海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3の旅行記

ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

今回は香港トランジット半日観光

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

1

2

3

次のページへ→
写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

さっさとチェックインできた、待ち時間なくセキュリティ、パスポートコントロールを抜けられたのですが、中に入ると工事中で何もなし。どうするあと90分。
ここはフリーのWiFiもないんだよなぁ~。
いつもだと、飛行機眺めて過ごせるのだけど、今回は工事のため、ほとんどの窓がカバーを付けられていました。外も見えず。
仕方なくベンチで本を読んでいました。
本当にお店がなくって、土産物屋も冷やかすほどなし。
レストランはなし。当然昼飯も食えず(朝飯しっかり食いすぎたせいで腹はへっていないけどね。)

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

ぼんやりと1時間が過ぎ、あっという間にヒトが集まってきました。
香港からの団体さんが多いみたいです。
CX634 は定刻で出発。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

機内食はフィッシュとチキンのチョイス。
フィッシュをオーダー。
魚の甘酢あんかけと卵チャーハン。
今回の機内食のご飯は、すべて卵チャーハン。
CXはパンがおいしいですね。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

機内上映の映画に、「燃えよドラゴン」があったので、ハマる。
見事にハマッた。
いつの間にか、こぶしを握って、李小龍の呼吸に、自分の呼吸がシンクロして、深く「ハァ~」などとやっていた。
この映画を見て、ヌンチャクをみんなでやったね。小学校低学年の頃だったっけ。
香港で悪いヒト見つけたら、許さないから・・・
月にかわって・・・オシオキヨよっ!(古っ!)

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

風向きのせいか、香港の街の上を降りていきました。
定刻の到着。
スポットもメインビル至近。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

香港到着のタイミングが良かったみたい。到着ゲートもメインビルに近い12番、イミグレ待ち時間も5分くらい。バス乗り場に行ったら、A11番のバスがいたので、そのまま乗ってしまった。マカオフェリーターミナルまでHKD40でちょっと高いけど、時間を買っちゃいました。ホテルはマカオフェリーターミナルから歩いて12~13分、トラムで3~4分のところ。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

アイランドパシフィックホテルです。
楽天での予約です。
3年前に香港ディズニーランドへ行ったときに泊まったホテルです。
ラッキーなことに、ここも、エグゼクティブフロアへアップグレードでした。
どうもリピートのおかげらしい。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

キングサイズのベッドにソファ、ライティングデスクにLANケーブル。
お風呂はバスタブとシャワーブース別。
3年前に泊まった部屋は、家族と荷物でいっぱいでしたが、今回は一人と言うこともあり、広々しすぎ。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

アメニティは前回泊まった時と同じかな?

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

今回は29階の部屋。
眺めは最高です。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

シャワーを浴びて、Tシャツ短パンに着替えて、街へ出撃。
まずはトラムでセントラルに出て、スターフェリーでチムサーチョイ、ネイザンロードをぶらぶらします。

写真を拡大する

 ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3

ジョーダンあたりで裏道へ。
おなかがすいたので、麺の店へ。
牛のホルモン麺です(HKD32)。沖縄で言えば、なかみそば。塩味が絶妙。

1

2

3

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ペナン島の向こう側 4 (旅の最後は100万ドルの夜景の中で)その3へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール