海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮の旅行記

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

2016年のG7伊勢志摩サミットの舞台の賢島と伊勢神宮への旅

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

津で仕事が発生したのですが、いい機会なので、伊勢志摩の観光もセットしました。

1席しか残っていませんでしたが、特急「しまかぜ」が取れたので、1日目は賢島へ!

車内に入ると天然の御影石を敷き詰めたエントランスで、鍵のついたロッカーも完備されています。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

5号車の「プレミアムシート」車両へ。

2+1のレザーシートが明るい雰囲気を醸成しています。個室等を除き、このプレミアムシートがベーシックとなっています。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

電動でリクライニングし、フットレストも登場します。

腰の辺りに圧を加えてくれる簡易マッサージも。空気圧的な感じで、腰を圧迫したりするのですが、圧が弱く、正直微妙ではあります。数分で止まってしまうので、再度スイッチを押す必要があります。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

座席の前後間隔は、125cmで私鉄最大級だそうです。

テーブルは背面収納テーブルと2面展開のインアームテーブルの2種類を設置しています。また、肘掛下にはコンセントが各席1基づつ装備されています。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

つづいて、賢島方先頭の6号車へ。

展望座席は、さすがに直前では席を押さえられません。

ハイデッカー構造で、座席位置が高く見晴らしがいいのですが、先頭の窓の柱が邪魔して、座っての先頭ビューは正直難があります。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

先頭通路で立ってみると、それなりの眺望に。

でも、貫通扉のための柱が邪魔ですね。眺望の良さは、小田急ロマンスカーに軍配が上がるとおもいます。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

つづいて、4号車、2階建ての「カフェ車両へ」。

名古屋出発直後は、数人が並びますが、伊勢市駅で半分程度が下車してしまうので、そのあたり以降が空いているかもしれません。 

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

2階のカフェスペースへ。

窓側を向いたカウンター席が並び、明るい雰囲気を醸しだしています。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

こちらは、1階のカフェスペース。

天井が低く、圧迫感が否めません。やはり、2階に座りたいですね。

2階で食事をすることにいたしましょう。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

10:50。こんな時間からビールなんて、生まれてはじめてかも。

「海の幸ピラフ(ミネラルウォーター付)」1,340円と「神都ビール[伊勢]」500円をチョイス。

「松阪牛カレー」と悩みましたが、画的にピラフを。車窓もおかずに・・・。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

お土産やドリンク等を注文できるコーナーもあります。「しまかぜ」限定グッズ等もありますよ。

写真を拡大する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮

近鉄観光特急「しまかぜ」

鳥羽を過ぎて、空席が目立つようになったので車内探検。

3号車には、「サロン席」があり、6人掛けのシートを1セットに、3セットが配置されています。

セミコンパートメント型で、グループでの旅行にいいですね。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

近鉄特急「しまかぜ」で行く伊勢志摩サミットの舞台・賢島、伊勢神宮へのコメント

makoa187jpさん  2016/07/29 12:51

チンくんさま、コメントありがとうございます。
伊勢ビール、飲まれたことあるんですね。
私は、しまかぜの中でというハイテンションな
環境下でしたので、冷静ではないですが、
おいしかったです。
赤福の抹茶氷、要は白玉ゼンザイ抹茶氷な訳ですが、
おいしかったです!

チンくんさん  2016/07/27 21:36

「しまかぜ」+「しまかぜ」+「つどい」の写真はかっこいいですね!!

赤福の抹茶氷はこの時期そそられます!

個人的には伊勢ビールが今まで飲んだクラフトビールの中で一番美味しかったです!

makoa187jpさん  2016/07/25 12:31

ドンバスマキシムさま、コメントありがとうございます。
西武、私はいいと思いますよ。高いか安いかはそれぞれだと思いますが、
池袋と秩父の往復だけで普通なら1,400円、
1万円のブランチなら、簡単な食事と、デザート食べ放題に、
ソフトドリンク飲み放題ですから、
デザートビュッフェのようなものだけでも、ホテル等に行けば
4,000円程度しますので、私はお得だと思いますね。

makoa187jpさん  2016/07/25 12:26

のら吉さま、コメントありがとうございます。
新幹線、私も2階建てのころ、食堂車に行った記憶があります。
いいですよね。
記念ディナー、確かに躊躇しますね(笑)。
でも、旅スケのネタ的にはありですよね、期待していますよ!!!

makoa187jpさん  2016/07/25 12:20

masakazuさま、コメントありがとうございます。
涼しいときに、もう少しゆっくり回りたいところです。

のら吉さん  2016/07/25 12:10

カフェ車両いいですねー車窓眺めながら優雅で。
ガキの頃の記憶で東海道新幹線で同じようなビュッフェ
でワクテカしていたと思うんですが、いつの頃から姿を消しましたね。

伊勢志摩サミット記念ディナーは値段も記念で
ちょっと躊躇しますが…伊勢神宮参拝の折には検討したいです。

ドンバスマキシムさん  2016/07/23 12:43

食堂車が無くなる現在、ビュッフェだって献立あるのは嬉しいね♪西武では昨今全身ピンクのキャリーパ電車が出てきたりレストランカー2000系改造?が出現したり驚き。でも西武のデイナー列車は高すぎるからやっぱり近鉄はエライね?

masakazuさん  2016/07/22 20:37

しまかぜの豪華さにビックリ。
短い期間で話題のスポットを網羅して流石です。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

◆特記事項

※1:戸塚安行(7:08)→埼玉高速鉄道日吉行→(7:32)駒込(7:37)→JR山手線→(7:53)東京(8:10)→東海道新幹線「のぞみ15号」博多行→(9:49)名古屋

※2:名古屋(18:32)→東海道新幹線「のぞみ42号」東京行→(20:13)東京(20:22)→JR山手線→(20:40)駒込(20:49)→東京メトロ南北線浦和美園行→(21:14)戸塚安行

◆予算
(1)移動
・戸塚安行-駒込: 590×2=1,180円
・駒込-名古屋: 11,090×2=22,180円
・名古屋→賢島: 4,610円
・賢島→津: 2,100円
・津→宇治山田: 1,590円
・宇治山田→名古屋: 2,770円
・宇治山田→内宮前(タクシー):2,010円
・神宮会館前→宇治山田(三重交通):340円

(2)食事
・海の幸ピラフ(しまかぜ): 1,340円
・神都ビール[伊勢](しまかぜ): 500円
・五ヶ所のみかんジュース[志摩](しまかぜ): 400円
・ブレンドコーヒー(しまかぜ): 350円
・くもえび唐揚げ(庵JUJU): 600円
・津餃子(庵JUJU): 300円
・ビール(庵JUJU): 500円
・抹茶カキ氷(赤福): 520円

(3)観光
・賢島エスパーニャクルーズ: 1,600円

(4)宿泊
・ドーミーイン津: 7,990円
 *1泊朝食付 税・サービス料込み

(5)その他
・「伊勢手拭青海波」(スヌーピーカフェ): 1,404円
・「伊勢手拭豆しぼり」(スヌーピーカフェ): 1,404円
・手荷物宅配: 1,188円

□参考サイト:
・近鉄しまかぜ:
http://www.kintetsu.co.jp/senden/shimakaze/
・志摩観光ホテル:
http://www.miyakohotels.ne.jp/shima-classic/
・津 庵JUJU:
http://ajuju2010.g.ribbon.to/
・伊勢神宮:
http://www.isejingu.or.jp/
・赤福:
http://www.akafuku.co.jp/
・ドーミーイン津:
http://www.hotespa.net/hotels/tsu/

◆関連動画
・近鉄特急「しまかぜ」 体験記
https://www.youtube.com/watch?v=3VZfcFRCECM
・賢島エスパーニャクルーズ(あご湾遊覧)
https://www.youtube.com/watch?v=YzhaNIrvfLc
・伊勢神宮 内宮
https://www.youtube.com/watch?v=wIW_D6np2k0

新着スケジュール