海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)の旅

ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)

急きょの夏休み。飛行機代と季節などを考慮してロシアに決定。1か月未満でVISA取得はキツイかと思ったけれど、意外と行ける!(経験者の情報がとても参考になったから、旅行記は役立ち情報還元をメインにup)

ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)

ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)

1日目 2017年08月31日(木)
ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

10:45 - 15:00 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

421便 強風による離着陸の制限で1時間くらい離陸が遅れたけれど、離陸後の飛行で巻いて確か予定より15~30分くらい早く着いた。
ターミナル・駅のりば

ドモジェドヴォ空港

入国審査に短く見積もっても一人2-3分はかかる。写真とじっくり見比べられ、ロシアは初めてか、どこに滞在するか(都市)を聞かれた。 審査官から渡された書類に署名し、最後に紙切れを見せて何か言われたがロシア訛りの英語が聞き取れず「??」と思っていたら、諦められて紙切れの半分をパスポートに挟んで返却されたので、「帰国時まで失くすな」と言っていたものと推測。 銀行は2階の真ん中あたりにある。
16:30 - 17:15 移動(電車)

移動(電車)

ネット購入のバウチャーにQRコードがあったが、改札脇の機械でチケットを発券する必要がある。 行きはバウチャーのQRコードで改札が通れ困っていたら警備員がスタッフを呼び対応してくれた。 帰りはパベレツキー駅の発券機で発券を試みたが英語にしても画面が遷移するとロシア語に戻り発券できず、券売所スタッフもロシア語で説明がわからなかったので、空港駅でスタッフに発券してもらった。(往復とも空港駅で検札)
ターミナル・駅のりば

Paveletskiy vokzal

移動(徒歩)

移動(徒歩)

メトロのマークと人並みについて行けば迷わずメトロに到着できる。 券売所にすごく人が並んでいたので券売機でトロイカを購入しようとしたが、チャージのみのようだったので、券売所に並んでトロイカを購入した。
ターミナル・駅のりば

Paveletskaya

移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

Teatral'naya

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ボリショイ劇場側の出口を出て、劇場を左手に直進。
建物・史跡

ボリショイ劇場

18:00 宿泊施設

Matreshka hotel

まだまだ明るいうちに到着。 ホテルは交通省(?)の真裏にあり、交通省に向かって左脇の車両用ゲートが設置された小道を入ったところ。(小道から大通に向かうと、道路の反対側正面に赤の広場へ通じる道へのゲートがある。)
その他

両替

ハイアットの先、Неглинная ул.のツム向かい側 ツムより東側のKuznetskiy Most通り Пушечная ул.あたりに4-5軒の両替所あり 結果的に、到着時のモスクワ空港が一番レートがよく、ペテルブルグよりはモスクワの方がレートがよかった
ショッピング

цум

ショッピング

グム百貨店

ショッピング

ショッピングモール 最上階にフードコート(Теремок, KFC, Burger King,など)

人気スポット

赤の広場

夜の赤の広場を見に行ったけれど、イベントで封鎖され入れなかった。 毎年開催されているイベントで1週間ほど続き、その後も別のイベントがあるらしいので、この時期は赤の広場には自由に出入りできないようだ。 一般客は10-16時まで入場可となっていた。
2日目 2017年09月01日(金)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

7時から朝食をゆっくり取った後、クレムリン入場前に散歩。8時過ぎから往復で1時間半くらいかけ入場時間に間に合わず。 クレムリンの西側はクレムリンを中心に大きく弧を描いているので外側を歩くとけっこう距離があるし、大通は地下通路で横断するので予想以上に時間がかかった。 途中駅の入口で、フリーペーパーのMetroをもらった(フィギュアスケートのトゥクタミシェワが表紙に載ってたので記念に持ち帰り)。
その他

ロシア国立図書館

正面にドストエフスキーの像がある。 早朝、赤の広場に入れず、暇だったので向かってみた。
建物・史跡

救世主キリスト聖堂

ドストエフスキーの像を見に行ったら、先に金ピカドームが見えてきたので、つられるように向かってみた。 内部は時間外で見ていないが、朝日に照らされてキレイだった。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルからクレムリンの入場口までは徒歩15分くらい
10:00 - 13:00 世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場(クレムリンと赤の広場)

チケットは、共通と武器庫分を事前にネット購入したが、当日も並ばず購入できているようだった。 荷物チェックは、係員が団体+数組の個人ごとに区切って入場させていて、長蛇の列は団体なので、団体を掻き分け階段直下の係員にチケットを示すと次の回で入場させてくれる。 共通券は5つの建物(教会)の内部見学のためなので入場時に提示が必要で、外観のみでよければクレムリン内に入場できる武器庫やオペラの券があればよい。
建物・史跡

クレムリン大会宮殿

その他

鐘の皇帝

朝一は中国人の団体客が殺到してすごかったが、午後には人もまばらだった。写真を撮るなら開場直後ではなく時間をずらしたほうがよさそう。
その他

大砲の皇帝

建物・史跡

アルハンゲルスキー聖堂

建物・史跡

ウスペンスキー大聖堂

建物・史跡

ブラゴヴェシチェンスキー聖堂

建物・史跡

リザパラジェーニヤ教会

13:00 その他

Могила Неизвестного Солдата/The Tomb of the Unknown Soldier

毎時衛兵交代が行われていて人気。 モニュメントの両サイドに一人ずつと、左奥の詰所?の前にも一人衛兵がいて、石段に座ったり足をかけたりすると奥の衛兵から注意される。 ホイッスルを控えめに鳴らすのを何度か繰り返しても気づかないと、奥から歩いてきて静かに注意される。決して大きな音や声は出さない。戦死者の安らかな眠りを守るため心を込めて勤めているのを感じた。
人気スポット

赤の広場

クレムリン側にはイベント会場と高い観客席が設置されており、レーニン廟は見られなかった。 グム側には土産物や他国の観光案内のブースが並んでいて日本のお茶協会も出店していた。 というわけで広場っぽさが一切なくなっていて残念。
建物・史跡

ポクロフスキー聖堂(聖ワシリー聖堂)

時間がなく外観だけ見学。
14:15 - 15:45 美術館・博物館

武器庫

事前予約で早い時間が完売だったため14:30-16:00のチケットを購入していた。 時間配分がわからなかったので朝一で共通券を使ってクレムリンに入場し教会類を見学し、13時頃に一旦退場して14:15頃に改めて武器庫近くの門から入場した。 武器庫内にも予約時刻より早く入れて、時間で入れ替えもしていないようだった。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

メトロの駅巡りに行くことにしてアルバート通りを目指した。 メトロの駅員からは私が廻った駅よりもキレイな駅があると、確かVictory Park等の駅を勧めてもらったが、⑤号線から外れて行きにくいのと時間の関係で行かなかった。
ターミナル・駅のりば

Arbatskaya

まずは③号線に乗り、キレイな駅が多いという⑤号線のキエフスカヤを目指す
ターミナル・駅のりば

Kiyevskaya

教会みたいな駅
ターミナル・駅のりば

Veraruskaya

天井モザイク。ここからマヤコフスカヤに向かうため一度②号線に乗り換え。
ターミナル・駅のりば

Mayakovskaya

アールデコ調。②号線でベラルースカヤに引き返し、また⑤号線に戻る。
ターミナル・駅のりば

Novoslobodskaya

ステンドグラスと天井モザイク
ターミナル・駅のりば

Prospect Mira

天井に陶器のレリーフ
ターミナル・駅のりば

Komsomolskaya

モザイク。ここからRevolution Squareの駅に行くため①号線でRevolution Squareの駅とつながっているTeatralinaya駅を目指す。
ターミナル・駅のりば

Teatral'naya

Revolution Square駅の③号線を目指す。
ターミナル・駅のりば

Ploshchad Revolutsii(Revolution Square)

この駅ではブロンズ像が並んでいて、犬の鼻だか足に触るといいとか、女学生の膝に触るといいとか諸説あるようで、地元っこも通りすがりに触って行く。 ツアー客もいて駅は大混雑だけれど、何種類かの像が繰り返し配置されている(同じ像がたくさんある)ので、触ったり写真を撮ることは可能。 ご利益は特定の像にあるものではないらしく、どの犬の鼻もピカピカ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルで荷物をPick upしてレニングラード駅を目指す。
ターミナル・駅のりば

Lubyanka

①号線
移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

Komsomolskaya

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ターミナル・駅のりば

Leninglatsky

長距離(Long Distance)路線の駅入り口は大通り側にある。郊外(Sub-Urban)路線側に出てしまったら入口がわからず迷ったので、まずは大通りを目指すとよい。入口に荷物チェックがある。
21:02 移動(電車)

移動(電車)

018A。人生初の寝台列車で3等車・食事なし・通路沿い上段を選択。 パスポートを提示し暗い車内に入る。6人区画の上段にマットレス・枕・リネン・毛布が人数分置いており、各人へ備品を配布した後やっと荷揚げと寝床準備ができた。上段の上は荷物棚があり長座できる高さがない。発車後点灯されて検札(パスポート)があり皆は晩御飯を始めたが、私はすぐ就寝したので何時消灯か不明。 ほぼ満席で下段も埋まると上段は大変。
3日目 2017年09月02日(土)
移動(電車)

移動(電車)

夜は皆パジャマに着替えて寝たようだ。朝は6時くらいからちらほら起き始め、到着2時間くらい前からは係員が忙しなく行き来してお茶・コーヒーを運んだり、リネンを回収したりする。(下車時にすぐに下せるように全て回収して袋にまとめていた。 車内販売のティーバッグを係員が回収する以外は、ゴミは各自持ち帰りで、下車時にはパンくず一つ落ちていないキレイな車内だった。
ターミナル・駅のりば

Petrozavdsk pass

08:55 時間通り到着
移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

Tourist inn

荷物を預けに寄った。 ホテル入口は、赤と黄色が印象的なレストランの入口より小さい木立を挟んだ左側奥で階段2,3段下がったドア。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

思ったより遠く、たっぷり30分歩いた。 レニナ通りをセベリナヤホテルまで直進し、そこから右斜めにエンゲリサ通り、カルラ・マルクサ通りを通って湖を目指した。
ターミナル・駅のりば

Quay

10:15 - 11:45 移動(船)

移動(船)

前方席は進行方向に向かって座席が並んでいた。 最前列に座ったら、陽射しがとても強く暑くて、ガラスは薄汚れていてよく見えなかった。
11:45 - 14:40 世界遺産

Kizhi island/Кижи

滞在はきっちり3時間(14:45に出発のため船には14:40に戻るように言われた。) 往路のハイドロフォイルがそのまま停泊して待っているので往路の搭乗時に渡される番号カードを返却して乗船する。
14:45 - 16:15 移動(船)

移動(船)

入口から中央座席エリアを通り連結部を抜けると、トイレのあるデッキがあり、扉を挟んで後方座席がある。 後部の両サイドはボックスシートになっていた。
ターミナル・駅のりば

Quay

自然

オネガ湖

人気スポット

オネガ湖畔通り

湖畔通りにはエクササイズマシーンの並んだエリアもあって、老若男女が身体を動かしていた。 手作りのものを販売する人、釣りをする人もいた。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

Quayから湖沿いを歩きレニナ通りを駅に向かう。 途中ショッピングモールにデリや焼き立てパンもある大きなスーパーマーケット(日本にもある木のマークのSPAR)や、もっと駅近くにも一回り小さなスーパーマーケットがあった。
宿泊施設

Tourist inn

4日目 2017年09月03日(日)
早朝 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょい寝坊、駅近でよかった。今回利用したホテル・ホステルはどこも部屋に時計がなかった。
ターミナル・駅のりば

Petrozavdsk pass

荷物チェックなし
06:36 - 12:00 移動(電車)

移動(電車)

803ツバメ号。2等車・食事なし。 定刻通り。 パスポート提示して乗車、乗車後の検札はなし。
ターミナル・駅のりば

Ladogavsky

移動(徒歩)

移動(徒歩)

バスで乗り換えなしの宿着を試みるも、バス停が見つからず尋ねた女の子にメトロの方が簡単で早いと勧められたのでメトロの駅に戻る。
ターミナル・駅のりば

Ladozhskaya

大きな荷物はCheck Pointで確認される
移動(電車)

移動(電車)

④号線でSpasskaya乗り換えの⑤号線
ターミナル・駅のりば

Admiralteyskaya

移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿泊施設

Admiralteysky Mini hotel

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ターミナル・駅のりば

Admiralteyskaya

移動(電車)

移動(電車)

⑤号線
ターミナル・駅のりば

Staraya Derevnya

移動(バス)

移動(バス)

101番、結構頻繁にある。40ルーブル。45分くらい。 乗り場は、メトロ駅を背にして、大通を右手に左側のトロリーバスの乗り場の目の前、メトロに近い側。
ターミナル・駅のりば

Kronshutadtのバス終着・始発点/Grazhdanskaya St

移動(徒歩)

移動(徒歩)

終点から人の流れに従ってレニナ通りをバス進行方向の右手側に直進する。暫くすると公園と小さな教会?が見えてくるのでそこを左折して運河沿いソヴェツカヤ通りを進むと到着。10-15分くらい。 (目玉焼きが乗ったパンが目印のグルジアパン屋いつも人が絶えず買ってみたらやっぱ美味しかった)
建物・史跡

海の聖堂/Морской собор святителя

エルミタージュ美術館やエカテリーナ宮殿に比べると観光客は少なく、地元の参拝者も多いので厳かな雰囲気です。入口にスカーフがあり女性は髪を隠すのが作法のようです。
建物・史跡

クロンシュタット

移動(徒歩)

移動(徒歩)

ターミナル・駅のりば

Kronshutadtのバス終着・始発点/Grazhdanskaya St

移動(バス)

移動(バス)

到着と同じ側の少し前寄りから出発。
ターミナル・駅のりば

Staraya Derevnya

移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

Sportivnaya

競技場の駅だけあって構内に色んな競技のモザイク画がある。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

最寄ではないけれど乗り換えは面倒だし徒歩圏内のようなので、スポルティブナヤの駅から行ってみた
建物・史跡

ペトロパヴロフスク要塞

移動(徒歩)

移動(徒歩)

その他

Birzhevoy bridge

人気スポット

ロストラの燈台柱

その他

Spit of Vasiliefsky Island

人気スポット

宮殿橋

人気スポット

宮殿広場

移動(徒歩)

移動(徒歩)

5日目 2017年09月04日(月)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:00 - 09:20 グルメ

Market place, Nevskiy

並んでる料理から選んでレジで支払うシステムのチェーン店とTrip Advisorで見つけて行ったが、サラダは決まった数の素材を店員に告げ盛ってもらうようで、注文に応じて調理・給仕される料理も多く予想よりも店員との会話が必要だった。 料理の種類は少な目でロシア料理はごく一部。ボルシチは11時からで、後日夜20時頃に行ったら売り切れていた。 店はオシャレ。 この通りには2店舗あり、エルミタージュ寄り。
人気スポット

ネフスキー大通り

ターミナル・駅のりば

Mayakovskaya

エカテリーナ宮殿に向かうのに、時間があるのでネフスキー大通りを散策がてら宮殿行きバスが出るモスクワ駅まで歩いてバスに乗ろうと思いきや、モスクワ駅違い(バスが出るのはメトロのモスクワ駅、ネフスキー通りにあるのは電車のモスクワ駅)で結局メトロでモスクワ駅を目指す。
移動(電車)

移動(電車)

①号線でTekhnologichesky Institutで②号線に乗り換え
ターミナル・駅のりば

マスコフスキエ駅

地下鉄のモスクワ駅。(郊外・長距離列車のモスクワ駅があるのは、地下鉄マヤコフスカヤ駅) どの駅でも、たいていバスの乗り場案内図が地下鉄ホームの端の方、エスカレータに乗る手前くらいに掲示されているので写真撮影を推奨。 エスカレーターを昇った後や出口の外には見かけなかった。
移動(バス)

移動(バス)

K437、45分くらい、40ルーブル。 バス停付近を歩いていたら「Tsalsukoe Selo行くからこのバスに乗りな」と勧誘されて、地球の歩き方には書いていない番号のバスに乗った。遠回りなのではと心配したけれど、そうでもなく、途中で見たK432が大混雑していたのに対しK437は空いていて結果的にとてもよかった。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

正面に庭園の広がるバス停を降りたら庭園沿いに右へすぐ。
12:00 - 13:30 建物・史跡

エカテリーナ宮殿

K437のバス停からは手前に当日券売り場があり、建物のアーチをくぐった先に事前購入のチケット引き換え所があった。どちらも列なし。 建物真ん中あたりと奥に入口があるが、個人の宮殿見学は真ん中の入口のようで奥からは入れず。 荷物チェック後クローク・トイレ・ショップのあるエリアが大混雑で入口の表示がなくしばし迷う。当日券入口側のショップ脇に入口があり、ここで3回目にして最終のチケット確認。
建物・史跡

Pavillion "Hermitage"

予定外の因子発生により、庭園をゆっくり散策することができず残念。
移動(バス)

移動(バス)

Moskovskaya駅行きに乗るが、手前のメトロの始発駅Kupchinoで乗り換え
ターミナル・駅のりば

Kupchino

移動(電車)

移動(電車)

②号線
ターミナル・駅のりば

Nevskiy Prospect

移動(徒歩)

移動(徒歩)

人気スポット

ネフスキー大通り

ショッピング

Natura Siberika

女子へのお土産を買いに(最寄駅はマヤコフスカヤ)
その他

蜂起広場/Пло́щадь Восста́ния

グルメ

Shchelkunchik

並んでる料理から自分で選びレジで支払う形式のチェーン店。 温かい料理は店員が給仕するが追加の調理は発生しないので言葉がわからなくても問題ない。 Trip advisorのランキングで見つけた店、ボルシチが美味しかった。 Market Placeの方がオシャレで料理の鮮度はいいが、こちらの方が料理の種類が多く小ぶりなので色んな種類を楽しめる。 Schelkunchikの方が料理が小ぶり
ショッピング

アリョンカ/Алёнка

女の子の顔で有名なチョコメーカー。1個当たりの値段の商品もあるが、量り売りが多く1個当たりの値段目安が分かりにくい。でも安かった。量り売りは種類ごとに袋に入れて秤に載せ、画面から該当商品を写真と番号を元に選択すると値段の入ったシールが印刷されて出てくる。 箱入りもグラム表記のため個数が不明。 店員のお母さんたちは英語はしゃべれないが、聞くと一生懸命説明してくれて親切で優しい。
建物・史跡

カザン聖堂

グルメ

Pirogovy Dvorik

朝食用にピローグを買いに寄った。 Trip Advisorで見つけた店。カフェ営業もありスープが美味しいらしいが、ツナとブロッコリーのピローグを購入して帰宿。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

この日は土産の買い出しで終了。
自由記入欄

(以下、午後に行こうと思ったけれど、予定外の因子に阻害されて実現できなかった木造教会への行き方。エカテリーナ宮殿で知り合った観光客に教えてもらった場所。)
移動(電車)

移動(電車)

③号線
ターミナル・駅のりば

Lomonosovskaya

移動(バス)

移動(バス)

476番。40分間隔、30分くらい、40ルーブル。
ターミナル・駅のりば

Nevskiy lesopark

移動(徒歩)

移動(徒歩)

5分くらい
建物・史跡

Church of Interseccion of the Holy Virgin

Kizhi(キジ)島とそっくりな木造教会。 キジ島は2018年まで改修中で大きい教会の最上部の玉ねぎが宙に浮いた状態だったけれど、ここは完璧な姿。 エカテリーナ宮殿からは直線距離は近いが移動手段がなく一度ペテルブルクに戻る必要があるが、後日教えてくれた人に再開して聞いたら街からは簡単に行けて近いと言っていた。 http://www.bogoslovka.ru/
6日目 2017年09月05日(火)
00:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

宿スタッフの助言に従い場所取り兼ねて0:45に出発。 9つの跳ね上げ橋があるようだが、スタッフによるとエルミタージュ付近の3つの橋が荘厳キレイで、それを見れば充分とのこと。 以下HPの時間通りではなく、橋のたもとに掲げられている時間が正しいよう。 http://www.saint-petersburg.com/quick-facts/timetable-of-bridge-openings/
01:15 - 02:05 人気スポット

宮殿橋

S.P.の町のHPでは跳ね上げ時刻が01:25と書いてあるが、01:15頃にあがり02:00すぎに最後の貨物船が通過した後すぐに閉じられた。 真ん中から両側に跳ね上がる。 ホステルの部屋から見えるから開いたの見たら部屋に戻ってみるといいと言われたが、結局トロイツキー橋方面にも少し近づいたりして閉まるまでたもとで見届けた。
01:30 - 02:00 その他

Blagoveshchenskiy Bridge

3つの橋の中で最初に開くはずと聞いていたが、宮殿橋のほうが先に開いた。 HPの01:25まで待ったが開く様子がなく、Trinity Bridgeの方に移動しはじめたら開き、宮殿橋より早く閉まったので、開いていた時間はおおよそ上記の通り。
その他

トロイツキー橋/Trinity Bridge

エルミタージュに一番近い側の橋脚が片側に開くのみなので3つの中では一番地味かも。 宮殿橋から移動を始めた時には既に開いていたので3つのうち最初に開いたと思われ、宮殿橋で待機中に、水上の船が移動し歓声をあげていた(01:00)頃に開いたのではと予測。 最後まで見届けていないので閉まる時間は不明。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

エルミタージュに近い宿で本当に良かった
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

イサク聖堂

エルミタージュ前に外観のみ観光
移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:00 - 18:00 美術館・博物館

エルミタージュ美術館

ネット購入のバウチャーのQRコードで入場でき、旅券チェック無(オーディオガイド補償に2000RUBか旅券が必要、貸与の料金は本館500RUB)。ネット予約の入場ゲートからは入ってすぐ左の階段を上って、左手のドアから入ると小エルミタージュの真ん中あたりに出る(はず)。 内部にカフェもあるが1回トイレに下りたきり、ずっと飲まず食わずで2階で過ごす。(荷物チェック時に飲食物を持っていても問題はなかった)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

19:00 - 20:00 グルメ

ルースカヤ リューマチナヤNo.1/Russkaya Ryumochnaya

・シー:量が多く、これとパンだけで満腹。ボルシチはウクライナ料理で、ロシア発のスープはシー(キャベツのスープ)とのこと。ザワークラウト状なのか酸っぱい。これまで〆た刺身以外はロシア料理の塩気はちょうどいいか薄かったが、これはとてもしょっぱかった。 ・キエフ風カツレツ:ウクライナ料理。中にバターが入ったチキンカツ。つけ添え、ベリーソースとポテトチップス。 ・パンバスケット:白・茶2切れずつ
移動(徒歩)

移動(徒歩)

空腹に突然大量の食べ物を摂取したため腹痛に襲われ、この日の行動は終了。
7日目 2017年09月06日(水)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

その他

Азбука Вкуса

イートインとトイレもあった。 PERONIの蜂蜜スフレを購入。http://peronihoney.ru/ PERONIは事前にお土産検索していて発見したブランドでロシアの有名なモデルだか女優だかがプロデュースしてるとかだったと思ったけれど、宿のスタッフ(若い女性)に聞いたらブランド自体全く知らないと言われ、HPの写真を見せても知らないということだった。 お土産屋にはPERONI類似品があった。
その他

センナヤ広場/Сенная

その他

コクーシキン橋(K橋)、ドストエフスキー「罪と罰」

その他

ソーニャの家、ドストエフスキー「罪と罰」

その他

ゴーゴリ―の「鼻」/Nos mayora Kovalev

自然

Yusupovsky公園

その他

金貸し老婆の家、ドストエフスキー「罪と罰」

その他

予備判事の事務所??、ドストエフスキー「罪と罰」

その他

ラスコーリニコフの家、ドストエフスキー「罪と罰」

その他

ドストエフスキーが「罪と罰」を執筆した住居、記念プレート

その他

警察署、ドストエフスキー「罪と罰」

美術館・博物館

ドストエフスキー文学記念博物館

こちらも元ドストエフスキーの住居。開館前のため外観のみ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

人気スポット

ネフスキー大通り

グルメ

Shtolle

ピローグのチェーン店。早めの昼食用に購入。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:00 - 20:00 美術館・博物館

エルミタージュ美術館

水曜なので10時~21時。 2日券のため前日と同じバウチャーQRで新館から訪問し、その後に旧館、最後にエルミタージュ劇場を訪問。 新館オーディオガイドは補償金は旧館と同様、貸与料は300RUB。3割くらいは露/英のみで国旗付き番号で表示あり。日本語ガイドがない場合は英語が聞こえる。 各館の移動には一度退館する必要があり1日に各館1回入館できるが、同じ館に再入場は不可。廻る順番は自由。
その他

エルミタージュ劇場

エルミタージュ美術館の券で、劇場建設前の遺構や復元された部屋、皇帝のデスマスク的な蝋人形などを見学可能。エルミタージュ本館の地図の1階右端に点線で繋いで記載されている部分。 本館から直接行けないので、退館してネバ川沿いの道を行くと入口がある。表示が目立たず訪問者も少ないのでわかりずらい。 本館・新館を堪能した後、時間に余裕があれば行ったらいいと思う。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

グルメ

Market Place

ボルシチ目当てで行ったが売り切れ。そばの実とラムと野菜のスープを頂く。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~) ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~) ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)

近くの旅スケジュール

モスクワ

モスクワ

子連れ旅

コーカサス地方 超圧縮弾丸旅

コーカサス地方 超圧縮弾丸旅

9月9日~24日でコーカサス地方へ行きます。アゼルバイジャン、ジョージア、アルメニア、未承認国家のアブハジア、ナゴルノ・カラバフも行きます。

紅葉シーズンに行く☆ロシアの旅

紅葉シーズンに行く☆ロシアの旅

秋のモスクワとサンクトペテルブルグはゴールドリーフでいっぱいです!

サクっとロシア☆バナナも凍る零下のモスクワへ★トランジットの有効利用♪

サクっとロシア☆バナナも凍る零下のモスクワへ★トランジットの有効利用♪

真冬のモスクワ。寒い日には零下20℃にもなりバナナが凍る世界。そんな極寒のモスクワに行く機会がやって来るなんて考えていなかった。でもチャンスは転がっていた!♪【家族と歩く真冬の英国-番外編 1】

ロシア&バルト三国一人旅

ロシア&バルト三国一人旅

モスクワ→キジ島→サンクトペテルブルク→タリン→リガ→シャウレイ→ヴィリニュス、個人旅行で9つの世界遺産を巡る旅。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ロシアで涼しく芸術鑑賞(やっぱり高い言葉の壁~Я❤МОСКВУ~)へのコメント

bordeauxさん  2017/09/25 13:05

∋さんこんにちは。
ロシアでの公共交通機関の利用は難しそうですね。
乗り捨て式のレンタルサイクルは便利ですよね♪日本でももっと導入してほしいなと思います!
ピカソの陶器がすごくかわいくてキュンとしました☆


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

【VISA用バウチャー】
11.80EURO(なぜかこれだけユーロ)

【飛行機代】
JAL公式HPで 8/2予約時90,200円→8/6決済時80,200円

【アエロエクスプレス】
往復ネット購入840RUB

【長距離列車代】ネット購入
当初こちらのサイトを公式と勘違いし①~③を購入https://www.russianrailways.com/
後に公式はこちらと判明し予定変更になった①②分を払い戻して買い直し
http://pass.rzd.ru/main-pass/public/en
①モスクワ→ペトロザヴォドゥスク(寝台3等食事なし)3,038RUB→(1,839RUB返金)→1,226.8RUB
②ペトロザヴォドゥスク→サンクト・ペテルブルグ(つばめ2等食事なし)1,716RUB→(1,123RUB返金)→1112.7RUB
③サンクト・ペテルブルグ→モスクワ(サプサン2等食事つき)3,021RUB
払い戻ししても結果的に公式で買いなおしたほうが安くついた(笑)

【入場料】
事前ネット購入
・クレムリン共通500RUB
・武器庫700RUB
・エカテリーナ宮殿1,500RUB
・エルミタージュ2日券23.25USD(なぜかこれだけ米ドル)
現地払い(カード)
・Kizhi島ハイドロフォイル+入島料3,450RUB

【宿泊】
・マトリョーシカホテル@モスクワ2,640RUB(カード)/1泊
・Tourist Inn@ペトロザヴォドゥスク1,530RUB(カード)/1泊
・Admiralteysky Mini Hotel@サンクト・ペテルブルグ6,400RUB(現金)/4泊

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール