海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界の旅行記

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

バックパッカースタイル(バックパック&中級宿)で一人旅。フライトはスペインからLCC、宿はユースホステル。 危険度★☆☆ 物価★★★ 食事★☆☆ メルヘン★★★

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

12月といえばクリスマス!クリスマスといえばクリスマスマーケット!ということで、スペイン・バルセロナから、LCC(ライアンエアー)でドイツ・ミュンヘンへ。最近はネットでeチケットが取れるので便利です。ミュンヘン空港に到着後、まずは電車で中央駅に向かいます。

そしていきなり大問題発生!ドイツ語がまったくわからないー!EUを旅する場合、たとえば「駅」はステーション(英)/スタシオン(仏)/エスタシオン(西)となんとなくわかるのですが、ドイツ語だと「バーンホフ」と全然違う(ロマンス語とゲルマン語の違い?)。中央=「ハウプト」もわからず、中央駅=「ハウプトバーンホフ」の記述をガイドブックに発見するまで路頭に迷っていました。

ドイツはユースホステル発祥の地なので、ユースの質が非常に良いことで有名です。というわけで、ミュンヘン駅近くのYMCAユースホステルに1週間滞在することにしました。トリプルルームに滞在していましたが、ほとんどの期間ひとりで使えました。あんまり人気ないんでしょうか?
http://www.cvjm-muenchen.org/en/youthhostel/youthhostel/

古城ユース(お城を改装して作ったユース)は大人気のようで、こちらは予約が取れませんでした。
http://www.burgschwaneck.de/english/home.html 

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

マリエン広場にある新市庁舎。仕掛け時計からは、19:00になるとミュンヘン小僧が姿を現す(ミュンヘン小僧?)

ミュンヘン市内散策。夜になると、マリエン広場周辺は全部ライトアップされて、クリスマスマーケットになります。

しかし12月のドイツは寒い!外では帽子をかぶっていないと脳が凍りそうになります。飲んだり食べたりすると多少暖かくなるので、寒い国の人々が丸い形になりがちな理由がわかった気がしました。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

ホーフブロイハウス① バイエルン侯国直営のビール会社

マーケットに備えて早めの夕食をとりました。まずはビール500mlとプレッツエル。ビールは炭酸が効いていて、プレッツエルは塩味が効いていて、相性抜群で美味しかったです。しかし量が多い!ビールはこれでも1/2サイズで、基本は1リットルでした。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

ホーフブロイハウス② ソーセージは茹でるもの

バイエルン名物・ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)。豆腐みたいな淡白な味でした。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

ホーフブロイハウス③ バイエルン音楽の生演奏

伝統衣装レーダーホーゼン&ディアンドル。成人男性の半ズボンは破壊力ありますね。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

陽が落ちて、クリスマスマーケットが盛り上がってきました。ショッピングモールのライトアップは赤⇒青⇒緑⇒黄みたいに色が次々に変わって幻想的。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

クリスマスマーケット屋台① 林檎飴のようなもの

キラキラして、ちっちゃくて、可愛らしいお菓子や雑貨のお店がたくさんありました。売ってるドイツ人がだいたい長身の金髪(銀髪)で無表情なのでギャップが……。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

クリスマスマーケット屋台② グリューヴァイン

グリューヴァイン(ホットワイン+スパイス)の屋台です。可愛いマグカップで売っていて、飲み終わったらマグカップを返すとマグカップ代が戻ってくるシステムになってます。マグカップは持って帰ってもいいので、ひとつ記念に持って帰りました。 

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

特設アイススケートリンク

クリスマスマーケットに出現したアイススケートリンク。水をまいておくと勝手に凍ってリンクになるんだと思います。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

次の日は、ミュンヘンから列車でフュッセンへ(所要2時間くらい)。フュッセンにはルードヴィッヒ2世が建てたノイシュバンシュタイン城(ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとして有名)と、2世が育ったホーエンシュヴァンガウ城があります。けっこうなド田舎でした。

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

城の麓のレストラン。だいたい毎食ヴルストを食べていました(選択肢が少ない)

写真を拡大する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界

チケットセンターで2城セットのチケットを購入。チケットによって見学時間が決められています。ふもとから城までは馬車を利用することになるのですが、馬車の乗合所は常に混んでいるので、余裕をもって行動したほうがよいです。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

<ドイツ>クリスマスマーケットにうっとり。キュートな童話の世界へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール