海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。の旅行記

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。

生まれて初めての南米です。今回は久しぶりのツアー。犬の散歩です。歩く距離はそれほどでもないが、強行軍。1日置きに睡眠不足でした。

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。

マチュ・ピチュの歴史保護区

翌朝は比較的ゆっくり目。8時のバスでマチュピチュへ。
午前中はマチュピチュの遺跡をガイドの説明を受けながらねっとり観光。
テレビや雑誌などで見かけるある景観を眺める至福。
当然、ここも世界遺産になっている。

奥の峰はワイナピチュ。意味は若い峰。
そして、マチュピチュは老いた峰という意味。
マチュピチュはマチュピチュ峰とワイナピチュ峰の間にあり、
そう名付けられた。マチュピチュ峰の方がワイナピチュ峰より高い。

写真を拡大する

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。

マチュ・ピチュの歴史保護区

儀式の岩。3段の階段には意味がある。天井、地上、地下を表す。
天井界はコンドル、地上界はピューマ、地下界はヘビが代表。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

遂に南米大陸へ(後編)。インカの宝石マチュピチュ、ナスカの地上絵を満喫。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

ペルー半周10日間一人旅 初・南米大陸 
ペルー半周10… 初・南米大陸 

新着スケジュール