海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】の旅行記

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

昨年の春はのんびり屋さんだったのに今年はお転婆さんで、スキップを踏むように軽やかに桜の花を開花させ、空を桜色に染め上げています。そんな桜の精を追いかけて、江戸城のお堀である千鳥ヶ淵へ出かけてきました。

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

昨年の春はのんびり屋さんだと思っていたら、今年の春はどうやらお転婆さん。
スキップを踏むように軽やかに桜の花を開花させ、息つく暇もない位あっというまに空を桜色に染め上げています。

そんな桜の精を追いかけてきました。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

週末に私が出かけたのは東京都の中心の皇居がある千鳥ヶ淵で、言わずと知れた桜の名所だ。

今回のお出かけは、もともとは桜が目的の外出ではなかったのだが、せっかく都内へと出るのだから…と、鞄の中にカメラを潜ませてきた。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

サクラ漫ろ歩きの歩き始めは、九段下駅。
地下鉄の2番出口(武道館方面)のエスカレーターを上ると目の前に現れるのは、北の丸公園の田安門だ。

この日の千鳥ヶ淵の桜は、公式発表では七分咲~一部が満開。
まだ桜色の光景には少し早いかな…と心配していたのだが、そんなことはない。
春爛漫の景色が広がっていた。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

千鳥ヶ淵緑道のお堀の桜は、今年も健在。
以前にここへと来たのは2年前だが、春景色の美しさは変わっていない。

この写真の撮影ポイントは、ライトアップの時間帯になると長蛇の列ができるインスタ映えの場所なのだが、日中の時間帯は並ぶ人もいなく、心置きなく、ゆっくりとその風景を眺めることができる。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

江戸城のお堀の土手に植えられた桜の樹は、太い枝の枝先までついた花を水面に向けて重そうに垂らし、揺らしている。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

千鳥ヶ淵の桜(ソメイヨシノ)は戦後の復興期(昭和30年、40年代)に植えられたものが多く、古いものでは60歳になろうかと言うという樹齢。

だから、その枝ぶりにも貫禄が感じられる。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

一般的にソメイヨシノの寿命は60歳程ということで、多分だが、千鳥ヶ淵の今ある桜の木々もそろそろ世代交代の時期を迎えるのだろう。

緑道の脇ではボランティアの方たちが、桜基金として募金活動を行っていた。
幼木への植え替えも、現在の貫録のある木々の維持も費用が掛かること。

こんな素敵な景色を見せてもらっているのだから…と私も出来る範囲の気持ちを募金箱へチャリン。
この美しい春景色、次の世代を担う子どもたちにも見せてあげたいからね。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

千鳥ヶ淵緑道の遊歩道は、さすがに桜のシーズンは激混みで、自分のペースでは歩けずに、全体の流れに乗る様にして歩いて行く。

それでも、少し道脇に余裕があるところで立ち止まって、写真をパチリ。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

駅から歩き出して20分ほどで見えてくるのは、ボート小屋。
ボート小屋の上の桜は相変わらずボリューミィだ。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

お堀には手漕ぎボートが沢山出ていた。

観光地のボートというと割高なイメージがあるが、千鳥ヶ淵では30分800円(桜の時期)とのことで、想像よりも安いかな。
公営だから費用が抑えめなのだろう。 

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

空を覆っていた薄雲がゆっくりと流れ、青色が空に戻ってきた。

桜色が合うのは、やはり、青い空だね。
青があるだけで、桜色がぐんと引き立つ。

写真を拡大する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】

お堀に浮かぶボートは手漕ぎだけではなく、ペダルボートもあった。

以前に来た時には手漕ぎボートだけだった気がするのだが、どうやら選択肢が増えたらしい。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

美しき光と闇【お江戸 サクラ漫ろ歩き-1】へのコメント

animoさん  2018/03/30 23:39

千鳥ヶ淵の夜桜は今年もきれいでした。
2018年の桜は開花から満開までが駆け足で、今日の日中には、もう花筏。
また、来年のお楽しみですね。

現在、サクラ漫ろ歩き旅行記-2を作成中です。
目黒川の様子などをアップしますので、よかったら眺めてみてくださいね。

masakazuさん  2018/03/30 21:37

夜桜も良いですね。今年は見ごろを逃した感が有ったので有難いです。


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール