海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日の旅行記

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

立山・黒部アルペンルート縦断、第1・2日!黒部ダム・室堂散策

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

1

2

3

次のページへ→
写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

松本駅/篠ノ井線

E351系「スーパーあずさ5号」。新宿(8:00)→立川(8:22)→八王子(8:34)→甲府(9:30)→小淵沢(9:54)→茅野(10:08)→上諏訪(10:13)→岡谷(10:21)→塩尻(10:29) →松本(10:37)。

振り子式特急で、カーブのときにスピードを下げなくてもすむように、車体を傾けて運転する電車です。早いですが、登場してだいぶ経つのでくたびれたなという印象が残りました。

この電車より1本前の「あずさ3号」なら、信濃大町まで直通で運転されます。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

松本駅/篠ノ井線

大糸線(南小谷行)。E127系1000番台の2両編成。車内は、ロングシートで旅情感はありません。

11:08の発車時には、座席はすべて埋まり、立ち席客もかなりいました。
途中、穂高あたりから空席も出始め、のんびりと、田圃やりんご畑の中を粛々と走っていると言った風情です。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

信濃大町駅/大糸線

改札口を出て、ロータリーに出ると左側に、立山黒部アルペンルートの基点、扇沢駅に行くバス停があります。

少し時間がありますが、特に立ち寄るところもないので、バスの中で待機。発車の30分ぐらい前には到着していました。

このバスで、終点扇沢まで。途中、大町温泉郷、日向山高原を通過。時刻表では40分ですが30分で到着。また、大町温泉郷あたりで土砂降りの雨が・・・。先ほどまで晴れていたのに、山の天候はわからないもの。この先、何とか天候が回復してくれればいいのですが。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

扇沢駅

関電トンネルトロリーバス。架線から集電するバスのようですが、「無軌条電車」として、電車の仲間。途中、難工事を極めた破砕帯(トンネル内の光が青になります)や長野・富山県境をトンネル内で通過(標識あり)していきます。

このトロリーリーバスを模した缶に入ったキャンディー「トロバスキャンディー」(600円)はお土産に最適。この扇沢駅で購入できます。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部ダム

関電トンネルトロリーバスの「黒部ダム駅」から200段近い階段を上ってダムの展望台方面へ。途中、湧き水でのどを潤しながら進むと展望台が・・・。
みてください!この迫力!
どんよりしていますが、何とか雨も上がってくれて。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部ダム

あいにくの天気で、少しくすんでいますが、ダムの轟音とは対照的に静かな湖面をたたえています。

深い緑・・・。 時間があれば、湖面を約30分ぐらいで回る遊覧船「ガルベ」に乗ってみてもいいかもしれませんね。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部ダムレストハウス

少し遅い昼食ということで。ダムの東側に建つ黒部ダムレストハウスで。売店とレストランなどがあります。レストランのメニューは、これといって魅力的なものがありません。

ラーメン、蕎麦、カレー・・・。ここまできたのだから、記念になるものをということで、「黒部ダムラーメン(900円)(写真)」「くろよんそば(稲荷2個つき)(850円)」をチョイス。 黒部ダムラーメンは、黒部湖の湖面の色に合わせて、緑色のスープ。味は、普通のラーメンです(笑)。「くろよんそば」は、「黒部の太陽」と刻印された大きなかまぼこの入ったただの山菜蕎麦です・・・。もうすこし、そそるメニューはないですかね。眺めは、最高です。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部ダム

黒部ダム駅から黒部湖駅の間は、ダムの堰堤上歩きます。高さ186mから下を眺めると足がすくんで・・・。大迫力の水しぶきです!

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部湖駅

ここから黒部平駅までは、ケーブルカーの乗ります。黒部湖駅はトンネル内にあって、ひんやり。最大斜度31度、標高差373m。全区間トンネル内を走るケーブルカーであっという間に黒部平駅に到着です。。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

黒部平駅

黒部平駅から大観峰駅までは、ロープウェイで。黒部ダムが見えるものの、雲で真っ白・・・。信濃大町では晴れていたのに・・・。がっくしです。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

立山ロープウェイ

翌日、天候が回復したので、リベンジにもう一度やってきました。晴れていれば、こんな絶景です!!!

立山ロープウェイと立山トンネルトロリーバスの乗換駅である大観峰駅内に展望台があり、そこから撮影。黒部湖や原生林が広がるタンボ平とその上を走るロープウェイが見られます。また、後立山(うしろたてやま)連峰の山々も見られます。野口五郎岳という面白い名前の山もありました。

写真を拡大する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日

大観峰駅

大観峰駅から室堂駅までは、2回目の立山トンネルトロリーバス。実は、トロリーバスは、日本では2箇所しかなく、ここ立山黒部アルペンルートにのみ存在します。

日本最高所を走り、立山連峰の主峰、雄山直下や難工事を極めた発破帯を通過し、約10分で室堂駅に到着します。

1

2

3

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【前編】立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日へのコメント

onsen17さん  2009/05/15 10:23

迫力ある写真の旅行記ですね!
夏休みの旅行の参考にさせていただきます!


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

旅スケジュール中の【旅】マークは、「旅日記」に画像があることをあらわします。

【立山・黒部アルペンルート★黒部峡谷鉄道 3泊4日 (後編) は、こちら。
http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/17501/

【1】JTB「エースJTB 自由にアレンジ 立山黒部アルペンルート」
①「アルペンセットプラン」:94,400円
※「ホテル立山」1泊、往復のJR、アルペンルート乗車券含む
※往復とも、プラス料金で「グリーン車」にアップグレード可能(新宿ー信濃大町:+1,900円、富山-越後湯沢ー東京:+1,900円)長野新幹線「あさま」号にすることも可能)。
②「ホテル立山」:50,600円
 連泊割引で1人-1,000円
③「ホテル黒部」:38,800円
④合計:183,800円
※予算には、一括で「宿泊」の欄に記載します。

【2】その他予算について 
・上記【1】-④以外には、以下の費用がかかりました。
▼移動
[1][電車]戸塚安行→立川(830円)、大宮→戸塚安行(500円)の交通費
[2][バス]称名滝←(往復)→立山駅(1,050円)
[3][電車]立山→宇奈月温泉(2,040円)
[4][電車]宇奈月→欅平(1,660円)
[5][電車]欅平→鐘釣(480円)
[6][電車]鐘釣→宇奈月(1,190円)
[7][電車]宇奈月温泉→新魚津(900円)
[8][電車]魚津→富山(480円)

▼食事
≪1日目≫
<昼食>黒部ダムレストハウス
・黒部ダムラーメン:900円
・くろよんそば 稲荷2個つき:850円
<カフェ>コーヒーショップ
・雷鳥ソフト:400円

≪2日目≫
<昼食>みくりが池温泉
・みくり丼:980円
・サーモン丼:980円
<カフェ>弥陀ヶ原ホテルラウンジ
・雲海コーヒー:700円×2

≪3日目≫
<昼食>レストハウス称名
・月見そば:600円×2

≪4日目≫
<昼食>欅平駅食堂
・山菜そば定食:1,500円×2
<カフェ>レストプラザ柏や
・すいかソフト:300円
・コシヒカリもなか:150円

▼観光
≪2日目≫
・みくりが池温泉入浴料:600円×2
≪4日目≫
・名剣温泉入浴料:700円×2

▼その他
[お土産の類]
≪1日目≫
・トロバスキャンディー:600円(扇沢駅構内売店)
≪2日目≫
・立山クリームサンド:840円(室堂駅構内売店)
・雷鳥のたまご(大):1,050円(室堂駅構内売店)
・雷鳥のたまご(小):420円×3(室堂駅構内売店)
・湯の華:500円(みくりが池温泉)
≪4日目≫
・「木彫りトロッコ根付」ケータイストラップ:600円×2(宇奈月駅構内売店)
・めぐすり飴:300円×2(鐘釣駅構内売店)
・黒部の名水くず餅〔黒部の氷筍水使用〕:500円(鐘釣駅構内売店)

[その他雑費]
・ホテル立山・ホテル黒部手荷物宅配サービス:1,400円

【3】参考ホームページ
①立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド
http://www.alpen-route.com/
②黒部峡谷鉄道 オフィシャルサイト
http://www.kurotetu.co.jp/index.html
③富山地方鉄道
http://www.chitetsu.co.jp/
④北越急行(ほくほく線)
http://www.hokuhoku.co.jp/
⑤日本の歩き方「黒部峡谷の歩き方」
http://japan.arukikata.co.jp/japan/prefectures/a/4

近くの旅行記

初!大人の休日倶楽部パスで回る東日本4日間の旅・秋編 201607登山『剱岳リベンジ』 【百名山紀行】晩秋の立山&北アルプスの展望台・燕岳へ 【百名山紀行:88&89座目】裏銀座を縦走して、水晶岳と鷲羽岳に登頂! 立山黒部アルペンルート 黒部立山アルペンルート「雪の大谷ウォーク」と満開の高遠コヒガン桜
初!大人の休日… 201607登… 【百名山紀行】… 【百名山紀行:… 立山黒部アルペ… 黒部立山アルペ…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール