海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPハワイーバス1日券活用の旅 2018GWの旅行記

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

昨秋から販売開始された The Bus の 1-Day Pass を活用した、2018GWのハワイ個人旅行です。

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

オハナ ワイキキ マリア

HISの空港送迎サービスを利用して、午前の遅い時間にワイキキのホテルへ到着しました。 ちょっと早すぎるかと思いながらフロントへ行き、チェックインしたところ、運良くすぐ部屋へ入れていただくことができました。
部屋はホテルフロアとしては最も低い高さである6階にあり、広い部屋には不釣り合いのシングルベッドが2台が置かれていました。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

オハナ ワイキキ マリア

バスルーム内にクローゼットや室内金庫が設置され、コーヒーメーカーまでが置かれていたのを見たところで、この部屋が車椅子対応の部屋(アクセシブル・ルーム)であることに気が付きました。バスルームの広さを確保するため、扉が本来の場所の外側に付けられ、その結果、クローゼットや室内金庫、コーヒーメーカーがバスルーム内に置かれることになったものと思います。ベッドがセミダブルでなくシングルであったことも、車椅子のための通路を確保することであるためかと、合点が行きました。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

オハナ ワイキキ マリア

クヒオ通りに面した部屋で、クヒオ通りを挟んで向き合うコートヤード・マリオットの客室からの視線は気になりましたが、夜はカーテンを閉めれば問題ありませんでした。
また、コートヤード・マリオットの前にあるワイキキトロリーの停留所や、TheBusのバス停が良く見え、飽きませんでした。
当ホテルのルームキーを提示すると、ワイキキトロリーピンクラインが無料で利用でき、今回も一部利用しました。 ルームキーは月ごとに色が異なり、今回の滞在のように複数月に渡る場合には、途中でルームキーの交換をしないと(色を変えないと)、ピンクラインに乗車できません。ルームキーの交換にはパスポート(コピー可)が必要で、ちょっと面倒でした。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

バス停:Kuhio Ave + Lewers St

今回は毎日市バス(TheBus)を使う都合があり、昨年10月から販売が始まった、目的地への往復で元を取ることができる1-Day Passを初めて利用しました。
一度購入すればその日は乗り放題なので、ダウンタウンなどバス路線の多い場所で、目的地へのバスを事前調査することなく"乗ってみる"ことが可能になったことは大きいと思います。今回もバスの誤乗車を回復するため、今まで乗車したことのない路線に抵抗なく乗車することができ、目的地へ近づくための徒歩を短縮できました。
市バスを気軽に使えるようになる点で1-Day Passは利用価値が高いと思います。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

アラモアナ・センター

アラモアナセンターOLD NAVYの隣にロス・ドレス・フォー・レスがオープンしていました。1年前の渡布時にはなかったので係員に聞いたところ、オープンから8ヶ月とのことでした。
ワイキキ店ほど広くはないですが、アラモアナセンターへ行く楽しみが増えました。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

アラモアナ・センター

アラモアナセンターのROSSの先には、Famous Footwareがオープンしていました。 会員カードを作るほどワードセンター店をよく利用してので、アラモアナセンターにもできて、便利になりました。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

ターゲット(アラモアナ店)

Nordstromの跡地はTARGETになっていました。
チョコレートなど明らかに他よりも安いものは、棚が空になっていました。 しかし、ハワイ土産の定番マカデミアナッツチョコは、同じアラモアナセンター内のロングス・ドラッグス(Long's Drugs)の方が安かったです。
出口付近に数多く用意されているセルフレジは子供に人気で、購入品のバーコードの読み取りを子供達が嬉しそうに行っていました。何度もやりたがる子供が、複数回レジを通すことがないよう監視する親は大変そうでした。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

Shirokiya ジャパン・ビレッジ・ウォーク

アラモアナセンターのShirokiyaジャパン・ビレッジ・ウォークで、1パイント(473ml)1ドルのPrimoを良く飲みました。 昼食時にビール、午後のお茶の時間にビール、夕食時にビール... と気軽にビールを楽しめるのが魅力でした。
ピッチャーは4ドルでした。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

Shirokiya ジャパン・ビレッジ・ウォーク

Shirokiyaジャパン・ビレッジ・ウォークでビールを注文したら、このような札を腕に巻かれました。これは「年齢チェック済」を示すものなのだそうです。念のため店員に確認しましたが、「支払い済で以後のビールはは無料」の意味ではないそうです。残念...

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

Shirokiya ジャパン・ビレッジ・ウォーク

水曜午後7時過ぎ、Shirokiyaジャパン・ビレッジ・ウォークでは生演奏で盛り上がっていました。 ギター1本のバラードでしたが、4ドルのピッチャーで気分よくなったロコには曲の雰囲気など関係ないのか、演奏終了後は奇声を上げて大いに盛り上がっていました。 近くで食事とビールを楽しんでいた我々には、それがとても面白かったですが、大声での会話を強いられ、ちょっと疲れました。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

リリハベーカリー

クアキニ医療センターへ行く際の楽しみは、徒歩数分の場所にあるリリハベーカリーでの買物と食事です。 ココパフで有名ですが、私はハワイアンスイートブレッド($6.59)を必ず購入します。 また、地元の方と並んでのカフェカウンターでの食事は安価・美味で気に入っています。

写真を拡大する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GW

リリハベーカリー

いつでも注文できる朝食セット two eggs ($8.59)。
街中のレストランでの一般的な朝食セットは、卵2つ+ベーコンまたはソーセージ+ポテト(ハッシュブラウン)ですが、ここの肉と付け合わせの選択肢は幅広く、私は卵2つ+ハンバーガーパテ(グレービーソース付き)+ライスの形にするのが気に入っています。 グリルで焼いたボリュームたっぷりのハンバーガーパテは香ばしく、塩味強めのグレービーソースはライスにかけても美味しかったです。 良く考えると、これはロコモコをばらした形と同じですね。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ハワイーバス1日券活用の旅 2018GWへのコメント

_naoさん  2018/05/14 21:37

kayakさん、コメントありがとうございます。
仰る通り、1-Day Passで乗り間違いを恐れることなくバスを利用できることが可能になりました。
旅行会社のトロリーが使えない個人旅行者にとっては、特にダウンタウン周辺にアクセスしやすくなったと思います。

kayakさん  2018/05/14 14:00

1-Day Pass便利ですね!以前は細かいお金が無かったり、乗るバス間違えたりと苦労した覚えがあります・・・ワイキキ以外のエリアへも行きやすくなりそうですね♪


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

2人分:
航空券(KE正規割引運賃、Surprice) ¥258,000
HIS現地空港送迎 (USD30×2) ¥6,520
The Bus(USD11×4) ¥4,840
成田空港往復(国内・バス) ¥11,000

ホテル(Ohana Waikiki Malia / Expedia) ¥73,247
リゾートフィー(USD62.84) ¥7,934

近くの旅行記

ワイハワイハワイハ!! 仕事を終えたら、円高ハワイ3泊5日 まだまだ円高ハワイ2012GW 短期間でも満喫ハワイの旅! Aloha! ♪HAWAII 2度目の1人旅♪
ワイハワイハワ… 仕事を終えたら… まだまだ円高ハ… 短期間でも満喫… Aloha! ♪HAWAII…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール