海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP青春18切符で行く、日本の歩き方の旅行記

青春18切符で行く、日本の歩き方

九州から東京まで18切符で移動しました。主な観光地は高千穂、山口、奈良、京都

青春18切符で行く、日本の歩き方
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

青春18切符で行く、日本の歩き方

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

2018/3/31土曜日
朝4時に酸素カプセルの5時間パックが終了し、軽く身支度を整えて有楽町駅へ。朝早い飛行機で、自宅からは始発で行っても間に合わないため、前日夜に仕事終えてから銭湯に行って有楽町の酸素カプセルに泊まった。快適且つリーズナブル且つ健康的ね。
始発前だってのに有楽町駅ホームは割と人が多い、そして浜松町のモノレール乗換口ゲートが閉まっているという、面白いものを見て、無事チェックイン。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

定刻に初熊本上陸!とはいえ熊本観光ではない。
高千穂峡に行くバスが最短最安なのが熊本から、というか、空港は熊本駅より高千穂に近いので空港から直に行こうとするなら阿蘇熊本空港しかない!と、航空券をマイルで取ったものの、バスの予約サービスがなく、満席だったら次16時のバスになるという、大博打になってしまった。
因みにこの翌日、4/1から予約出来るらしい。
ハラハラしつつ、暇なので空港内物色。1日限定20個という馬肉カレーパンが丁度入ったらしいので、それを買って朝食にする。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

バスはなんとか正座席に座ることが出来(でもギリ)、予定通り高千穂に着くことが出来た。バス停の道路挟んだ所に観光案内所のサインが見えたので高千穂峡&宿への道を確認(ここにボート待ちただ今2時間という表示を見てギョッとしたわ)、途中あまりにも腹減りで、コンビニでおにぎりを買って食べながらB&B浮雲へ。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

荷物を預けて高千穂峡に行こうとしたら、オーナーが近道を教えてくれて、そこが、細くて、桜が咲いていて、急な、尾道に負けず劣らずのステキロードだった。夕方チェックインしてビックリしたけど、一人には十分な広さ、清潔で、静かで、いい宿だったなぁ。しかも夜、スマホが固まっちゃって、翌日友達と待ち合わせるのに、LINE使えなくて困ったと相談したところ、強制終了のやり方を調べてくれて、本当に助かった。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

グルグル坂を降りて行って、いかにもな所に着くと、橋から下を見ている人がいて、覗いてみてら、よく写真で見かける滝の光景が見えた。ここが!という感じにアッサリ見てしまった。この風景を見るのが目的ならこれで高千穂峡観光は終わりだね。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

一番奥の駐車場の先に、ボート受け付けはあった。1時間半待ち(高千穂到着時に見た時より短くなったね!)の間、ぶらつく。
暑いので、マンゴーソフトを食べつつ。
ちょっと外れたところの小さいお店で(そういうのが好き)買ったら、おじいちゃんとおばあちゃんとノンビリ話をしてしまった。ホッコリ。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

渓谷を歩くと、岩が面白い。切り取ったみたいに直角で。
このあとお土産屋に入って見ていると、2時半過ぎの時点で、ボートは2時間待ちだから、もう受付終了すると電話が土産屋に入っているのが聞こえた。高千穂町に着いてから真っ先にボート受付を目指してなければ私もやばかったかも。ボート乗り場の案内は日本語のみで、欧米系の人が案内されてることに気付かず、慌てて案内した。割と海外のお客さんも多いだろうに、どうやってるんだろう?

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

一人?漕げるの?と聞かれてしまったボート。確かに小学生の時以来だから、多分…と答えるだけで出発。
普通女1人なら諦めるとこなのだろうか?
でも滝を間近で見たかったので。
漕いでいるうちにコツは掴んだが、一人だとカメラを用意しているうちに少しずつ流されて、壁とか、他のボートにぶつかってうまく撮れない。滝付近は特に狭いため、常に大渋滞。けど漕ぐの慣れてきて楽しい。残念ながらファイル欠損のため写真はないけれど滝直近の写真は無いんだけれど…。(涙)

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

夜は徘徊の結果バス停近くの居酒屋、無我夢中で。他にも徘徊してるひとを見かけたけど、きっと旅行者なんだろう。カウンター隣のお客さんも旅行者だったし。
レストランで食べると単品でつまらないし、懐石は量多いし高いし、居酒屋が丁度ええです。
ビールとともに、南蛮鳥と高千穂コロッケを頂きました。残念ながらファイル欠損のため写真は宿の部屋。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

2018/4/1日曜日
結局夜神楽見ることもなく寝てしまった。全ては美味しい料理とビールのせいにしよう。噂では女子は特に天岩戸神社とか行くらしいが、やや遠いし、神社に詳しくないし、結局先日夕方に高千穂神社を覗いたくらいで、高千穂町を出た。親切なオーナーの方が、バス停まで送ってくれて、予約していた高千穂町9時発の博多行きのバスに乗った。
途中の休憩時間に熊本名物?いきなり団子を発見!朝食がわりに食べた。モチモチしてて美味しい。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

バスで同乗した女性2人組は博多でも神社巡りをするらしい。大分あたりから神戸に行く船に乗るのも魅力的だけど折角九州にいるので、私は20歳頃に会ったままの友人に会いに。
無事再会し、駅の飲兵衛横丁らしき所に行って、気になっていたイワシ明太を食べたが、イワシ食べてる感しか無かった。
時間があるので、付き合ってもらって博多でお土産も購入、リュックひとつでの旅のため、最後のお店で他の品も纏めて送って貰った。

写真を拡大する

青春18切符で行く、日本の歩き方

夕方友人と別れて下関に。ここで18切符発動だが、思いっきり原価割れ。ただ、この旅終えて直ぐに売りに出しても有効期限は3日しかなく、どの道無駄になりそうだから使う。途中、九州に行くことがあれば行ってみたかったスペースワールドの夢の跡を通り過ぎて、いざ本州へ。
とはいえトンネルの中通るから旅情ないね…。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

青春18切符で行く、日本の歩き方へのコメント

masakazuさん  2018/04/27 19:26

鉄道でのゆったりした旅良いですね。


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール