海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~の旅行記

メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

抜群の透明度と言われるコスメルの海。ダイビングを目的に1日渡ってみた。ちなみに翌日はトゥルム近くのセノーテ ポイント、ドスオホスで地下鍾乳洞ダイブ。

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

気持ちのいい透き通る海と青い空
ダイブボートも綺麗で使い勝手もいい

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

ダイブポイントそばの海岸にはこんな大きな貝殻がゴロゴロ!

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

海の中自体は正直、インドネシアのコモド島周辺やモルディブに比べるとサンゴやマリーンライフのスケールは…魚影の数、種類、地形すべてが格下ランク。評判ほどではない。ま、ここら周辺では抜群ってことなのかな。
いいとこを観すぎたのだろう…

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

クルーズするだけで十分幸せになれる景色だ

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

港の99%はダイビングボート!

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

ノスタルジックなムードが漂う船着き場の海岸線
私と同じように一人フラフラ散策していたコロンビヤからのインターン生に出合い、旅仲間へと。英語しかできない私にとっては頼もしい通訳にも☆
夕食は、ダイブショップで教えてもらった地元の人が行くメキシカン料理のレストラン(?)へ。ガイドブックにも載らない観光客を見かけない路地の家先でやっているお店。安くておいしい!
この後、海岸沿いほとんどのお店(飲食店ですら!)が19時前後には閉まってしまう予定外の景色が…お土産を買えない観光客ここにあり…観光客相手の商売じゃないんですかこの島?

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

メキシコらしいというか(笑)
“Beer and xxx!!” Viva Mexico :)

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

こちらはトゥルム近辺のセノーテ ダイブのポイント、ドスオホスでの写真
地下鍾乳洞の世界は水の中にいるのを忘れてしまうくらい透明で神秘的。
もし、ダイバーなら是非一度は体験してください!!

プラヤデルカルメンから車で1時間くらい

写真を拡大する

 メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~

こちらもトゥルム近辺のセノーテ ダイブのポイント、ドスオホスでの写真
鍾乳石によっては、人が数人も手をつないでやっとの円柱のものもあったり、まさにナショナルジオグラフィックの世界!!

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

メキシコ ~カリブ海の風を感じて 13日間の一人旅 ダイブ編~へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール