海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅の旅

秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅

世界遺産に登録された「秩父夜祭」へ、2017年12月3日(日)に初訪問!有料の桟敷席なしで、どこまで見られるか!?

秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅

1日目 2017年12月03日(日)
自宅

自宅

移動(電車)

移動(電車)

10:47 ターミナル・駅のりば

西武秩父駅/西武秩父線

10:50 - 11:11 温泉・露天風呂

西武秩父駅前温泉 祭の湯

祭囃子が鳴り、出店も出店する駅前の混雑と新しくできた温泉施設の入口付近を見学
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ここからは、すべて徒歩移動です
11:13 - 11:20 イベント

秩父市役所「秩父神社 御旅所」

夜祭の「山車」が集合する「御旅所」は、17:30以降、有料桟敷席観覧者しか入れません。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

「御旅所」から番場通りを経て、秩父神社へ。多くの観光客で賑わいます
11:25 - 12:00 建物・史跡

秩父神社

参拝者でごった返す境内。「宮地屋台」が境内に来ていたり、「三猿」の彫刻を見学したり・・・。
12:05 美術館・博物館

秩父まつり会館

建物のすぐ横を走る秩父鉄道の線路に「その筋」の方々が・・・。「SLパレオエクスプレス」の通過時刻のようで、撮影
12:23 - 12:35 ターミナル・駅のりば

秩父駅/秩父本線

駅前広場は出店などで大混雑!
12:51 建物・史跡

秩父公園橋

時間があるので、ちょっと散策。「秩父ハープ橋」とも呼ばれる美しい橋などを見学
13:00 - 13:10 建物・史跡

武之鼻橋

「ハープ橋」の下に架かる小さな橋も見学
13:30 - 14:00 グルメ

そば処 大むら

15分ほど並び、名物の「わらじカツ(850円)」でランチ
14:10 - 14:13 ショッピング

ベスト電器ヤオ秩父店

出店が並び、山車のルートの「中町通り」を花火と山車のコラボ撮影ポイントを探すもなさそう。ベスト電器駐車場では、「中町屋台」の展示がされていました。
14:20 - 14:35 ショッピング

だがしやたいへい

「秩父地方庁舎(北)」交差点を左折し、「聖人通り」へ。少し横道のそれると秩父出身の噺家「林家たい平」師匠のご実家の駄菓子屋さんがあります
14:40 - 14:55 建物・史跡

秩父札所十三番 旗下山慈眼寺

開門時間16時まで(その後、有料の桟敷席となる)で、境内で「秩父武甲(日本酒)」のワンカップの熱燗などを入手&トイレ
15:00 イベント

秩父夜祭

ここから寒さとの戦いが始まります
15:00 - 20:45 イベント

秩父夜祭「第1撮影ポイント」

慈眼寺の前の「聖人通り」の歩道で「花火×山車」のコラボを狙うことに。16:30頃からの場所取りでもいけそう ※以降「第1」~「第5」のポイントは、MAPを拡大してご確認ください
20:45 - 21:05 イベント

秩父夜祭「第2撮影ポイント」

聖人通りと番場通りが交わる交差点付近で、山車が90度左折の方向転換。この時間になると観覧席が崩れてきて、もみくちゃながらも正面から山車の方向転換を見られました
21:14 - 21:20 イベント

秩父夜祭「第3撮影ポイント」

秩父夜祭のメインイベント、団子坂の山車引き上げ付近は、大混雑ながら、何とか見学
21:22 - 21:25 イベント

秩父夜祭「第4撮影ポイント」

秩父公園の入口付近から、集まった山車を遠めに
21:30 - 21:50 グルメ

すき屋 140号秩父野坂店

寒くて耐えられず、店内が暖かそうなすき屋でディナー
21:50 イベント

秩父夜祭「第5撮影ポイント」

国道140号線沿いの「すき屋」付近は、2箇所で上がる花火を間近で見られます
22:35 ターミナル・駅のりば

西武秩父駅/西武秩父線

臨時特急「ちちぶ94号」で帰路へ
移動(電車)

移動(電車)

自宅

自宅

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  2,540円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  1,150円
  • その他 0円

合計3,690円(一人当たり 3,690円)

旅行記の写真 Pick Up!

秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅 秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅 秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅

近くの旅スケジュール

201512秩父『秩父夜祭 初体験!』

201512秩父『秩父夜祭 初体験!』

秩父夜祭の存在は知っていたものの、冬場の夜のお祭りということで、なかなか行く機会がありませんでした。今回、ちょうど定休日と重なったのと、ダメもとで応募した有料観覧席が当たったので、行ってみることに…

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

秩父夜祭2017 花火・山車などおすすめの見どころ 日帰り旅へのコメント

makoa187jpさん  2017/12/07 19:45

のら吉さま、コメントありがとうございます。
11月中旬に、「あ、祭りだ!」と思っても、「あとの祭り」で、有料桟敷席は売り切れですし、帰りのレッドアローも全て満席でした。
祭り数日前に、ネットでレッドアローに空席が出来ていたので、「えい!」と訪問した次第です。

のら吉さん  2017/12/07 16:43

この時期になると西武線関係にあちこちに
貼られている秩父夜祭りですね!
毎年曜日無関係で日程だけが固定なので
いつも気づくと終わっていたものですが、
山車や花火の迫力が伝わってくるような写真ですね!


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

◆特記事項

◆予算
(1)移動
・東川口 - 新秋津: 464×2=928円
・秋津 - 西武秩父: 556×2=1,112円
・西武秩父→所沢(特急券): 500円

(2)食事
・わらじカツ丼: 850円
・武甲ワンカップ: 300円

(3)観光
・なし

(4)宿泊
・なし

(5)その他
・なし

□参考サイト:
・秩父夜祭:
http://www.chichibu.tv/
・西武鉄道:
https://www.seiburailway.jp/

◆関連動画
・秩父夜祭2017
https://youtu.be/nFsxxBMBYtw

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール