海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~の旅行記

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

ツア-ではなく、個人旅行で自由かつマイぺ-スで巡る「平渓線の旅」 台北から日帰りでもできる内容。交通費はト-タルで189元(約730円)でした。

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

台北駅

台湾の旅も今日で最終日。
本日も朝6時から行動開始!
台北から最も近いローカル線でもあり、
沿線にはランタン上げで有名な「十分」のある「平渓線」を目指して、
まずは台北駅から八堵駅へ。

6:56台北駅⇒⇒(區間車1112)⇒⇒7:31八堵駅

距離にして24km程。
それで運賃36元(約140円)は、やっぱり安いっ!!
日本のJRだと400円程する距離です。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

八堵駅7:49発の平渓線直通の「菁桐駅行き」の區間車。
観光地へ行くぞ♪って感じの素敵な車両が組み込まれています。
平渓線へは、この先の「瑞芳駅」で乗り換えるイメージですが、
朝は台北寄りの「八堵駅」が始発だったりします。
なので、一足お先に~

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

車体は素敵ですが、ロングシートなんですね~
台湾屈指の人気観光路線で混雑必至だから、その方が良いのかも。
でも、朝早いせいか、車内はガラガラ。
この時間に八堵駅から乗車する方はほとんどいませんでした。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

八堵駅発車直後の街並みの車窓。
雨が多いせいもあるのか、台湾の建物って、汚れが目立つ気がする。
でも、そこが逆にいい味出してる☆

観光客が沢山乗車してくると思っていた「瑞芳駅」でも、たいした乗車はなく、
終点の「菁桐駅」まで、ゆったり座って移動できました。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

菁桐駅

7:49八堵駅⇒⇒(區間車4712)⇒⇒9:05菁桐駅

ランタン上げで有名な「十分駅」を一旦、素通りし、
まずは一気に、平渓線の終着駅「菁桐駅」まで行っちゃいました。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

菁桐駅

朝の9時すぎなので、まだ閉まっている店も多い「菁桐駅」前。
列車は約1時間に1本。
隣りの「平渓駅」までは1.7km。
徒歩でも30分程の距離。
なので、街並みを眺めながら、隣りの駅まで
のんびり歩いて向かってみます。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

菁桐駅から線路沿いに歩いていきます。
街の中だというのに、線路と道の間に、
隔てる物がないっ!

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

菁桐駅と平渓駅の中間地点あたり。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

平渓老街

平渓駅の近くまでやってきました☆
古い街並みが続く、平渓老街の間をゆきます。
時刻は9時半。
まだまだ営業している店は少なく、ひっそりとしています。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

平渓老街

このゴチャゴチャした感じ。
設備とかは必要に応じて、後から次々と付け足されていったような、
本来景観としては微妙なんだろうけど。
逆に足を止めて、眺めてしまった。

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

平渓老街

その老街の間を通った先にある「平渓駅」の駅舎は、
ちょっと洒落た感じの比較的新しいもの。

現在9:55。
次の列車の到着まで、まだ30分近くある。
もう1つ先の「嶺脚駅」は、わずか1km先。
20分くらいあれば着けそうという事で、
ワンモア・ウォーキング!

写真を拡大する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~

平渓駅と嶺脚駅の間は、
川(基)に沿って遊歩道が整備されていました。
そこをゆくのが両駅間の最短ルートでもあるのですが。
途中、ベンチもいくつかありましたが、景色的には普通?

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

十分&九份☆ローカル鉄道「平渓線」をゆく ~台湾一周(後)の鉄道ひとり旅~へのコメント

musashi2107さん  2018/05/10 10:02

日数に余裕があれば、もう少し途中下車をしながら、じっくりと台湾を一周したかった感じもします。
九分も日中と夜とでは、全く別の表情を見せてくれそうですね。
同じスポットでも、以前昼間に訪れた場所に、今度は夜に訪問してみたり、一度に両方楽しめるように、夕暮れ前~夜に滞在できるように計画を立てる事もあります。

makoa187jpさん  2018/05/08 13:20

鉄道好きな私にとって、行きたいと思っている台湾の旅のモデルコースのようです。
参考にさせていただきます!

にゃもにゃもさん  2018/05/07 19:21

こんにちは!
平渓線の十分より先の方はこんな感じなんですね~。
平渓駅と嶺脚駅の間の遊歩道散歩してみたいです♪
昼間の九份もいいですね。お土産屋さんは18時~19時頃、夏だと暗くなってきた頃には閉まってしまうようで、私はほとんど見られなかったのでこちらは明るいうちに楽しむのが良さそうですね。


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

ありがとうマイレージ・台湾の旅-GW編 東台湾へ鉄道旅行~美麗と美味を求めて 台北
ありがとうマイ… 東台湾へ鉄道旅… 台北

新着スケジュール