海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編の旅行記

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

初中欧はウィーン~ザルツブルク、そしてプラハ。車窓からの美しい景色も楽しみました。

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

https://tabisuke.arukikata.co.jp/album/27597/
からの続きです。
【ハルシュタットからの帰り】
帰りもバスで。思ったより短い滞在だったなぁ~と思ったけれど、このバスからの眺め!この美しさが見れただけでも満足。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【ハルシュタットからの帰り】
こういうのどかな景色も良い。
電車やバスだと一瞬で視界から消えちゃうんだけど、牛の群れとか、細ーい1本道を自転車漕いでる人とか。
今回は「車窓からの景色」を結構楽しんだ気がする。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

早めに駅に着いてしまったので、ホテルで少し休憩したあとトラムでお出かけ。16時過ぎぐらいだったと思うけど、日差しはまだまだ強い。
この時期は21時ぐらいまで明るい。日照時間が長いと得した気分。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【ザルツブルク美術館】
時間があったので美術館へ。1時間ぐらいは観られるかな?といつもの鑑賞ペースを守っていたら、入館後30分ぐらいでアナウンス、さらに30分後ぐらいに追い出されました(笑)。なかなか良い展示だったからもっとゆっくり観たかったんだけど、まあこれもカードで無料で入れたからいいっか。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【ザルツブルク~ウィーン~プラハ】
今日は移動の日。ウィーンを経由してプラハへ。
朝早くホテルをチェックアウトして駅へ向かう。駅近、かつこの時期は早朝でも既に明るいので安心。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【ザルツブルク→ウィーン】
早朝ということもあって、すごく静か。景色を見ながらぼーっとするには最適。
ここまでの日程はウィーン4泊、ザルツブルク3泊。雨が降った日はゼロ。降りそうかな~みたいな日もなかった。見事に晴天。

マイベスト旅行記「遠い太鼓」には「ザルツブルクは雨が多くて。。」って書いてあったので、ある程度予測してたのだけど、見事に予想を裏切ってくれました。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【ウィーンからプラハへ】
ほぼ定刻どおりにウィーン到着。遅延を想定したのでプラハ行きまでかなり時間がある。とりあえずロッカーに荷物をあずけて駅をぶらぶら。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【チェコ版レイルジェット】
ウィーン~プラハは約4時間。これもオンライン購入済み。早割だから座席指定でも、20ユーロちょっとぐらい。申し訳ないぐらいお安い。
写真はチェコ版のレイルジェット。乗り心地はオーストリア版と同じく、快適。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【チェコ版レイルジェット】
モニターの表示も同じ。1つ違ったのは、「チケット拝見」が2回(二人)来たこと。ウィーンを出発して間もなくと、チェコに入って(たぶん)から。
あらためて、列車で外国へ行けるって羨ましい。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【もうすぐプラハ】
この写真はブルノあたりだと思う。
実はプラハ、今回の旅行の「おまけ」的な存在で、下準備も基本的なチェコ語も覚えてこなかった。時間的にオーストリアの準備に費やしてしまい、プラハまでたどり着けなかったというのが本当のところ。今回の反省点。

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【プラハ到着】
約4時間、ようやく到着。ウィーンよりはるかに普通(近代的でない)のプラハ駅。インフォメーションの窓口で1日乗車券を買う。対応してくれたお兄さんがとても親切で、(ホテルの場所が印刷してある地図を見せつつ)行き方を聞いたら丁寧に教えてくれた。Děkuji!

写真を拡大する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編

【Motel One Prague, Prague】
とりあえず地下鉄乗って最寄り駅へ。駅からそんなに歩かないはずなのに、GoogleMAPに表示されない私のホテル。どうしよ、、と思っていたら、またもや親切なおじさん現る。地図を見せたら、わざわざ自分のバッグからiphoneを取り出して調べてくれた。「この大通りを渡って、あのビルの先だよ」って。嬉しすぎる~。ほんとにありがとう。

ホテル到着。チェックイン時に精算が必要とのことで、早速チェココルナで払おうと思うも微妙に足りない。ユーロでもOKということだったので(当たり前なのかな)その場でキャッシュでお支払い。
私は基本「現金主義」。クレジットカードは持っていくけどめったに使わない。
このホテルはいわゆる「デザイナーズ」っぽかった。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

音楽とアートを巡る中欧ひとり旅②:オーストリア~プラハ編へのコメント

travelingaloneさん  2018/06/30 11:30

バナナジュースさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
特に欧州の空港は「どこ?!」っていうような行先もあったりして。見ているだけで旅ごころがくすぐられます。

バナナジュースさん  2018/06/29 18:46

私も、海外のフライトインフォメーションボードを見るのもなんとなく好きです。
ワクワクしますよね。

travelingaloneさん  2018/06/22 19:14

にゃもにゃもさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんです、今回は紛れもなく「全行程晴れ!」でした。昼間に街歩きをしている間は「あづー」などと言っていましたが(笑)、やはり天気が良かったのが一番だったなと思います。
列車の旅、はまりそうです。これからも車窓から色んな景色を楽しみたいと思っています。

にゃもにゃもさん  2018/06/22 11:56

①から読ませていただきました。
本当にすごい晴天ですね!9日間も旅行して全部晴天てすごいです…!
どの都市も高いところからの景色が素晴らしいですね。天気いいからより美しく見えますね!
こちらの旅行記読んでやはり観光は早朝からだなとより強く思いました。
教会などは静けさを味わいたいですよね。
緑がきれいで車窓からの眺めも大変良いですね。電車旅したくなりました。


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール