海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。の旅行記

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

時間に余裕がある人にはお勧めです。

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

格安でパリ-ロンドン往復をしよう。2008年4月、約3週間パリに滞在していました。ホテルはパリ北駅(Gare du Nord)周辺でした。5日間ほど仕事のスケジュールが空いたので、格安でロンドンまで行こうと思い、パリ-ロンドン往復をバス(EUROLINES)にて移動しました。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

パリ北駅(Gare du Nord)を出発して、メトロにて5号線、3号線と乗り継ぎ、3号線最終駅のGallieni駅に向かいます。メトロの料金は、1.50ユーロ。駅に着いたら、出口とは逆方向のEUROLINESと記されている方向に出ます。(写真参考)

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

駅の改札を出て、すぐ左側のゲートが入り口です。(写真参考)
ここから、ロンドン、アムステルダム、ドイツ主要都市はもちろん、遠くは、サラエボ、カサブランカまでも行けます。フランス語版なので少し困りましたが、タイムテーブルは、この写真の正面を入り、一番奥の証明写真撮影ボックスの隣にあります。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

ゲートを入り、すぐ左側が、インフォメーション兼チケット売り場です。写真では、C,D,E
のカウンターになります。英語は通じました。ロンドンまでは、所要時間約8時間、往復で、なんと!、税込み76ユーロでした。日本にすると12600円位ですね。安いです。時間に余裕があり、少し変わった旅がしたいのならばオススメかもしれません。7日間前や4日間前までに買うともっと安くなります。夜行便もあるので宿泊代を浮かせたい人には良いですね。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

私は今回、パリ13時出発のロンドン行きを選びました。ちなみに帰りは、5日後のロンドン朝7時半出発です。チケットを買ったら、写真のボードを確認しましょう。チェックインカウンターおよびチェックイン時間が表示されます。私の場合、Lカウンターで、時間は12時でした。通常チェックインは、出発時間の1時間前のようです。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

チェックインカウンターは、先程チケットを買ったブースの並び、写真では、皆さんが並んでいるところなどがそうです。ロンドン行きのLカウンターは、並んでいる皆さんの左2つ隣でした。まだ、早いので誰も並んでいません。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

チェックインに必要なのは、パスポートとチケットです。預け荷物は2個まで無料のようです。写真は、チェックイン後です。左からパスポート、チケット、バックにつけるシールタグ、ボーディング・カードになります。このカードに書いてある、11がバス出発乗り場になります。出発フロアは、1つ上の階になりますので、エスカレーターにのり、向かいます。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

ここが出発フロアになります。11番乗り場でバスを待ちます。レストランもありますので、エスプレッソを飲みながら待つも良し、サンドイッチを頬張るも良し。今回、私の乗り込むバスの乗客はたったの10名でした。バスはでかいのにガラガラです。13時すぎ無事出発。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

途中、ガススタンドで休憩がありました。トイレも良し、一服も良し!ここから30分も走ったら港でした。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

16時ごろ、港入り口に到着。撮影禁止なため取れませんでしたが、手荷物のみでバスを降りて、はじめのオフィスに入ります。ここでは、フランス警察のパスポートチェックを受けます。次に入るオフィスにて英国入国審査を受けます。終了後、バスに乗り込み、フェリーターミナルへ。この写真は、すべてが終わりバスに乗り込む時にバス・乗用車専用のフェリーゲートを撮影。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

バスは、そのままフェリーに乗り込みます(バス丸ごと!)。バスは船の中央部分、乗用車は脇のスペースです。ドーバー海峡を渡る船会社は、2社あるようでしたが、ユーロラインが乗り込むのは、P&Oという会社の船です。船の中は、レストラン、パブ、デューティーフリーなどがありました。ここで、最悪です。私は英国通貨を持っていないことが判明しました。船の中やパリの出発バスターミナルには両替はありません。事前に用意しないとつまらない船旅になります。ご注意あれ!!約2時間の船旅です。

写真を拡大する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。

ロンドン到着は、20時半すぎで、予定よりも30分遅れました。ロンドン市内に入ってからの渋滞が原因です。バスは、Victoria Coach Stationに着きます。ビクトリア駅より徒歩3分くらいの所です。街中に到着するのでとても便利ですね。ここの到着と出発はエリザベス・ストリートを隔てた隣り合わせです。写真で言うと、左下の部分になります。思ったよりも疲れないし、快適でした。皆さんもいかがですか?

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

激安!ユーロラインを使う。パリ-ロンドン間、バスの旅。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

バス代76ユーロ(約12600円)は、パリ-ロンドンの往復の価格です。帰りもほぼ同じようなスケジュールなので、帰りは省略しました。

新着スケジュール