海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコクの旅行記

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ニューヨークタイムズで「世界で一番行きたい国」第1位に選ばれたラオスにある世界遺産の街ルアンパバーンの観光と近郊で開催されるモン族の正月に参加、帰りにバンコクで美味しい食事を楽しむ

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

スワンナプーム国際空港

1日目 12月28日(水)
午前5時過ぎにスワンナプーム国際空港に無事到着。
バンコクエアウェイズの無料で利用出来るブティックラウンジで3時間程休憩して過ごします。なかなか良心的な航空会社です。
皆さんもサムイ島便などでバンコクエアウェイズを利用する時はこのブティックラウンジをお勧めします!

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ルアンパバーン国際空港

1日目 12月28日(水)
出発が30分遅れて12時過ぎにルアンパバーン国際空港に到着。
空港のカウンターで車を50,000Kipで手配して街まで移動。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ルアン・パバンの町

1日目 12月28日(水)
Ancient Luangprabang Hotelを840,000Kip 2泊で決めました。
受付に居た男性スタッフはモン族出身でモン正月の開催場所への行き方を教えてもらいました。彼は、私が昨年行ったノーンキャウのBanPhayong(村)の出身らしい。
オーナーの女性は今年日本旅行に行ったみたいで日本の北海道、黒部ダム、富士山の写真を見せてくれとても日本びいきでした。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

タラートダーラー

1日目 12月28日(水)
タラートダラーの電気屋さんでUnitelの通信専用SIM 2Gバイトを100,000Kipで購入して、その場でお店の店員に設定してもらいました。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ルアン・パバンの町

1日目 12月28日(水)
メインストリートのサッカリン通りワットセーン近くの小学校の校庭で低学年生徒全員(?)によるルアンパバーンコレクション開催中でした。音楽に合わせて男女一名づつがみんなの輪の中を往復していてむちゃくちゃかわいかったです。観光客が数名、学校の壁越しに写真を撮っていました。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ナイトマーケット

1日目 12月28日(水)
ナイトマーケット路地ラオス惣菜のビュッフェ10,000Kipとビアラオ12,000Kipで夕食。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

ルアン・パバンの町

2日目 12月29日(木)
6時半前に宿の下が騒がしくなって近所の人達が喜捨の準備をしていました。
私も道路に出て托鉢行列を待つことにしました。
ラオスの朝は托鉢から始まります!ラオスの人達の信仰熱心には頭が下がります。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

クアンシーの滝

2日目 12月29日(木)
宿の近くのレンタルバイク屋さんでスクーターを125,000Kipで借りてクアンシーの滝までツーリング。
バイクの駐輪料金2,000Kipと入場料20,000Kipを払って滝を目指して歩きます。
滝は見ごたえ十分!

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

クアンシーの滝

2日目 12月29日(木)
滝の少し下流で皆さんこんな感じで泳いでます。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

Ban Naouan

2日目 12月29日(木)
クアンシーの滝から帰る途中にあるモン族の村でモン族の正月を見学させていただきました。
マリ投げしていた女の子達に誘われて10分程参加しました。
その後、晴れ着を着た写真を撮ってあげました。
しかし、この村の子供たちはお土産のセールスがすごい。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

Ban プーサンカム

2日目 12月29日(木)
クアンシーの滝から一度宿に戻って、バン・プーサンカムに行く途中 村の手前2キロでタイヤがパンクしてしまいました。舗装されている道路沿いにある修理屋さんまで押してパンク修理代50,000 Kip参りました。

写真を拡大する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコク

Ban プーサンカム

2日目 12月29日(木)
バン・プーサンカム村になんとか到着して
モン正月フェスティバルを見学。外国人観光客の方も見学に数名来ていました。
グループ毎の民族舞踊のコンテストをしていて、踊り終わった出場メンバーに写真を撮っていいかと 宿泊している宿のモン族のボムさんに教えてもらったモン語で
”ト ブィ タイ ドァ ボォア タォ(写真を撮ってもいいですか?)と聞くと
Yes:タォ ブァ/ No:チン タォ
皆さん、快く タオと答えてくれます。
モン族の皆さんは優しい、皆さん(ウァ・ジャオ)ありがとう!

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

「世界で一番行きたい国」第1位ラオス観光とバンコクへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

【海】バンコク・サムイ・ナンユアン7泊9日の旅行家計簿 タイ バンコクに住んでいる友人を訪ねて 2008年1月 TUNAMI復興後のプーケットへ! タイ旅行 vol 2 ラオスからタイ東北部のルーイへ 国花チャンパーが咲き乱れる国 ラオス10日間
【海】バンコク… タイ バンコク… 2008年1月… タイ旅行 vo… ラオスからタイ… 国花チャンパー…

新着スケジュール