海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪の旅

12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪

2017年の旅じまいは、鎌倉・江の島散策の女子旅。紅葉を見て、パワースポットを巡って、スィーツを食べて・・・女子力満載の旅となる筈だったのに、この日の総歩行距離が22kmって女子力以上だよね!?

12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪

1日目 2017年12月16日(土)
08:00 建物・史跡

鎌倉宮

旅の始まりは、鎌倉駅からバスで10分のところにある鎌倉宮。 まだ、紅葉見物の観光客も少ない朝8時に歩き始める。
08:00 - 09:30 自然

鎌倉天園ハイキングコース

天園ハイキングコースと言えば北鎌倉の明月院や建長寺をトレイルヘッドとするが、今回歩いたルートは大塔宮バス停→永福寺跡→獅子舞→天園→広場→貝吹き地蔵→瑞泉寺→大塔宮バス停で、そのコースタイムは2時間程度。
自然

鎌倉天園ハイキングコース

今回、北鎌倉から鎌倉宮へと歩く正規の天園ハイキングコースを利用せずに、このルートにしたのには理由がある その理由とは、鎌倉の最後の紅葉を楽しみたかったから。 鎌倉宮のある地域は鎌倉の中でも最後に木々が紅葉を始める地域として知られていて、その地名も紅葉ヶ谷(もみじがやつ)と呼ばれている。
自然

鎌倉天園ハイキングコース

そして、2017年の初冬の紅葉ヶ谷の紅葉は見事♪ 寒さが厳しくなってからの紅葉のせいか、葉の色づきが鮮やかで、緑、黄、紅のモミジのグラデーションの美しさは他の地域では目にしないような色あいで、紅葉の見納めにはお勧めの場所だった。
建物・史跡

錦屏山瑞泉寺

鎌倉で一番モミジが美しいと言われる瑞泉寺。 瑞泉寺は鎌倉で一番遅くまで紅葉を楽しめる寺としても知られている。 12月も中旬を過ぎたのに、まだこんな美しいモミジが見られるとは…。 鎌倉の紅葉は侮れない。
11:00 - 12:00 グルメ

イワタコーヒー店

イワタコーヒーは時間をじっくりかけて焼くホットケーキが有名で、いつ通りかかってもウェイティングのお客さん達で一杯だが、今回は午前中の早めの時間に訪れたので、待つことなく席へと案内してもらえた。 ホットケーキは小ぶりですが、その厚さは3cm。 それが二枚重ねになってサーブされる。 3cmもの厚みだとケーキの中央部と外側で焼き加減が異なって来そうですが、そこがプロの技。
建物・史跡

銭洗弁財天宇賀福神社

銭洗弁財天には言い伝えがあり、この神社で湧く清水でお金を洗うと金運がアップして、お金が増えるという。 ザルにお札を入れ、聖なる湧水をざざっとかける・・・のではなく、お札の端をちょこっと水で濡らす。 銭洗いというのでジャブジャブもみ洗いなのかと思ったら、濡らすのは端っこだけで良いそうだ。
建物・史跡

佐助稲荷

佐助稲荷神社は頼朝さん由来の出世稲荷なのだが、ここには、もう一つ別の由来となるお話が 残されている。ソレについては旅行記の中で紹介♪
自然

葛原丘・大仏ハイキングコース

銭洗い弁財天から高徳院(鎌倉大仏)までのルートとして鎌倉の山の中を歩く大仏ハイキングコースを歩く。 その前に天園を歩いていたので、たいしたことないか・・・と思っていたのだが、予想外に結構な山道で、ハイキング道としては面白い道だった。 道の分岐点の看板なども比較的ちゃんとしていたが、矢印がどちらの方向を指しているのか不明瞭な看板も有ったので、歩く時は簡易地図を持つ方が良い。
14:30 建物・史跡

高徳院(鎌倉大仏)

大きな大仏様を見上げて気が付いたこと。 それは、大仏様って結構現代っ子だったんだ!ということ。 横向きの大仏様の姿勢を眺めると、最近問題になってきているアノ問題が見えてくる
15:00 建物・史跡

江島神社

時刻は15時。 冬至前のこの時期は1年間で、お日様が出ている時間が一番短い時期。 大抵の観光客は、そろそろお家へと帰る時間蚊と思いきや、皆さん、未だ続々と江の島の方へ向けて歩いている。
建物・史跡

江島神社中津宮

江ノ島は基本的に神社を祀る島。3人の女神さま達が祀られていて、それぞれにご利益が異なる。中津宮の女神さまは恋愛系の神様。だから、絵馬もハートの模様だった。
建物・史跡

江島神社奥津宮

江ノ島のゲートから奥津宮までは歩いて20分位。基本登り道だが、そんなに急な階段ではない。奥津宮までの道沿いには見どころも多いので、休憩しながら歩くのがお奨め。
16:00 食事

食事

少し早いが、夕食の時間。この日の夕食は生シラス丼。生シラスは海が荒れた日などは水揚げがなく食べられないので運次第。この日はラッキーなことに、漁が出ていて、生シラスが入荷していた。
17:00 - 18:30 建物・史跡

江の島シーキャンドル(展望灯台)

今回の女子旅のフィナーレ。 江の島にある庭園、サムエル・コッキング苑のイルミネーション【湘南の宝石】を見に行く。 イルミの色は基本的には青を基調とした大人の雰囲気。 江の島の海の色をイメージしているのかな。 キラキラのイルミは、なかなか綺麗だった。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪ 12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪ 12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪

近くの旅スケジュール

鎌倉散歩

鎌倉散歩

江ノ島と海を眺めながら食事できるイタリアンレストラン「アマルフィ」を目指す。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

12月の紅葉とイルミ☆鎌倉・江の島★クリスマス女子旅♪へのコメント

animoさん  2017/12/27 23:57

12月は紅葉ももう終わりのイメージですが、温暖な鎌倉は師走が紅葉を楽しむ時期。秋の名残を愛でてきました。
イワタコーヒーのホットケーキは、今はやりのパンケーキとは一線を画すレトロな味。
でもその素朴なところがよいですよね。
鎌倉は見どころが多く、昔に訪れた場所でも今行ってみると、また違う視点で眺めることが出来て新鮮でした。

はいぶりっじさん  2017/12/27 16:02

イワタコーヒーのホットケーキ、昔ながらのホットケーキですが私は大好きな味です。
待っている間のわくわく感もたまりませんね。
中庭があるとは知りませんでした。入口近くまでしか入ったことがなく。

大仏様のスマホ首(笑)にはそんな理由があったのですね!


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事

    新着スケジュール