海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③の旅行記

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

台北101のカウントダウン花火をスタートに10日間かけて台湾を周遊します。

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

台湾 4日目 つづき

台東駅に到着です。すっかり日も暮れてしまいました。
駅舎は、またもや工事中・・・
子供達も疲れ気味なのでタクシーにて宿泊先に移動します。

今回の宿泊先は、初めての民宿です。
子供連れなので少し不安でしたが、オシャレで綺麗でスタッフの方もとてもフレンドリーで親切な方達でした。
宿泊先→40Inn Backpackers Warehouse (背包倉庫肆零居)
住所→台東市文化街40號

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

台東帆布行 台東県台東市正気路202号

40Inn Backpackers Warehouseから徒歩数分、正気路に面した台東帆布行は、地元の人や旅行客に人気のカバン屋さん
トートバックで素材はビニールでレトロなデザインが特徴的です。
お値段もリーズナブルなのでお土産などにもいいかもです。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

鐵花村音樂聚落 台東市新生路135巷26號

台東帆布行から徒歩数分、台湾鉄道の旧線路跡と旧宿舎群を利用して地元の音楽家と芸術家達がつくりだした最近インスタなどでも人気のスポットです。
夜は無数の提灯が輝き、芸術家の方々が手作りのアクセサリーや民芸品などを売るさまざまなお店が出ています。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

台湾5日目 台東

三仙台

今回の台東入りはここに行く為に来ました。三仙台は八仙人が海を渡るとき、呂洞賓、何仙姑、李鉄拐の三仙人が岩の上で休んだという伝説がありそこから名前が付いたようです。
台東からは台湾好行バスの東部海岸線の終点。1日5本で、台東バスターミナルから約2時間かかります。
私は時間の都合と他に行きたい所があるのでタクシーを半日チャーターで行きました。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

東河包子 台湾台東市東河鄉東河村南東河15鄰420號

台東では有名な包子屋(肉まん屋)さん
タケノコ入り、キャベツ入り、あんまんなど。もちろん全部食べました。
クセがなく子供でも食べやすく美味しいです。
5つ買ったのですが、お店の方が子供達にと余った生地と具で作った小さな肉まんを沢山頂きました。
お店の駐車場に沢山のフルーツを売る移動販売の車があり、釋迦頭(バンレイシ)(日本ではシャカトウ)が沢山売られていました。聞くとこの辺りは釋迦頭の名産地だそうで、私も1つ購入しました。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

水往上流遊憩区

公園になっていますが、公園内を流れる小さな水路を流れる水が不思議です。
「奇景」と看板があるとおり水が低いほうかた高いほうに向かって流れています。目の錯覚ですが不思議な感じになります。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

加路蘭海岸

海岸沿いの広々とした休憩所です。
ここも最近インスタなどで人気のスポットです。
この時期は風が強いです。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

加路蘭海岸を後にして台東駅へ向かいます。
台東から台鉄にて高雄に向かいます。
電車を待つ間に台鉄弁当と先ほど購入した釋迦頭を頂きました。
釋迦頭を買ったときにスプーンを頂いたのでなぜかな?って思っていたのですが、理由がわかりました。
私がタイなどで食べたものは、熟れきっていないもので凸凹の粒を一つづつはがして食べる感じでしたが、ここで購入したものは皮も柔らかくタプタプした感じで、一番上の部分の皮を剥がしてスプーンですくえるくらい熟れていました。
口に入れると今までに味わったことのない甘さで、それでいてさっぱりした後味でたまらなく美味しかったです。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

高雄站

台東から自強号で二時間半程で到着
駅に着いてまず思ったのが暑い
夕方でしたが結構暑かったです。
現地の方はダウンを着てる方もいましたが、基本半袖まではいかずとも薄着でした。日本人からすれば半袖で十分な気温です。
やはり台北とはかなり気温が違いますね。
駅舎は工事はしていませんでした(笑)

高雄站からMRTで三多商圈站へ移動しホテルにチェックイン。少し休憩してまたMRTにて美麗島站へ移動

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

逸之牛日式炸牛排專門店 高雄市新興區南台路66號

美麗島站から徒歩数分の、おいしい牛カツなどのお肉がいただけるお店です。
定食メニューで牛カツや焼き牛カツ(焼肉)やまぐろカツなどありました。
私は焼き牛カツを頂きましたが、人気の為売り切れの場合もあるそうです。
子供はまぐろカツを食べていました。一口もらいましたが美味しかったです。

写真を拡大する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③

美麗島站

逸之牛日式炸牛排專門店から美麗島站へもどり有名なステンドグラスの光のショーを見ました。
美麗島站は世界で最も美しい地下鉄の駅2位に輝いた駅です。
光のショーは午前11時、午後3時、夜8時と一日3回行われています。週末の金曜日は夜7時、土日は午後5時と夜7時にも行われているので、時間をチェックして見て下さい。

光のショーを見た後はホテルに戻り5日目は終了です。

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

年末年始に行く台湾一周2018年台北101カウントダウン花火 その③へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール