海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)の旅行記

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

ビジネスクラスで行ってきました

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

ベルギーに移動して、最初に訪れたのは、アントワープです。
アントワープのシュヘルド川沿にステーン城が建っています。この城は、10世紀から16世紀まで使われた要塞の一部で、約500年間にわたり牢獄や刑場として使われていたそうです。現在は、海洋博物館として使われているそうです。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

マルクト広場

マルクト広場の中央には、巨人の手首を切って川に投げ捨てたという伝説に基づいて、アントワープの芸術家ジェフ・ランボーの1887年の作品「ブラボーの像」は、今まさに投げようとしているところを上手く表現しています。ホント、遠くまで飛びそうでした。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

マルクト広場には、1561年から1565年にかけて建てられたルネサンス様式の市庁舎が建っています。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

ノートルダム寺院

アントワープのノートルダム大聖堂は、1352年から約170年の歳月をかけて建設されたベルギーで一番大きなゴシック教会です。
ノートルダムとはフランス語で「私達の貴婦人」という意味で、聖母マリアのことを指しているそうです。
今回の旅行では、ここアントワープ、ブルージュ、そしてルクセンブルグの3都市で観ることができました。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

ノートルダム寺院

ノートルダム大聖堂には、フランダースの犬の主人公ネロが最後に観た「キリスト降架」、「キリスト昇架」、「聖母被昇天」、「キリスト復活」の4点のルーベンスの絵があります。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

小便小僧

ブリュッセルの最長老市民として世界的に有名な小便小僧、別名ジュリアンです。本当に小さい像なんですが、すごい人混みで遠くからしか写真が撮れませんでした。
赤い衣装を着ていましたが、裸の日もあるそうです。小便小僧の衣装博物館も近くにありました。何と1000点近くの衣装があるそうです。残念ながら行けませんでした。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

小便小僧に便乗して1985年に作成されたもので、小便小僧とは、グラン=プラスを挟んで反対側に位置しています。コメントなしです。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

グラン・プラス

グラン=プラスは、ヴィクトル・ユーゴーが、世界で最も美しい広場、ジャン・コクトーが「豊穣なる劇場」と称賛しただけあって、本当に美しい広場でした。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

グラン・プラス

ベルギーと言えばチョコレート、グラン=プラスには、ゴディバの本店もありましたが、ガイドさんお勧めの「BS40」(バター・ストリート40)というお店に入りました。日本人の経営者の滝下さんご夫婦が、販売もして下さいました。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

グラン・プラス

ベルギー名物といえば、ムール貝もそうです。大きな鍋のような器にたっぷりと入って、味ももちろん美味しかったですよ。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

フロラリア

ブリュッセルからバスで30分ちょっとのところにあるグロート・ベイハールデン城では毎年、4月上旬から5月にかけて開催されるフラワーフェスティバル「フロラリア・ブラッセルズ」に行ってきました。
ちなみに今年(2018年)は、4月6日(金)〜5月6日(日)だそうです。

写真を拡大する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)

フロラリア

温室の中にはアーティストのフラワーアレンジメントの展示があり、こんなジーンズがありました。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ベネルックス3国に行ってきました(ベルギー、ルクセンブルク編)へのコメント

グーちゃんさん  2018/05/08 14:15

是非、行ってくださいね。感動しますよ!

makoa187jpさん  2018/05/08 13:27

「ルーベンスの絵」と聞くだけで、あの音楽とシーンがよみがえってきます。
あのような名作、最近はないですね。
現地に行ったら、泣いてしまうかもしれないです、私。

グーちゃんさん  2018/04/27 21:11

ありがとうございます

masakazuさん  2018/04/27 18:39

良い御旅行でしたね。自分が旅行に行ったかのような気持ちになりました。


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

1カ月 女ひとり旅 ~ヨーロッパ鉄道旅行~ その① ベルギーモニターツアー★祝 マグリット美術館完成!!★3日目 初秋のベルギー・ドイツNo.1・・・1日目から4日目 ルクセンブルクとベルギー欲張り 6日間編(2010/04 ヨーロッパ前半) GWのベルギーとアムステルダム 続々・古城と葡萄畑のRheinを下り、Mosel美酒を求めて彷徨う旅
1カ月 女ひと… ベルギーモニタ… 初秋のベルギー… ルクセンブルク… GWのベルギー… 続々・古城と葡…

新着スケジュール