海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅の旅行記

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

゚♪゚。*゚在住中のアフリカを拠点にクリスマスバカンス8日間。*゚♪゚マルセイユで懐かしの再会!?と歴史的城塞で年越し☆゚・:,。生活物資調達も忘れずに ・・・ε-(ーдー)

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

リーブルヴィル国際空港

首都の国際空港から直行便でパリのはずがドゥアラへ。
石油会社のストの影響で出発地では燃料補給が十分に行えず、カメルーンで給油することになったと当日の朝メールで航空会社から連絡あり。
そのためマルセイユまでの乗継便に間に合わず、次の便に変更されてしまった。
出発地の空港ではパリまでのチケットしか発行してもらえず超不安。。
2時間滞在のカメルーンのドゥアラは明るくてとっても大きな街だった。
写真、良く撮れてないけどTT

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

シャルル・ド・ゴール国際空港

マルセイユまでのチケットはパリの空港カウンターで何とかゲット!
係りの人も同情してくれたのか、電話であちこち交渉して3人並び席を取ってくれた。
次の便に変更されたため、シャルルドゴールで5時間待ち。
しかも乗り継ぎは国内線ターミナルのため、ショップは少なめ。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

サンシャルル駅バスターミナル

そしてやっとマルセイユへ!
シャトルバスに乗り込み、20分ほどでサン・シャルル駅に到着。
駅からアパートまでタクシーを使いたかったのだが、旧港まで近いからという理由でなんと乗車拒否。
結局大きな荷物を持ってメトロで移動した・・・。
もちろんエスカレーターはあるのだが、数段の階段部分が何か所もあるので一苦労。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

Appartements d'Hôtes Design

アパートの大家さんから着いたら電話で連絡くれ、と言われていたが、アフリカで契約している携帯電話は国際仕様では無い!公衆電話を探して大きなホテルに入ってみたり街を彷徨ってみたが見つからず。
マックに入ったらきっとwi-fiが繋がるからスカイプで電話できるかと思い行ってみたがwi-fiサービスは無いとのこと。
切羽詰まってアパートの隣のbodyshopで事情を説明したらとっても親切で、電話を貸してくれた上、電話代も受け取ってくれなかった。。。
やっとチェックインできたアパートからの眺め。
前の広場ではマルシェドノエルが賑やかだった。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

ノートルダム・ド・ラ・ギャルドバジリカ聖堂

翌日、日本に居た時に1年間だけ一緒に暮らしたマルセイユの学生と市内観光へ。
お母さんが車を出してくれたので楽ちん♪
この日は特にミストラルが強い日でとおっっても寒かった!
でも天気は非常に良くイフ島やフリウル島などハッキリ見ることが出来た。
坂と階段を登って行ったので上に着くころには温まっていました~(汗);
日曜日のミサの時間帯は中に入れてくれない、ということだったが年末で人が少なかったせいか中に入ることが出来た。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

ユニテ・ダビタシオン

更に車でコルビジェのユニテ・ダビタシオンに。
学生の友人が住んでいるので部屋を見せてくれる予定だったが留守で実現せずTT
ここはうちの旦那さんも初めて!興味津津全開で写真を撮りまくっていた。
船を逆さまにしたデザインのホール。中は現代アートのアトリエ。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

サン・ジャン要塞

海の近くでお昼を取り、私がリクエストしていたサン・ジャン要塞へ。
イフ島にも行きたかったが波が荒く風も強いのでお勧め出来ないと言われてしまった。
旧港付近は駐車が困難なため、ブルスの駐車場に停めてそこから歩く。
要塞は階段を登りきったところにトイレあり。
入場は無料だし、景色は良いしトイレ休憩に丁度いい♪

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

サント・マリー・マジョール教会

要塞街側からサント・マリー・マジョール教会を臨む。
港側にはノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂も見える。
そして要塞を出た所にサン・ローラン教会があった。
行かずして一遍にいくつも観光できちゃう。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

マルセイユ駅

翌日はアフリカの自宅で使う生活物資購入と日本の実家にle posteで荷物を出したり旦那が国際仕様のプリペイド携帯など購入したりして大忙し。
夜にはまた例の学生家族+おばあちゃんとの会食。
東京オリンピックで?再会を約束して少し物哀しい別れになっちゃった。
そしてまた翌日、ニームへ向かう為、サン・シャルル駅へ。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

マルセイユ駅

サン・シャルル駅では荷物を預けにまずコインロッカーへ。
モノプリのある方の一番奥(ホーム側)に行ったところにある。
セキリティチェックを受け(手荷物から預け入れ荷物から全部!レーンを通す)、中に入り適当な大きさのロッカーへ荷物を入れる。
一番大きなロッカーには特大サイズのスーツケースが軽々2個入った。
料金はこの特大でも24時間9.5€。
あれ?でも何日分など指定できる画面が無く料金は1日分しか受け付けてくれない。
我が家は3日間も預けるが、このロッカーで大丈夫なのか聞いてみた。
21時までの有人時間中取りにくれば何日でもOKとのこと。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

マルセイユ駅

納得して丸いドアノブを回し、料金を入れてカードを受け取る。
(後日)
2日と9時間後、荷物を取りに行ってカードを入れたが窓口へ行けと表示される。
窓口では追加料金の支払いと身分証明書(パスポートなど)の掲示を求められた。
それから特殊な機械でロッカーの鍵を開けてくれた。
追加料金は5€だった。

写真を拡大する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅

TGV

Intercitésアンテルシテの席。
向かい合った席が3つで6席のボックス。
真向かいの席で2つとどちらかの横1席が良かったんだけど
SNCFのH.P予約では自動で横並びに3席。
前にカップルが座ってしまってちょっと気まずかった。。。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

♡♥Noëlバカンス2014♡♥カルカッソンヌで年越とプロヴァンス列車の旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

エールフランス        3,554.73€
マルセイユ4泊         378€
ニーム1泊            60€
カルカッソンヌ1泊       138€
SNCF(アントルシテ)     163€


昼外食事6回          240€
夜外食事2回          200€
大晦日ディナー         270€
夜自炊4回            20€

近くの旅行記

初秋のパリ/モンサンミッシェル/ジヴェルニー 5ヶ月赤ちゃんと地球一周☆AAの「アメリカンドリーム To Europe」 プロヴァンスの春 メドックマラソン参加と南フランス旅行 2)MSCクルーズで行く西地中海7日+バルセロナの旅(~乗船2日目) 南欧4か国途中下車一人旅*・゜・*ミラノからバルセロナまで*・゜・*
初秋のパリ/モ… 5ヶ月赤ちゃん… プロヴァンスの春 メドックマラソ… 2)MSCクル… 南欧4か国途中…

新着スケジュール