海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半の旅行記

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ウシュアイア発着 南極周遊10泊 + ブエノスアイレスチャーター便

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

パラダイス・ベイ(南緯64度)

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ 前半(ウシュアイア~ネコハーバー)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/24364?page=8/
からの続きです。
ゾーディアッククルージングを終えた後、冷えた身体を温めるため、ハマム(暗くて狭いサウナ)を利用(ドレーク海峡通過中は使用できなかった)した。
18:00過ぎ、本船はクーバービル島へ向け出航した。
19:15 船長のウエルカムカクテルパーティーが4Fシアターで始まった。
ウエルカムパーティは、最初のフォーマルナイトだった。写真はピンボケになってしまった。
パーティー終了後、2F レストラン ラ・エクリプスでガラディナーを食した。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

クーバービル島(南緯62度)

早朝、右舷を通過する船を見つけて、ブリッジで確認するとオーシャンノバ号だった。
 ブリッジには、阪急&PTS添乗員が情報を求めて来ていた。
08:30頃 オーシャンノバがクーバービル島に近付いて来た。
フライ&クルーズコース7日間らしい。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

クーバービル島(南緯62度)

Cuverville Islandに上陸後、直ぐに高台へ歩いて行ったが、足元の状態が悪く、ペンギンのコロニー上部付近までしか登れなかった。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

クーバービル島(南緯62度)

10:30過ぎ、ゾディアックボートで帰還するが、天候が悪化しだして、波が荒れてひどく揺れ動き、服がびしょ濡れになった。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ウィルヘルミナ湾 Wilhelmina Bay

お昼は、6F「ラ・ピテアス」でフランス人旅行客と相席で食事した。
メニューは、Asianビュッフェ シェフのピリ辛麺類だった。
フランス人は60名程度乗船しているそうだ。
本船は、ウィルヘルミナ湾に向け動き出した。
しかし、風雪が強まり、視界不良によりゾディアッククルージングは中止になった。
ウィルヘルミナ湾クルージングを本船で実施 クジラウォッチングが雪の降る中始まった。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ウィルヘルミナ湾 Wilhelmina Bay

風雪が強く、視界不良だったが、近くにはクジラが数頭いた。カメラに収めるタイミングは難しい。

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ウィルヘルミナ湾 Wilhelmina Bay

風雪が弱まると、氷山の海が幻想的だった。
クルージング中に、急患が発生し、スタッフが担架を担いで医務室へ運んでいった。
この患者の輸送のため、計画が変更になり、本船はキングジョージ島に向かった。
その後、揺れがひどくなり、夕食後のショー「ピカソ」公演はキャンセルになった。
最も残念な事は、ポートロックロイ(南極)に行けなくなった事だ!

写真を拡大する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

King Geoge Island Maxwell Bay Collins Harbor

早朝から、霧の中のキングジョージ島を見ながらブリッジ & 6 Fラウンジを散策した。画像からわかるように、視程が悪いので飛行機が来るとは思えない。飛行場予報と天気図を判読できれば、ここに来ても意味が無い事位分かりそうな筈だけど?
08:00 「20 DE JURIO」号への患者は移管出来なかった。。(天候が悪く基地への飛行機によるフライトはないので。)患者は艦内で天候回復を待つことになったらしい。
飛行機に患者を乗せるまで、この付近でクルーズする事らしかった。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ 前半(ウシュアイア~ネコハーバー)
ル・ソレアル号…

新着スケジュール