海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPベルギー満喫1週間 レンタカーの旅の旅行記

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

2年に一度の花のじゅうたんに合わせて、ベルギーを訪問。レンタカーを使って1週間を満喫。

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

1日目 朝早く自宅を出て、11時に羽田空港着。出発まで3時間。ルフトハンザでチェックインしたら+3万円でプレミアムエコノミーをすすめられる。迷わず決定。12時間の長旅、少しでも余裕があった方がよい。フランクフルト乗り換えて、ブリュッセルへ。
 22:20ブリュッセル着。タクシーで予約をしていたホテルへ。近すぎるのか、タクシーの運転手はいやな顔をしていた。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

2日目 8:00シャトルバスで空港へEuropcar のカウンターでスマホの翻訳ソフトで会話しようとしたら拒否された。それでも分かりやすい英語で話してくれたので。特に問題はなかった。日本で保険等をフルに入ってきたので、追加料金は発生しなかった。車は大型車にした。スーツケースが2個あるのでそれが入るとなると、どうしてもそうなる。アウディを期待していたが、メルセデスのCクラスディーゼルだった。走行距離1万kmの極上車
     である。これで1週間5万円だから安いと思う。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

 昼食に「プチ・パレ」に行った。この店はNHK「世界のはいりにくい居酒屋」で紹介された店である。我々が行った時は、早かったのか1組しかお客がいなかったが、帰るころには満員になっていた。オーナーのフレッドはゲイだが、見た目は変ではない。「アメリカン」という挽肉の料理が自慢で、確かにおいしかった。日本人だと分かると、店の紹介がある日本の本を見せてくれたり、「日本人がたくさん来るようになった。」と愛想がよかった。駐車場がないので、近くの路上コインパーキングに停めた。車が大きいので停めるのに一苦労したし、料金を払うのにまた一苦労。居合わせたベルギー人に教えてもらった。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

これが、自慢の「アメリカン」200gはあるので、ボリュームはある。フリッツ(フライドポテト)はおいしかったが、量が多いので残してしまった。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

高速は快適。130kmの制限速度で渋滞もない。もちろん無料である。ナビのいうとおりにナミュールを目指す。目的はシャトーホテルである。夕方、シャトードゥナミュールに到着。まだ時差ボケなので眠い。夕食まで一眠りすることにした。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

シャトーホテルのレストラン(要予約)なので、ブレザー姿で行ったら、ラフなお客さんもいた。アメリカ人のファミリーはTシャツにショートパンツだった。このレストランはホテル学校の附属で学生の研修所になっている。学生が給仕をしているので、それを見ているだけでも退屈しなかった。味もよかったし、料金も手頃ということで、おすすめである。予約はホテルの予約の際に、いっしょにメールで行ったら、確認の返信がきていた。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

3日目 レストランでモーニングビュッフェ。一番のりしたら、がらがらだった。豪勢というわけではないが、十分なメニューだと思う。二人きりで貸切状態を楽しむことができた。(ヨーロッパの人たちは概して遅いし、朝食をとらない人も多い)

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

 ナミュールの城塞を回りながら、ブリュッセルへ戻る。天気が悪いせいもあったが、ナビの操作ができなくなり、来た道を戻るしかなかった。レンタカーの営業所に戻って、ナビの不調を訴えたら、スタッフはリセットボタンを示し、スイッチひとつで元に戻った。私がいろいろいじっている内に、わけがわからなくなっただけだった。その後、セントラル駅近くの地下駐車場へ。狭いので気をつかう。そして、グランプラスの「花のじゅうたん」へ。カフェ「ROY」の2階席から見る。今年は「JAPON」がテーマである。午後1時からは市庁舎2階のテラスに一人5ユーロであがれた。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

セントラル駅近くにある男性用トイレである。路上にあるので、利用する人がいるか不思議だったが、今回初めて利用している人を見てしまった。ベルギー人は大胆である。この後、ブリュージュへ向かう.ブリュージュへ向かう高速は時に渋滞。今回も、ゲント付近で小さい渋滞に巻き込まれた。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

ブリュージュは観光客が多いし、駐車場がないホテルも多いので、郊外のゲストハウスを利用(2泊)した。1階がリビングで2階が寝室というつくりで、ゆったりと過ごすことができた。自炊設備もあり、夕食はスーパーで購入した。写真は「シコン」である。これにマヨネーズをかけた食べると、結構イケる。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

4日目 8:30朝食のメニューがこれである。全部食べきれず、残してしまった。ムッシュが大きな皿に乗せて部屋まで運んできてくれた。

写真を拡大する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅

運河遊覧ボートに乗船。乗る時に「どこの国?」と聞かれたので、「JAPAN」と答えると、にこやかに「コンニチハ」と挨拶してくれた。これ以外は、英語だった。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ベルギー満喫1週間 レンタカーの旅へのコメント

ビビアン1019さん  2017/12/17 01:11

レンタカーの旅、素敵ですね。
羨ましいです。
ガソリンスタンドは、セルフですか?
アメリカでちょっとだけ左ハンドルの
カムリハイブリッドを運転しました。
アメリカではセルフでした。ガロン表示で?

すみとさん  2017/08/18 16:42

路上トイレにびっくりですが、ちゃんとトイレの落書きがあるあたりベルギー人抜かりないですね!笑

はいぶりっじさん  2017/08/17 17:28

はじめまして!
ベンツで優雅にベルギーをドライブなんて素敵ですね!
しかも高速は無料で渋滞もないなんて素敵すぎます!!
路上にある男性用トイレは…ちょっと…^^;


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール