めての海外一人旅inジャーマン

初めての海外一人旅inジャーマン

2009年に連休がとれてしまい思い立って海外に。ヨーロッパに行きたかったので航空券の関係でドイツに。

バイエルンチケットの旅~ヴュルツブルク編~

バイエルンチケットの旅~ヴュルツブルク編~

ミュンヘン拠点にバイエルンチケットを使ってお得に旅行☆

ドイツ・ウィーンで過ごす海外クリスマスツアー

ドイツ・ウィーンで過ごす海外クリスマスツアー

冬のヨーロッパではクリスマス4週前の日曜(待降節(アドベント)といいます)からヨーロッパ中がクリスマス一色で染まり、各地でクリスマス市が開かれます。

ドイツ ロマンティック街道 レンタカーの旅 8日間

ドイツ ロマンティック街道 レンタカーの旅 8日間

9月にフランクフルト~ヴュルツブルク~ローテンブルク~ホーエンシュヴァンガウ~ミュンヘンをレンタカーで旅しました。初めての海外ドライブで不安はありましたが、自由に動くことができてとても楽しい旅でした。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【完成!】中国南方航空で23時間!駆け足ドイツロマンティック街道とブルガリアへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

★為替レート 1ユーロ=126円 、1Lv=63円で計算
【移動】
◎飛行機    小計 155,868円
関空⇔フランクフルト 中国南方航空 (往復) 64,200円×2人
ミュンヘン⇒ベルリン €43×2人
ベルリン(ドイツ)⇒ソフィア(ブルガリア) €34×2人
ソフィア⇒ケルン(ドイツ) €32×2人
◎電車、トラム、バス
フランクフルト空港⇒ヴュルツブルク⇒ローテンブルク(電車) €38(2人分) ※日本で早割購入
バイエルンチケット(電車、バス) €31(2人分)
シュバンガウ⇒オーバーアマガウ(バス) €10×2人
Regio‐Ticket Werdenfels(電車、地下鉄) €26 (2人分)
Hailbergmoos駅⇒ゲストハウス(バス) €1.4×2人
ゲストハウス⇒ミュンヘン空港(バス、地下鉄) €2.8×2人
ベルリン(Uバーン、Sバーン)1日券 €7.8×2人     小計 17,514円

ソフィア空港⇒ソフィア市街地(地下鉄) 1.6Lv×2人
ソフィア⇔プロブディフ(バス・往復) 28Lv×2人
ソフィア1日乗り放題券 4Lv×2人
ソフィア⇔リラの僧院(バス・往復)22Lv×2人
ソフィア市街地⇒ソフィア空港 1.6Lv×2人        小計 7,207円

ケルン地下鉄 €8.6
ケルン中央駅⇒フランクフルト空港 €38(2人分)  ※日本で早割購入   小計 5,872円

【宿泊】
ローテンブルク(1泊) 6,635円  ※airbnb
ヒュッセン(1泊) €82.8  ※Booking.com
ミュンヘン(1泊) €49  ※Booking.com
ソフィア(3泊) 10206円  ※airbnb
ケルン(1泊) 9,288円  ※airbnb

【食事】
4月29日 ランチ(パン、水)  €4.49
      スーパー  €17.3
4月30日 ランチ(ホットドック) €4.8
      カフェ(ビール) €3.5
      売店(ビール・牛乳) €3.7
5月1日  レストランでランチ €25
5月2日  空港で朝食 €9.1
      レストランでランチ €34.5
      スーパー(インスタントラーメン、スープの素) €3.47
      ソフィア空港の売店でサラダ 6.6Lv
5月3日  朝食(パン、ヨーグルト) 1.6Lv
      市場で買い物(野菜、いちご) 11Lv
      スーパー 47.5Lv
5月4日  ミネラルウォーター  0.55Lv
       レストランでランチ 20Lv
5月5日  レストランでランチ €25.4
      スーパー €18.9
5月6日  空港の売店でジュース €2.3

【ツアー代】【観光】  今回はかかりませんでした。

【その他】
ヴュルツブルク駅のトイレ €1
ベルリン観光時 しつこく寄付を求められて €1
ソフィアのバスターミナルのトイレ 0.4Lv

※お土産代は含みません。


あなたにオススメの記事

    新着スケジュール