海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉の旅行記

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

鶴ヶ城、武家屋敷、松平家墓所、御薬園と庄助の宿 瀧の湯1泊旅行&グランクラス!

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

今回は、従兄弟の結婚式が夜まで郡山であったので、その流れで、母と二人で。

21時過ぎのinだったので、夕飯はナシで、渓流沿いの露天へ。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

すぐ横を渓流が流れていて、滝の部分がライトアップされています。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

少し身を乗り出して。

深夜1:00から4:30までは風呂は休止なのですが、そこで男女の風呂が入れ替わります。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

露天風呂の入口には、「シャンプーバー」があって、プラスチックのコップに好きなシャンプーやコンディショナーを選べます(風呂場にも、共通のシャンプーなどはあります)。

女性専用のサービスだそうで、私は手を出しませんでした。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

朝風呂。男女入れ替えで、朝は、さらに滝に近いところでした。

無色透明の温泉です。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

渓流のマイナスイオンを感じながらの朝風呂でした。
貸切風呂も多数あるようです。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

昨晩は遅かったので、改めてフロントを撮影。
入るとアロマな香りがします。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

庄助の宿 瀧の湯

朝食(ビュッフェ)を終え、市内観光へ。

滞在時間が短かったのですが、今回の宿、ハードはそれなりですが、イマイチな印象でした。

朝食の品数というより、品揃えが・・・。ソーセージがあったら、スクランブルエッグがあるものでしょうが、なかったり・・・。お酒の自販機がなかったり・・・。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

会津藩主松平家墓所

宿から数分のところにある「会津藩主松平家墓所」へ。
緑に覆われた静かなところです。

山道を登っていきます。
この段階では、大したことないだろうと思っていましたが、結構ハードでした。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

会津藩主松平家墓所

階段を10分ぐらい登り、汗だくになりながら・・・。
2代から9代藩主までの墓が並んだ「入峰墓所」と呼ばれる所に出ます。

写真を拡大する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉

会津藩主松平家墓所

碑の下の亀の石は「亀趺坐(きふざ)」というものだそうです。
亀に似ているものの、中国の故事にちなんだ空想上の動物です。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

会津若松 「八重の桜」の舞台 1日観光と東山温泉へのコメント

makoa187jpさん  2015/11/10 10:25

tomitaspさま、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

ハードですか?(笑)これでもかなり、ゆるく作ってますけどね。

ランチタイムも事前に計画していましたが、母があまり食べたくないと。普段から、1日1・2食なので。

グランクラスは、乗車直前まで内緒だったので、上記にはありませんが、会津若松駅近くのミスドでコーヒーをしたときに、ドーナツを注文し始めたのには焦りました。

tomitaspさん  2015/11/09 21:45

こんばんは。
makoa187jpさんのハードな
スケージュールについて行くお母様、
相当お元気ですね!
昼食抜きは、なんだかんだ言いながらも
朝食の食べすぎでしょうか?それとも
新幹線のためにとっておいたのでしょうか?

makoa187jpさん  2015/09/29 12:57

のら吉さま、コメントありがとうございます。
城マニアではありませんが、画になるので、いいですね。
桜の時期に再訪したいです。

「チーバくん」。確かに・・・

のら吉さん  2015/09/29 12:50

こんにちは!
SWに名古屋城にタッチの差で行けなかった身からすると、
お城成分が補充できて嬉しいです←
(´・ω・`)?「松平家の家紋ってあんなポンデライオンみたいな感じだったっけ?」
と一瞬キョドりました。(会津葵じゃなったので笑)

磐越西線の「あかべこ」、かなり某チーバくんっぽいですね笑
北海道新幹線での旅スケ、座して待ってますね~


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

◆特記事項

※1:郡山(18:05)→JR東北新幹線やまびこ152号(E5系)東京行→(18:58)大宮(19:06)→京浜東北線大船行→(19:18)南浦和(19:24)→JR武蔵野線東京行→(19:28)東浦和

◆予算
(1)移動
・郡山→会津若松: 1,140×2=2,280円
・会津若松駅→庄助の宿 瀧の湯: 2,000円(タクシー)
・周遊バス1日乗車券: 500×2=1,000円
・会津若松→東浦和: 3,670×2=7,340円
・郡山→大宮(グランクラス特急券): 9,790×2=19,580円
 *内訳: 特急券2,590円 グランクラス料金7,200円

(2)食事
・なし: 0円

(3)観光
・会津武家屋敷: 850×2=1,700円
・鶴ヶ城天守閣: 510×2=1,020円
・御薬園: 320×2=640円

(4)宿泊
・庄助の宿 瀧の湯: 17,580円(2人分)
 *+宿でのビール: 870円

(5)その他
・お城ケーキ(お土産): 1,080円
。荷物宅配: 1,404円

□参考サイト:
・会津若松観光ナビ:
http://www.aizukanko.com/
・庄助の宿 瀧の湯
http://shousuke.com/
・グランクラス:
http://jreast-shinkansen.com/granclass/

新着スケジュール