海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2016年夏 オランダでサイクリング!の旅行記

2016年夏 オランダでサイクリング!

長男が小学校最後の夏休みはオランダで8日間(都合で我が家は2日目から参加)のサイクリングツアーに参加!宿泊は運河の上の船で、自転車で170㎞程オランダ国内を周遊します。

2016年夏 オランダでサイクリング!

2016年夏 オランダでサイクリング!

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

ライデン

船の係留地の周辺の景色。到着した日曜日の夕方は晴れていたのが、月曜日の朝は小雨模様でした。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

ライデン

次男で隠れていますが、夫の自転車に小学校1年の次男の幼児用トレーラーを接続しています。トレーラーは後輪のみで、夫によれば、次男がこいでもこがなくても夫の負担は変わらないそう。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

スケベニンゲン(ハーグの海岸の名前)。雨の月曜日で寂しい風景にかんじますが、少し離れたところに立派な桟橋もあるし、ホテルやレストランもたくさんあり、高級なビーチのようです。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

オランダ王室の宮殿。宮殿には入れませんが、王室の歴史にまつわる展示室の見学ができます。(有料)

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

マウリッツハウス美術館

美術館とビネンホフが面しているホフ池。マウリッツハイス美術館は美術作品だけでなく、窓からの景観も楽しめます。この写真は池の畔から撮影。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

エッシャー美術館。10年以上前にBunkamuraでエッシャー展を見に行った時、かなりの混雑だったし、日本語で画集も出版されているし、いろんなところで作品を目にするので、故郷のオランダでもさぞかし人気かと思いきや・・・オランダ人にはあまり知られていないとガイドさん・・・!!!だって、こんなに立派な美術館だってあるのに・・・お客さんはみな、観光客だったのかしら?でも、よく考えたら、オランダ出身の画家って、ゴッホ、レンブラント、フェルメールと有名な人が多いし、立派な美術館も多いし、無理もないのかしらね。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

騎士の館(国会議事堂)。ビネンホフの中の建物の一つ。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

デルフト

係留中の船から町の中心方向を撮影。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

ロッテルダムまでクルージングの途中。運河沿いの家はどれも大きくておしゃれで、運河に面して長椅子などの家具を配置。子どものいる家にはトランポリン。ボートやクルーザーを所有している家は小さなドックも備えています・・・ひたすら目の保養。ボート遊びをする人たちともたくさんすれ違いました。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

ロッテルダム

逆光だけど、大都会の雰囲気があるので。この後、街の中には入らずにすぐにウォーターバスに乗ってしまったので、都会の風景はここと、後はアムステルダムだけ。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

風車の街

暑くて参ったけど、天気が良くて、写真はきれいに撮れました。頑張って自転車こいだ甲斐はあった。

写真を拡大する

2016年夏 オランダでサイクリング!

風車の街

この、ずらっと並んでいる様が幻想的。一基だけだとメルヘンチックだけど。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2016年夏 オランダでサイクリング!へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

1日乗車券で巡る、デルフト、デンハーグとキンデルダイク観光 2019.8 ほぉ~ランド驚きの旅④ハーグからロッテルダム~帰国 オランダ旅行~フェルメールと風車とチューリップを求めて~  初秋のベルギー・ドイツNo.3・・・9日目から12日目まで フェルメールとゴッホを訪ねて~オランダ・ベルギー~
1日乗車券で巡… 2019.8 … オランダ旅行~… 初秋のベルギ… フェルメールと…

新着スケジュール