海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPイスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅の旅行記

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

イスラエルとパレスチナ自治区の世界遺産(エルサレム、ベツレヘム、マサダ、ベトグブリン、バッティール、ハイファ、アッコー、テルアビブ)と、エリコ、ガリヤラ湖畔のキリスト教の聖地を巡ります。

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

聖墳墓教会

2016-4-19
エルサレム・イスラエル
<世界遺産><キリスト教の聖地>

聖墳墓教会のエントランスの風景

この旅で最初に遣って来たのは、聖墳墓教会。イエス・キリストの墓地があり、キリスト教の聖地である。
後に何度もここに通うことになる。
早朝に来て、キリストの墓にも入る事が出来た。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

聖墳墓教会

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<世界遺産><キリスト教の聖地>

香油を注がれた石

聖墳墓教会の入り口近くにある、畳程の大きさの赤い大理石板は、ゴルゴダの丘の十字架から降ろされたイエスの遺骸に香油を塗った地点である。日中はこの石板の周りに多くの巡礼者が群がるが、写真を撮った時は早朝で、巡礼者の姿は無かった。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

ダビデの塔博物館

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<世界遺産>

ファサエルの塔からは、エルサレム旧市街の一望できる。
左の青いドームが聖墳墓教会、右の金色のドームが岩のドームでその後ろにオリーブ山が広がる。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

ダビデの塔博物館

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<世界遺産>

シタデル(城塞)とも呼ばれ、現在は歴史博物館となっている。南に位置する優美な塔がダビデの塔を象徴している。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

マリア永眠教会

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

シオンの丘にあり、イエスの母、マリアを祀って建てられたエルサレム最大の教会。 地下聖堂には、桜の木と象牙で作られた永眠するマリア像がある。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

最期の晩餐の部屋

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

ダビデの墓の建物の階段を上った2階に、イエスが処刑の前の晩に弟子たちを集めて最期の晩餐を行ったといわれる部屋がある。ダビンチの絵画の「最期の晩餐」とは似ても似つかない風景である。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

鶏鳴教会

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

ゲッセマネで捕らえられたイエスが地下の牢獄に留置され最期の一晩を過ごした場所。 イエスは総督ピラトの所に連れていかれ裁判にかけられたかけられた。弟子のペテロが自分に罪が及ぶのを恐れ、イエスの予言どおり、鶏が鳴く前に3度「イエスの事を知らない」と嘘をついたのもこの教会のある場所である。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

カルド

2016-4-20
エルサレム・イスラエル
<世界遺産>

カルドは古代の商店街の遺跡で、6世紀に作られたマバダ地図にも描かれている。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

神殿の丘

2016-4-21
エルサレム・イスラエル
<世界遺産>

神殿の丘には、エルサレムのシンボルとなっている岩のドームがある。イスラム教の聖地である。 現在残っている神殿の土台部分は、ヘロデ王より紀元前20年に建てられたもの。  ここに入るのにも荷物のⅩ線検査がある。 岩のドーム内には入れず残念。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

昇天教会

2016-4-22
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

復活したイエスがオリーブ山から昇天した出来事を記念して4世紀に建てられた教会。 教会内部にある岩には、昇天する際イエスが付けた言われる足跡が残る。

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

主の祈りの教会

2016-4-22
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

イエスが弟子に請われて、主の祈りを教えたといわれる教会。この教会は4世紀、ローマ皇帝コンスタンティヌスの母ヘレナが巡礼をした際に聖地が荒れている事に心を痛め建てた物である。 

写真を拡大する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅

主の泣かれた教会

2016-4-22
エルサレム・イスラエル
<キリスト教の聖地>

イエスはオリーブ山からの帰途、エルサレムの滅亡を予言し涙したと言われる。それに基づき1955年に建てられた教会。  
訪れた時、タイ人巡礼者が教会内でミサをしていて、1時間以上も、外で待つ。 堂内に入ると、神殿の丘が見える大きな窓と十字架があった。
写真はそれを撮ったものである。「世界遺産とキリスト教の聖地の聖地を巡る旅」を良く表す写真が撮れた。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

イスラエルとパレスチナ自治区 世界遺産とキリスト教の聖地を巡る旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

イスラエル&ウィーン
イスラエル&ウ…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール