海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPサハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブの旅行記

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブ

ハートランドフェリー最後の年、フェリーにマイカーを積み込んで憧れのサハリンをドライブ三昧してきました。

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブ

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブ

写真を拡大する

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブ

「準備編」
今回、8月第1週に予定していた夏休みが仕事の関係で急遽7月後半に変更。
まずは地球の歩き方A-32シベリアを購入して情報収集。
どうやら
・ハートランドフェリーを使う
・2名以上で指定代理店経由
・72時間以内
の条件付きでビザが免除されるとのこと。
夫婦で行くからきっとビザ免除になるだろうと
早速、地球の歩き方に載ってる旅行代理店に片っ端からメールしてみる。
ところがどこの旅行社も、個人旅行の手配はしていない・・・と冷たい返事ばかり。
唯一、丁寧親切に方法を教えてくれたのがトラベルプラザさんhttp://www.travel-plaza.co.jp

今回の旅の手配をお願いすることにした。

しかし、マイカーで渡樺するとビザ免除制度が適用されず、ビザが必要とのこと。
時既に6月半ば、これには焦る。

というのも、ハートランドフェリーに車を積み込むには、渡航10日前までに
・パスポート
・ビザ
・国際免許
・自動車登録証
・国際ナンバープレート
・車検証
の写しをハートランドフェリーに送る必要がある。
逆算すると、7月10日までには書類一式を揃えないといけない。
実はこの時点でパスポート申請中。交付されるのが6月23日以降。
通常でビザが下りるのに2週間以上。
パスポートの郵送の日数を入れると間に合わない・・・。
仕方なく、ビザ発給の短縮料金を追加で支払って急ぎでビザを出して貰うことにする。

写真を拡大する

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブ

ホテルもbooking.comで予約していたのだが、ビザ発給のためにバウチャーと招聘状が必要なこと、近くにロシア領事館がないこと、日数があまりなく手戻りは致命的なリスクがあることを考え、割高を承知でホテルの手配とビザの申請をお願いすることにした。

国際免許・自動車登録証の交付にはパスポートの現物が必要とのことだったので(当県の場合)、パスポートの公布日に午後から有休を取って国際免許を取りに免許センターに。無事に10分程度で無事に交付。

続いて陸運局支局へ登録証を交付してもらいに。ここで、車検証の住所を引っ越しの際に修正していなかったことに気付く。おそらく厳格なロシアのことだから登録証の住所と国際免許の住所が違っていたら入国審査で引っかかるかもしれない。急いで車検証の住所変更をしようとしたら車庫証明から取り直さないといけないとのこと。しかもうちは賃貸だから大家からの駐車場所の承諾書依頼からしないといけない。書類が揃ってから再度パスポートの原本を見せてたんじゃビザ申請に間に合わないなあ・・・と悲嘆に暮れてたら、今日原本を確認したから再度来るときにはパスポートは不要とのことで安堵する。

今日はこれ以上手続きを進められないので、一旦帰宅してから警察署へ車庫証明の書類を貰いに行き、賃貸の管理会社に承諾書の交付を依頼する。
(つづく)

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

サハリン3泊4日マイカー持ち込みドライブへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール