海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェスの旅行記

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

スペイン王家の別荘として知られる静かで美しいアランフェスは、マドリッドに近いにも拘わらず昔ほど人気がない。これは、ロドリーゴの協奏曲の人気と相関関係がありそうだ。

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

1

2

3

次のページへ→
写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

アランフェス駅へはマドリッドから列車で40分。月曜日の午後ということもあるのか、乗降客は疎ら。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

アランフェス駅舎。王宮があるだけあって立派な外観。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

駅前にはホテルも観光案内所もないため、駅を後に、暫く歩くことにした。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

王宮までは、一部舗装区間のない並木道が延々と続く。土道をトランクを引きながら歩くのは、結構大変。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

歩くこと15分ほどでタホ川に掛かる橋に到着。やっと街らしくなってくる。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

タホ川の畔には、レストラン等が立ち並ぶ。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

ホテルのサインがあり期待したが、レストランだけの経営で、ホテルは廃業していた。山陰地方の萩訪問時もそうであったが、宿泊を伴う観光客が減ると、最初に影響を受けるのはホテルのようだ。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

王宮のある場所柄もあって、高級車の駐車が目立つ。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

王宮を取り巻く公園は広大な為、乗り降り自由な有料の小型車両連結バスもある。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

歩くこと30分、やっとホテルを確保。このハルディン・デ・アランフェスは三ツ星ながら、朝食付きで60ユーロと、マドリッドの半額で宿泊可能。受付の女の子も親切で快適なホテルであった。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

ホテルのレストラン。

写真を拡大する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェス

疲れた時は、このような甘い飲み物が一番。

1

2

3

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

欧州鉄道の旅 第15回 スペイン:アランフェスへのコメント

NAKACAMEさん  2018/05/08 16:16

バッハさん
いつもご丁寧にありがとうございます。

バッハさん  2018/05/08 15:53

マドリッドのそれも全く同一ですが、駅から始まる貴旅行記はその土地柄と雰囲気が、最初から絶妙に感じられ新鮮味に溢れています。いつもながらワクワクして鑑賞させていただきました。特に通常は観光客で溢れる人気スポッと異なり、休日で閑散としたアランフェスの街の数々の写真は、通り一遍の観光写真には無い魅力十分です。例えば、26番目の地元のカップルを右側に配したスナップは秀逸で大好きです。

今後も貴旅行記を、大いに楽しみにしております。益々のご活躍を念じております。


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール