海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP新春 マルタ一人旅の旅行記

新春 マルタ一人旅

2018年 新春をマルタ島で過ごす。

新春 マルタ一人旅

新春 マルタ一人旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

関空

元旦の夜行便、久しぶりに多くの日本人で賑わう関西空港です。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

マルタ国際空港

マルタ空港に到着。
機外に一歩踏み出すと、凄い強風に圧倒されます。
これがシロッコと呼ばれる風なのかな?
アズールウインドウが風で倒壊したのもわかる気がする。
気温は日本の冬よりは寒くないですが、やはり冬です。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

マルタ国際空港

空港内のMaltaPubricTranceportのカウンターで公共機関パスを買います。
色々種類がありますが、7日間乗り放題のパスを21ユーロで購入。
一回の料金が1.5ユーロ(夏季は2ユーロ)なので14回で元が取れる計算かな。
マルタ空港を出た場所にバスステーションがあります。
ホテルはスリーマ近辺なので、X2のバスを待ちます。
ヴァレッタ行きのバスは多いですが、サンジュリアン~スリーマ経由のバスは1時間に1本ぐらいです。
正月だからかも知れませんが、日本人観光者多いですね。
今まで行った旅先の中で一番多いと感じました。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

スリーマ

ホテル前の海岸線、おりしもの強風にあおられた波が歩道にたたきつけられている。
それ以外は普通の光景。
この日はスリーマ辺りの町を夜までブラブラ。
通りのSuperDryでバーゲンセールやってたので服を購入。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

ヴァレッタ市街

マルタ二日目、バレッタ市内を歩きたおします。
ヴァレッタ市街はそれ程広くはありませんので、路地に入って色々な建物を見物出来ました。
メインストリート以外は、お空き家や廃屋になっている建物も沢山あります。
家の多くは老朽化が目立ち、一般の人が暮らすには、少し不便なのかも知れません。
独特の建物が立ち並んでいるので、どこを撮っても絵になります。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

聖ヨハネ大聖堂

メインストリート沿いにある外観地味な印象を受ける大聖堂ですが、内部はまばゆいばかりの黄金の装飾。
キリスト教圏の前哨基地として、注目されていた当時の聖ヨハネ騎士団の財力の凄さを伺い知る事が出来ます。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

国立考古学博物館

石器時代に文明が存在していたマルタ島。
「ここがアトランティス大陸の一部だ!」なんて言う人もいますが、数多くの遺跡が発見されています。
これらの遺跡は紀元前3500年あたりの建造物と言われており、文献が残っていないので、その文明は謎に包まれています。
一つ確かな事は、ポッチャリ系の女子が人気あったと言う事ぐらいでしょうか。
出土された石像などのポイントとなるものはこの国立考古学博物館に保管されています。(現地にはレプリカが配置されています。)

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

聖ヨハネ大聖堂

聖ヨハネ大聖堂内にカラヴァッジオの絵画が二点展示されています。
彼の最高傑作と言われる「洗礼者ヨハネの斬首」を直接、見る事が出来ます。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

騎士団長の宮殿

騎士団長の宮殿は衛兵のいる入口の左側に周った場所の入口から入場します。
(※最初、わからなくて、本日は入場できないのかと思っていた。)
ここの見どころは何といっても武器・防具の膨大な所蔵品に尽きるでしょう。
鎧ひとつとっても色々なものが展示してあり、見ていて飽きません。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

聖エルモ砦

マルタ包囲戦で激戦の末、オスマン帝国により陥落した聖エルモ砦。
今は戦争博物館になっていて、第二次世界大戦の戦争資料などが沢山あります。
城壁の内側は元イギリス軍の宿舎らしいですが、今は廃墟になっています。
ここは映画「ミッドナイトエクスプレス」でロケ地として使われたらしいので、見た記憶があります。
ここの入場券を販売しているカウンターで、ハイポジュームの前日分チケットを販売しているらしいとの情報をインフォメーションでゲットしたが開店前に並ぶ必要があるので結局諦めました。
(HPからの予約制で日本で見た際は既に売り切れていました。ここではHPで掲載していない時間帯での販売が数十枚あるとの事ですが、開店前から並ぶ必要がある見たいです。)

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

聖エルモ砦

聖エルモ砦の外観を間近で眺めたい人は、城壁の周りを歩いて一周することが出来ます。
ぐるりと周ると、入口が数か所あるので、再び市内に戻って来ることが出来ます。
ただし、岩場を歩く事になるので、足元には十分に気を付けて下さい。

写真を拡大する

新春 マルタ一人旅

ローアー・バラッカ・ガーデン

聖エルモ砦から少し歩いた場所にある景観ポイント。
狭いスペースですが、目印に大きな鐘があります。
ここからも、スリーシティーズが見渡せます。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

新春 マルタ一人旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

YOUTUBEに動画をアップしていますので、
見ていただけましたら幸いです。

①マルタの旅 2018年1月 Part 1 ヴァレッタ

https://youtu.be/Gqskn_uqRQ8

②マルタの旅 2018年1月 Part 2 ゴゾ島〜イムディーナ、ラバト

https://youtu.be/nosRYwRptA0

③マルタの旅 2018年1月 Part 3 タルシーン神殿、ビットリオーザ、セングレア

https://youtu.be/sDLI3JUXA6o

近くの旅行記

クラスJで優先搭乗体験 大阪を南から攻略す 楽しんだぜ!! 2010 『3時間でやってきた南の島♪』 IN グアム 雪をかき分け石垣島へ まるでFFの世界マルタとローマの旅7日間 マルタ4泊6日
クラスJで優先… 大阪を南から攻… 楽しんだぜ!!… 雪をかき分け石… まるでFFの世… マルタ4泊6日

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール