2018 棚田(ハニ族・イフガオ族)巡りの旅

心掛けが良かったせいか悪天候に恵まれた"雲の梯子”へのリベンジと"天国への階段"の春節を避けた見比べの一人旅

2018 棚田(ハニ族・イフガオ族)巡りの旅

2018 棚田(ハニ族・イフガオ族)巡りの旅

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→
壩達景区

壩達景区

夕日の名所として知られる壩達の展望台(一景观台/二景观台)は棚田が谷に位置し、山の斜面に沿って左右に展開しているため、条件が揃えば夕日に輝く棚田の上に霧がかかった幻想的な光景を目にすることができ、16:00以後 白→ピンク→真赤→ピンクの順序に変わるそうだが残念ながら体験できず。ずらっと三脚を立て陣取るカメラ愛好家の一眼レフは殆ど日本製、やはりデジカメでは肉眼で見た情景の繊細な再現は無理。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール